特集

解説!介護給付費等のインターネット請求
介護給付費等の請求処理について、平成26年11月からインターネット回線を利用できる予定です。wel.ne.jpでは、インターネット回線を利用した請求処理の概要や利用方法等の情報記事を随時、掲載していきます。

第8回 電子請求受付システムの概要、全体スケジュール、機能について

2013年9月27日
前回の記事で、平成25年10月1日に、介護電子請求にかかわる
ベンダ説明会が実施されることを紹介しましたが、
当説明会の資料について、平成25年9月18日に
国保中央会のHPに掲載されました。

国保中央会のHPに掲載された資料を基に、
介護保険インターネット請求受付システムで新たに判明した内容について、
今後、複数回に分けて解説します。

なお、インターネット経由で請求受付を行うシステムの名称について、  

「電子請求受付システム」

と記載されていますので、 今後は、当名称を用いて解説します。

今回は、インターネット請求の概要イメージや全体スケジュールの把握、
電子請求受付システムで利用出来る機能や電子請求受付システムの
事務運用日程の理解等を目的に、以下の4つの内容について解説します。

 1.インターネット請求の概要
 2.電子請求受付システム全体スケジュール(予定)
 3.電子請求受付システムで利用可能な機能
 4.電子請求受付システムの運用日程

1.インターネット請求の概要


第2回(インターネット化の概要イメージ、効果について)の記事で
インターネット化の概要イメージについて掲載しましたが、
国保中央会に掲載された資料にも、インターネット請求の概要について
記載された資料が掲載されています。

<主なポイント>
○平成26年11月請求分から、介護給付費等の請求をインターネット経由にて
 行うことが可能となります。
○事業所は請求ソフト等にて作成した介護給付費等の請求情報を、インターネットを
  経由して電子請求受付システムへ送信します。
○送信された請求情報は、電子請求受付システムから国保連合会に
 送信された後に審査が行われます。
 事業所は電子請求受付システムから支払額の決定通知書等を取得します。

※資料:国保中央会HP 平成25年9月18日掲載「介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載

2.電子請求受付システム全体スケジュール(予定)


 平成26年11月のインターネット請求開始に向けて、詳細なスケジュールが掲載されました。

<主なポイント>
○平成26年4月から事業所に対してインターネット請求に関する周知を行う予定。
○平成26年8月からインターネット請求の申請受付が開始予定。
※スケジュール情報は、平成25年8月時点の予定であり、変更となる可能性があります。


3.電子請求受付システムの機能紹介


電子請求受付システムは、以下の表のとおり大きく10機能に分類できます。
正しく請求を行うためには、これらの機能の理解を深めることが
重要なポイントとなってきますので、今後、機能の詳細について解説を
行います。
機能名称機能概要
(1)請求請求ソフト等にて作成した請求情報を国保連合会へインターネット経由で送信します。
(2)状況照会送信済みの請求情報について、処理状況等を照会します。
(3)請求取消依頼請求ソフト等からインターネット経由で、国保連合会へ送信した請求情報の取消しを、国保連合会へ依頼します。
(4)通知文書取得
(返戻通知、支払通知)
返戻通知及び支払通知等を取得します。
(5)お知らせ国保連合会、国保中央会からの連絡を閲覧します。
(6)FAQ電子請求受付システムに関するよくある質問事例を閲覧します。
(7)マニュアル電子請求受付システムの各種マニュアルをダウンロードします。
(8)メール各種通知をメールにて受け取ります。(電子請求受付システムでメールアドレス登録した場合)
(9)電子証明書
発行申請
/ダウンロード・
インストール
インターネット請求に必要な電子証明書の発行申請を行います。また、発行された電子証明書をダウンロード・インストールします。
(10)代理人情報登録申請/ユーザID取得代理人情報の登録申請を行います。また、発行されたユーザIDを取得します。


4.電子請求受付システムの運用日程


 電子請求受付システムの1ヶ月の運用日程は以下の通りとなっています。
 なお、機能によっては事務日程に応じた期間のみ利用可能となるものも
 あります。(請求機能は1日~10日までの期間のみ利用可能等)
※資料:国保中央会HP 平成25年9月18日掲載「介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載

国保中央会のHPに掲載された情報を踏まえると、
今回、介護保険で新たに構築予定の電子請求システムは、
障がい者総合支援で利用されている電子請求受付システムと
同様の機能構成となっています。
障がい福祉サービスを提供している事業所は馴染みのある機能ですが、
介護サービスのみを提供している事業所にとってはあまり馴染みのない
機能等もあります。

次回以降の記事で、電子請求受付システムで利用出来る
機能の詳細内容や申請方法等について、解説します。

添付(国保中央会HP 平成25年9月18日掲載資料)

介護給付費等のインターネット請求について - PDFファイル

  • ソーシャルブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録


解説!介護給付費等のインターネット請求 バックナンバー