2024年3月17日にリニューアルする予定でしたが、諸事情により日程を変更いたします。
具体的な日程が決まりましたら改めて告知させていただきます。

特集

平成30年度介護保険制度改正
「介護保険制度改正」は、3年間隔で制度内容を見直すこととされており、次の制度改正は平成30年度に予定されています。wel.ne.jpでは平成30年度介護保険制度改正の見直し内容などの特集記事を随時、掲載していきます。

第4回 平成30年4月以降の要介護認定制度について

2018年5月28日
高齢者の自立支援と要介護状態の重度化防止、地域共生社会の実現を図るとともに、制度の持続可能性を確保することに配慮し、サービスを必要とする方に必要なサービスが提供されることを主な目的として、「平成30年度介護保険制度改正」が行なわれます。(「平成30年度介護保険制度改正の概要は、以下の特集記事を参照して下さい。

参考サイト
第3回 平成30年度介護保険制度改正の概要について

当特集記事では、特に介護保険サービス利用者、介護保険サービス事業者、市町村等に影響の大きい改正内容を中心に、「平成30年度介護保険制度改正」の詳細内容を解説します。

今回は、厚生労働省の事務連絡等で提示された資料を基に、平成30年4月以降の要介護認定制度に関する主な変更内容を解説します。

<掲載内容>

  1. 認定審査会の簡素化について

  2. 認定有効期間の延長について

  3. まとめ、参考資料


  • ソーシャルブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録