福祉・介護・保健・医療系専門職のためのソーシャルコミュニティ ウェル

WIC REPORT

[介護] 10月からの市町村へのケアプラン届出でQ&A作成 厚労省

2018年11月7日 WIC REPORT
 厚生労働省は11月7日、2018年10月から始まったケアプランの市町村への届出について説明した「平成30年度(2018年度)介護報酬改定に関するQ&A(Vol.7)」を作成し、都道府県などに事務連絡した。 2018年度の介護報酬改定では、利用者の自立支援と重度化予防などを促進する観点から、ケアマネジャーに対して、統計学的に見て通常よりかけ離れて訪問回数が多い生活援助中心型訪問介護を盛り込んだケアプランを作成した場合には、市町村への届出を義務づける仕組みが導入された。届出の対象になるのは、訪問回数がそれぞれ・・・


記事の続き・資料は、WIC REPORTにてご覧ください。

  • ソーシャルブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録


次のニュース:[社会福祉] 生活保護の被保護者調査 2018年8月分概数 厚労省 2018年11月7日 (WIC REPORT)

<WIC REPORT(厚生行政資料速報サービス)>

 WIC REPORTは診療報酬改定や介護報酬改定、医療制度改革など、医療政策に関する審議会資料、通知、統計資料等の原文を厚生労働省や各種医療団体から入手し、解説付きで毎日(土日祝を除く)お届けする情報サービスです。

ニュース掲載を希望の方へ