特集

解説!介護給付費等のインターネット請求
介護給付費等の請求処理について、平成26年11月からインターネット回線を利用できる予定です。wel.ne.jpでは、インターネット回線を利用した請求処理の概要や利用方法等の情報記事を随時、掲載していきます。

第11回 「電子請求受付システム」の詳細機能について

2014年7月24日
 平成26年11月から開始されるインターネット請求では、インターネット上で動作する「電子請求受付システム」を利用し、請求情報の受け渡し等の処理を行います。そのため、介護保険事業所は「電子請求受付システム」を正しく理解することが重要となります。

 今回は、「電子請求受付システム」で利用できる機能の詳細内容を解説します。なお、一部の機能は開発ベンダから提供されている「介護保険請求ソフト」と連携し、請求情報の受け渡しや状況照会を行います。

※「電子請求受付システム」の概要は、以下の記事を参照してください。
「特集記事:第8回 電子請求受付システムの概要、全体スケジュール、機能について」

「電子請求受付システム」の機能概要


「電子請求受付システム」で利用する機能について、大きく以下の通り分類されます。

 1.「請求から通知文書取得」までに利用する機能
 2.その他の機能

上記に記載している機能の詳細を、以下に解説します。

1.「請求から通知文書取得」までに利用する機能


請求から通知文書取得までの流れは以下の通りです。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



 上記に記載されている、「(1)請求」から「(4)通知文書(返戻通知)取得、通知文書(支払通知)取得」までの機能について、説明します。

(1)請求(「介護保険請求ソフト」と「電子請求受付システム」間で連携)
 「介護保険請求ソフト」で作成した請求情報をインターネット経由で「電子請求受付システム」に送信し、到達結果の確認を行います。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(2)状況照会(「介護保険請求ソフト」を利用)
 「介護保険請求ソフト」を使用して、送信した請求情報に対する受付点検結果等の処理状況を確認します。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(2)状況照会(「電子請求受付システム」を利用)
 「電子請求受付システム」では、照会一覧画面から送信済みの請求情報の処理状況を確認することができます。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(3)請求取消依頼(「介護保険請求ソフト」と「電子請求受付システム」間で連携)
 送信済みの請求を取消したい場合に、「介護保険請求ソフト」から取消しの依頼を行うことができます。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(4)通知文書取得(「介護保険請求ソフト」と「電子請求受付システム」間で連携)
 国保連合会での審査結果として事業所に送付される支払決定額通知書等の通知文書を「介護保険請求ソフト」で取得します。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(4)通知文書取得(「電子請求受付システム」を利用)
 「電子請求受付システム」では、支払決定額通知書等の通知文書を請求情報詳細画面から取得できます。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



2.その他の機能


上記に記載した機能以外に、以下の機能が提供される予定です。

(1)お知らせ
(2)FAQ
(3)マニュアル
(4)メール

機能の詳細を、以下に解説します。

(1)お知らせ(「介護保険請求ソフト」と「電子請求受付システム」間で連携)
 国保連合会からのお知らせを「介護保険請求ソフト」にて取得します。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(1)お知らせ(「電子請求受付システム」を利用)
 国保連合会、国保中央会が「電子請求受付システム」にて登録したお知らせは、「電子請求受付システム」のお知らせ一覧画面から閲覧することができます。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(2)FAQ(「電子請求受付システム」を利用)
 「電子請求受付システム」に関するよくある質問等について、FAQ機能を利用し、情報の検索、回答を閲覧することができます。




資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(3)マニュアル(「電子請求受付システム」を利用)
 「電子請求受付システム」に関するマニュアルを参照することができます。
利用可能なマニュアルは以下の通りです。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



(4)メール(「メールソフト」を利用)
 メールアドレスを「電子請求受付システム」に登録している場合、以下の通知情報をメールで受け取ることができます。


資料:国保中央会HP 平成25年11月28日掲載「1_介護給付費等のインターネット請求について」から一部転載



 「電子請求受付システム」に関する機能を紹介しましたが、請求情報の作成や請求情報の送信等の主要な機能は従来通り「介護保険請求ソフト」を利用します。

 「電子請求受付システム」は、「介護保険請求ソフト」から送信された請求情報の受け取りや受け取った請求情報の状況照会が主な利用用途となります。
(なお、請求情報の状況照会機能を有している「介護保険請求ソフト」も存在するため、その場合は、「電子請求受付システム」で請求情報の状況照会を利用する必要はありません。)

 介護保険事業所は、インターネット請求に向けて、「介護保険請求ソフト」で利用可能な機能と、「電子請求受付システム」で利用可能な機能を理解した上で、必要な請求処理等の作業を行うことになります。

※当記事は、平成25年11月28日(火)に国保中央会のホームページに掲載された情報を基に作成をしています。 今後、インターネット請求開始までに、記載内容が変更となる可能性があります。

添付


介護給付費等のインターネット請求について - PDFファイル

  • ソーシャルブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録


解説!介護給付費等のインターネット請求 バックナンバー