2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

特定健診・特定保健指導

H20年4月より開始された、特定健診・特定保健指導について自由に議論しましょう。

新しい記事を投稿する 記事検索

特定保健指導料医療費控除について

  • ミニミニ
  • 2009年12月1日(火) 16:34
  • 削除する

最近、自己負担が生じる対象者の予約を受けました。
以前に「特定保健指導の自己負担も医療費控除に対象になる」と資料を読んだことが
あったように思い調べてみたのですが、、、。
詳しく分かる方がいらしたら、教えてください。

1.特定保健指導において自己負担を支払った方全てが医療費控除の
対象となるのでしょうか?

2.領収書に必要事項を記入しておくことでそれを控除の申請の際に
使用するようなのですが、どのような領収書を発行すべきでしょうか?

基本的なことを質問してしまいすみません。。
よろしくお願いします。

  • [1]
  • さぶっ
  • 2009年12月4日(金) 6:20
  • 削除する

なるそうです。

ここの素人助言では何ですので。

「特定保健指導 医療費控除」でネットを探すとごまんと出てきますよ。
色々読んで解釈下さい。

  • [2]
  • あああ
  • 2009年12月4日(金) 11:59
  • 削除する

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/bunshokaito/shotoku/080501/another.htm

ここに出てます。
領収書に関しても明記すべき事項が書かれてますので、それに従えば間違いありません。

医療費控除の申請で使える領収書を発行できる機能がある市販のソフトもあります。
なかなか便利ですよ。

  • [3]
  • ミニミニ
  • 2009年12月4日(金) 14:01
  • 削除する

ありがとうございます。
とても助かりました。

よくよく読んで、理解したいと思います。

国立保健医療科学院のフリーソフトについて

  • あやめ
  • 2009年11月26日(木) 8:23
  • 削除する

特定健診で国立保健医療科学院のフリーソフト1.3を利用しています。
1.2から1.3にバージョンアップしたころから、入力した受診者のデータのうち、漢字名や医師の判断・総合コメントなどがソフトを再度立ち上げたときに消えてしまうようになりました。
メールにて問い合わせたところ、「入力後に登録ボタンをクリックしていないのではないか」と言われたのですが、間違いなくクリックしています。登録をしなければ他の管理画面に移った時点で消えてしまうでしょうが、検査結果を印刷してもその時にはきちんと印刷されるので、その段階ではきちんと登録されているのです。
再度メールしたのですが今度は何の返事もありません。何か原因に心当たりのある方はいらっしゃいますか。
また生活機能チェックの項目が項目ごと消えてしまっているケースがあったことが本日わかりました。こちらもわかる方がいましたらお教えください

医療連携データ

  • あした
  • 2009年11月25日(水) 16:49
  • 削除する

生活習慣病の病名を持った方でも受診機関において、特定健診項目が実施されていれば、
そのデータの提供を受ければ、特定健診としてカウントできるというものが国から示されて
いますが、活用されている保険者さん、提供している医療機関の方の感想を伺わせて
いただきたいです。委託料で支払うのか診療情報提供料でよいのか、個別健診との棲み分けも
悩んでいるところです。

集合契約AとBの比較

  • わんこ
  • 2009年11月25日(水) 15:07
  • 削除する

兵庫県内の者です。
集合契約AとBがありますが、A契約だと単価が低くなるので、当院ではBのみにしています。
ただ、昨年と今年の実績をみると、B契約は数人程度で、全く採算が取れませんでした。

A契約の方がB契約より、外部委託者数は多いのでしょうか?
先日、大阪で行われたドック学会の研修会では、A契約の方が利用者が多かったという施設の方が多かったです。
具体的な利用者数(実際の利用者数)などが出ている資料がありましたら教えて下さい。
次年度の契約をどうしていこうか、迷っています。

中間評価のポイントについて

  • blueberry
  • 2009年11月21日(土) 16:42
  • 削除する

クリニックで保健指導を行っている保健師です。

先日こちらの掲示板で最終面談のポイント加算の方法がわからず、教えていただいたものです。

また壁にぶつかってしまいました。

お知恵をお貸しください。

保健医療科学院のフリーソフトを使用しています。

指導実績の入力をしていて気がついたのですが、中間評価を入力すると自動的に画面に実施ポイントがつきます。

でも保健指導情報管理画面(対象者一覧が出てくる画面です)でポイントの欄を見ると、「支援Aポイント」と「中間ポイント」は別の扱いになっています。

この「中間ポイント」でのポイントの加算というのは無視をして、中間評価を行った支援Aの面談なり、電話等を指導実績として入力したほうがいいのでしょうか?

それとも「中間ポイント」は支援Aとして換算されていると考えていいのでしょうか?

マニュアルを読んでもよくわかりません。

よろしくお願いいたします。

  • [1]
  • wow
  • 2009年11月24日(火) 11:59
  • 削除する

フリーソフトを使っていないので大したお答えは出来ませんが(またまた・・・レスがないのも何なので)

中間評価にはもともとポイントはないのですが、
評価は「だめですねぇ」だけではなく、「だめですねぇ、今月からこのように努力してください」
という支援を含む為、支援としてポイントを加算しても良い(加算しなさい?)というような感じの
仕様があとから出ています(最初からだったかも?)。

>それとも「中間ポイント」は支援Aとして換算されていると考えていいのでしょうか?
良いと思います。

逆に「同じ日に中間評価と支援をしました」というのは駄目で、「中間評価をしました(支援を含む)」という感じになります。中間評価は、XMLには継続支援セクションには載らず、しかし
ポイント集計セクションには中間評価(支援分)のポイントが載る、という感じになります。

厚労省職員ではないので、こんな感じと思っています。(間違ってたらごめんなさい)

フリーソフトの移行について

  • 4649
  • 2009年11月16日(月) 20:32
  • 削除する

クリニックで保健指導をしている管理栄養士です。
昨年からフリーソフトを使用しています。

昨年は特定保健指導簡易入力システムV1.08(オーダーメイド創薬)
を使用していました。

今年は国立保健医療科学院のものをダウンロードをしたのですが、
昨年のデータの移行ができません。

説明書に書かれているようにリストアをしましたが、
「リストアでエラーがでました」というような表示がでて完了できません。

データのバックアップがうまくいっていないのでしょうか?
(V1.08のバックアップ)

もうひとつ質問ですが、データが移行できなくても問題ないのでしょうか?

国立保健医療科学院へは質問していませんが、
こちらの方が早いご対応がいただけそうでしたので・・・
よろしくお願いいたします。

  • [1]
  • wow
  • 2009年11月17日(火) 14:53
  • 削除する

フリーソフトを使っていないので大したお答えは出来ませんが。

移行出来ない状態で、1件2件のテストデータなどを入力してみて今年の運用に問題はありますか?
問題がなければ大丈夫でしょうし、どこに問題があり、対処してみて今年運用出来るのか?
は、ご自分で検討することです。

料金情報が移行出来ていません、が、今年に新規に追加すれば済むでしょうし。
昨年の健診結果が移行出来ていません、過去の履歴が必要であれば、問題点の1つになりますが
過去の履歴が不要であれば、問題点とはなりませんよね。

  • [2]
  • 4649
  • 2009年11月17日(火) 22:48
  • 削除する

wowさま

ご返答ありがとうございます。

そうですね、テストで入力して問題なければよいですよね。
今年新規で入力していけば問題ないと思いますが、やってみます。

国保連側は同じソフトでなくても、とにかくXML形式になっていれば
よいようなので問題なさそうです。

今後過去のデータが必要な場合に
以前のオーダーメイド創薬に入れたデータを
もってこなくてはならないとめんどうなことになりそうで。。。
こちらの問題ですが・・・

保健指導のポイントについて

  • ブルーベリー
  • 2009年11月6日(金) 20:59
  • 削除する

クリニックで保健指導をしている保健師です。
請求業務を行っていた事務が退職してしまい、システム等への入力もすることになりました。
資料を読みながら行っていますが、わからないことだらけです。

初歩的な質問になってしまいますが、皆様お知恵をお貸し下さい。

クリニックでは積極的支援の方には、初回面談後3ヵ月後中間面談、6ヵ月後最終面談を行い、途中に電話や手紙・メール等で支援を行うようにしています。

先日最終の面談をしたのですが、面談を「支援A」として算定し、最終評価も同日として扱っていいものなのでしょうか?

最終評価の項目には「支援形態」を入力する欄があり、時間等も入力できるのですがポイントには反映されず。

面談を「支援A」で入力しなおかつ最終評価も面談時のデータを使用していいのかわからず困っています。それともまた後日通信等などを利用して対象者の方と連絡を取り、その返事で最終評価をしなければならないのでしょうか?

よろしくお願いします。

  • [1]
  • 通りすがりの者です。
  • 2009年11月9日(月) 15:32
  • 削除する

手引きの中でも最終評価と支援Aを同日に行ってもポイントに加算してもOKとされています。
うちも最終評価と個別支援Aを同日に実施し、請求を行っていますが問題ありません。

なので、問題はブルーベリーさんのところで使用されているシステムがそのようにプログラムされているかどうかだと思います。
システムを組んだ方、またはそのシステムの販売元に聞いたほうがいいと思います。

  • [2]
  • ブルーベリー
  • 2009年11月9日(月) 20:06
  • 削除する

「通りすがりの者」さま
返答ありがとうございます。お世話になりました。

今更ながらもう一度手引きを読み直しました。
確かに同日に支援Aと最終評価を行っても問題はないのですね。
安心いたしました。

最終評価を入力をするとポイントに反映をすると思い込んでいたので、ポイントが加算されず、少々パニックになり、皆様に泣きついてしまいました。
ありがとうございました。

システムは保健医療科学院のフリーソフトを使用しています。
フリーソフトですから使い勝手が悪いのは仕方がないと思っています。

支援A・最終評価別々で入力し、請求をかけようと思います。

どうもありがとうございました。

また困った事がありましたら、ご相談させていただきます。

特定保健指導の料金について

  • ミニミニ
  • 2009年11月2日(月) 9:09
  • 削除する

病院で特定保健指導を担当しています。

当院ではもともと保健師はいなく、指導は管理栄養士の栄養指導のみでした。
そのため、料金設定やどの程度利益をみてよいのか事務内で不透明なまま
特定保健指導が進んでしまっています。
そのため、契約料金に左右された指導内容になることもあり、指導する側としては
混乱してしまっている現状です。

みなさんのところでは、契約金額のどのくらいの割合を利益として計算しているの
ですか?また、人件費・システム代など・・・料金から捻出するものを
どのように考えているか参考にされていただけると助かります。

よろしくお願いします。

人間ドックの請求について

  • じゅーしー
  • 2009年10月27日(火) 13:18
  • 削除する

健診機関にて請求事務を担当している者です。
人間ドックを受診された方のデータを国保連に提出したところ、
「検査の項目コードが(JLAC10の事?)、特定健診必須項目以外の検査には対応していないため、
国保連では受付できません。」との連絡がありました。
保険者の方からは、特定健診必須項目以外の全ての検査結果を報告してほしいとの
要望があり、どうしてよいのか悩んでおります。

  • [1]
  • ふんぬらば
  • 2009年10月29日(木) 23:22
  • 削除する

純粋な国民保険ではなく、医師国保、建設国保のような保険者でしょうか?純粋な国民保険であれば市役所等に聞かれればよいと思います。
もし、医師国保であれば、医師国保に直接連合にいわれた事を伝え
どうすればよいか判断を仰ぐ必要があります。
データを必要としているのは連合会ではなく、保険者です。
保険者がいらないといえばいらない事になりますが、
保険者は連合会と契約を結んでいるので、保険者側から強くいってもらえれば、人間ドックの内容も連合会で受け取れるようにしてもらえると思います。

  • [2]
  • アメ
  • 2009年10月30日(金) 14:05
  • 削除する

保険者(市町村国保か国保組合)と人間ドックの契約をされているかと思います。
その契約の中で、費用とデータのやりとりはどう決められていますか?

例えば、①人間ドックとして国保連へ全て請求、②人間ドックのうち、特定健診分だけを国保連へ請求(健診結果)、その他は保険者へ請求(+健診結果)という場合があるかと思います。
どちらの場合も保険者の手元には健診結果が報告されます。
どちらにするのかは、保険者が決めるかと思います。

契約を確認されても分からない場合は、その保険者へ照会してはどうでしょうか。

今月末の期限が過ぎても、すぐにというわけでもないと思いますが、行かなかった人宛に電話をして
、受けなかった理由等を訊ねるということなのですが…。
例えばですが、何か罰則があったりや面倒な事になったりするものなのでしょうか?
自費で受けて下さいですとか、強制ですからとか、どうなるものなのか…。
去年、実際に行かなかった人で、その後どうだったかのお話しを伺えればと思いました。
よろしくお願いします。

  • [1]
  • ふんぬらば
  • 2009年10月29日(木) 23:16
  • 削除する

国が与える罰則は保険者にあります。
それは受診率が悪い保険者に対する補助金が少なくなったりします。
被保険者に対する影響としては保険料の値上げなどで負担が来ると思います。
ただ、その前に保険者で被保険者に何らかの罰則を設けるのであれば(考えにくいですが)それぞれの保険者によって違いますので、あなたの加入している保険者に直接聞かないとなんともいえません。
最後に、あなたが受診しないことで他の受診者に迷惑がかかるので
来年からでも受診する事をお勧めします。