ソーシャルワーク・社会福祉士

ソーシャルワーカーとしての社会福祉士育成とソーシャルワークが展開できる社会システムづくりを語る掲示板

新しい記事を投稿する 記事検索

反日司法記念館より新年のご挨拶

  • 2019年1月1日(火) 16:21
  • 削除する

反日司法記念館
ttps://ameblo.jp/aaa-sopon/

日弁連の反日政治活動についてのWeb上での資料館HPで、昨年に公開された『余命三年時事日記』の資料を独自に解説しています。
朝鮮半島情勢が緊迫していますが、敵は外だけではなく日本国内にも跋扈してはびこっているのです。
反日左翼と在日コリアンのマフィア・シンジケートは日本を密かに蝕み続けています(旧民主党の日本破壊は確信犯です、奴らは韓国民団の傀儡でした)。共産党なども朝鮮総連と一心同体で、そういう朝鮮・赤色シンパはマスコミだけでなく、日本の司法をも侵食して支配しているのです。
あの東京都や大阪府の「ヘイトスピーチ条例」なども、在日コリアンなどに都合の悪い発言を封じ込めて抹殺する策謀なのです。

病院のワーカー様方へ

  • 迷いワーカー
  • 2018年12月27日(木) 20:14
  • 削除する

現在包括の社福をやっております。およそ包括業務は全てやって来ました。

しかし業務量が多い事や色々な事で、病院への転職を考えています。でも決心がつきません。

そこでMSWの方々へご質問なのですが、病院でのやりがいやモチベーションというのはどのような所でしょうか?

もしよろしければご意見いただけたらと思います。

  • [1]
  • たか
  • 2019年1月3日(木) 6:52
  • 削除する

病院MSWの仕事量や責任に比べれば、包括の社福のほうが楽です。仕事量を理由に転職したいのであれば間違いなく辞めておいたほうが良いです。舐められますよ。

  • [2]
  • 相談員
  • 2019年1月4日(金) 22:51
  • 削除する

社会福祉士は福祉の中では相談員様。
MSWは病院の最下層。

休日当番医や夜間診療、宿直や土曜は半ドン休みなど珍しくありません。業務量だけで言えば明らかに福祉の世界の方が楽です。

自分も福祉の世界から公立病院のMSWを目指し、合格しましたが、面接でストレスが溜まる職場だと散々聞かされたので辞退しました。

給与が特別良くてどうしてもお金が必要ならよいでしょうが、気持ちよく仕事したいなら・・・ですね。

  • [3]
  • 迷いワーカー
  • 2019年1月9日(水) 6:41
  • 削除する

ありがとうございます。
仕事量については、残業は1日1.5時間程度で早く個人の能力で定時に帰る人もいると伺ってました。

今は毎日2時間位でサービス残業、休日出勤も月1回位はほぼあるのでどんなものかと思ってます。

責任は今より重くなりそうですね。

やりがいについては皆様どうでしょうか?

  • [4]
  • ゴリゴリ
  • 2019年1月9日(水) 13:55

はじめまして、迷いワーカーさん

今は急性期病院のMSWをしています。
過去、療養型や回復期にも勤務していました。
全部合わせると約20年ぐらいになります。

最近のMSWに急性期病院が期待する役割は、退院支援です。加算がつくようになり早期介入・早期支援・早期退院そして加算算定(取りこぼしがないように!)です。そのため面接・カンファレンス・記録・調整・面接・カンファレンス・記録・調整・・・の毎日です。
急性期病院のMSWが関わるケースは、予定入院ではない方がほとんどです。突然の病気の発症や受傷にともなう患者の身体的変化から引き起こる未来像を一緒に考えることや環境調整に関わっています。が、急性期病院は在院日数がかなり制限されているので、課題を整理して次(回復期病棟や療養病棟、介護施設)につなげることが役割と考えます。最近は身寄りが無い・疎遠である・関係が悪いなど家族関係が貧困なことが多くあり、その辺の関係把握や調整などに時間がかかっている(その辺を整理しないと次の場所が受け入れづらい)状況です。
こういった課題が多くある方へ支援することがモチベーションにつながっているような気がします。
もちろん中途半端で退院したり、転院しなければならないこともありますので、その時は落ち込みますが。。。

療養型と回復期のときは、受け入れの窓口になり、入院前から将来を見据えた介入が出来て、ある程度の期間を関わることが出来るので患者・家族との関係を作りながら、じっくりとその方が社会に戻るお手伝いが出来たのがやりがいでした。

迷いワーカーはなぜ病院を転職先の候補に挙げられたのでしょうか。教えていただければ今後の参考にいたします。

  • [5]
  • HK
  • 2019年1月9日(水) 14:12
  • 削除する

医療側は、治療(治す)を最優先し退院後の療養生活の援助や介護サービスへの理解が乏しい人が多く、「退院したら終わり」という考え方が根強くあります。昨年の診療報酬改定で「入退院支援加算」が強化され、各種の加算が付いてきたので、やっと医療側が介護に歩み寄っていこうという姿勢がみられます。個人的には、医療側にもっと介護現場を経験した方を投入すべきではないかと常々思っています。
特に老健では「スーパー老健」と呼ばれる在宅強化型老健がブーム?になっていて、運営のために数か月毎のローテーション入退所を繰り返すようなところが増えています。(これでいいの?)
一方、急性期病院では、患者さんの入院前(予定入院)から医療のMSW(社福)や専任Nsが関わり、入院予定の患者さんが入院生活や入後にどのような治療経過をたどるかをイメージできるよう、外来において必要な情報を介護と連携して取り、退院後に備えた支援計画を立てます。入院中は、患者さんの状態を踏まえた退院後の療養のための支援を退院後に利用が想定(入院前に利用していた)される介護側とカンファレンスをして、退院後にスムーズに介護側へバトンがわたるよう支援しています。場合によっては、退院前に自宅にNsやPT、OTなどが訪問し、在宅療養に支障がないよう指導もしています。また退院後に入院中に関わったNsが自宅へ訪問することにより、安全に在宅療養へ移行できたか評価もしています。

介護側で相談業務をされている方にとっては、医療側への転職は今がチャンスです。求人広告などで「退院支援」や「退院調整」といった職種がありましたら、「入退院支援」関係の仕事ですので、ぜひ興味を持って転職をご検討ください。これは個人的な望みです。

  • [6]
  • 迷いワーカー
  • 2019年1月9日(水) 19:34
  • 削除する

ゴリゴリさん、HKさん、非常に詳しく親切に教えていただきありがとうございました。
転職を考えた理由は、正直個のぶつかりあいな職場環境に疲れた事が一番で、後は何とかやってはきましたがやることの範囲が多く自分には荷が重いと思ったからです。一連の個別相談にはやりがいを感じていますし、虐待や困難ケースもかなり時間をとられますが、本当にその環境の歴史だな、と最近思うようになりました。
病院を考えたのは、福祉においてもっと色々経験したい事と、これも掲示板で書くと叩かれるかもしれませんが、全体から見れば一部の人々ですが、困難事例であるほど包括に丸投げや、家族が動かないなら包括がいつまでに退院させろ、という事が少なからずあるからです。
病気の言うことも間違ってはいませんが、一方通行です。
そういう一部だけでもなく、アウトリーチをしない病院にいるワーカーさん方も地域の動きや生活環境をあまり重視しない人も少なくはない印象があります。
なので病院内部の実情を経験した上で、すこしは地域を知ってる者として、責任主体の押し付けあいでなく皆で本人のために出きることを考えられるように地域と病院の橋渡しがしたいと思ったので病院に行ってみようかと考えてます。
ちなみに給料はどこに行っても下がります(笑)

応募してみようと思います。とても参考になりました。ありがとうございました。

成年後見申し立て

  • メロン
  • 2018年12月13日(木) 11:12
  • 削除する

社会福祉士の資格を持っていますが、開業して成年後見申し立ての事業は研修等受けることなく出来ますか?誰か教えて下さい。

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2018年12月13日(木) 17:55
  • 削除する

社会福祉士の資格を持っているのに分からないんですか。

  • [2]
  • SW
  • 2018年12月14日(金) 10:13
  • 削除する

社会福祉士会に入会し「ぱあとなあ」という部会に所属し後見依頼を受ける必要があります。研修等が多く大変とは思いますが・・・

  • [3]
  • PSW
  • 2018年12月14日(金) 10:57
  • 削除する

>成年後見申し立ての事業

できないよ。非弁行為になるからね。
頑張って弁護士資格をとってください。

  • [4]
  • book
  • 2018年12月21日(金) 15:59
  • 削除する

司法書士でも大丈夫です!

触法障害者支援について

  • ゴンゴン
  • 2018年11月20日(火) 19:50
  • 削除する

社会福祉士として相談支援業務に就いて半年になります。触法障害者支援をすることになり、手探りながら進めている中で、先輩相談支援員から社会福祉士会に触法障害者支援の際に使える更生支援計画の様式のようなものがあると教えて頂きました。加入している社会福祉士会には見つからなかったのですが、日本社会福祉士会にはその様式のような参考になるものがあるのでしょうか?少しでも本人の支援に活かせたらと思いご質問させて頂きます。よろしくお願いします。

  • [1]
  • 付和雷同
  • 2018年11月20日(火) 21:37
  • 削除する

以前のものですが。私が勉強した時には使いましたが。今でも使っている人はいるのかどうかは分かりません。

ttps://www.jacsw.or.jp/01_csw/07_josei/2014/files/shihobunya.pdf#search=%27%E6%9B%B4%E7%94%9F%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%A8%88%E7%94%BB%E6%9B%B8+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%A3%AB%E4%BC%9A++%E6%A7%98%E5%BC%8F%27

  • [2]
  • ゴンゴン
  • 2018年11月20日(火) 22:42
  • 削除する

発見しました。ありがとうございました。

社会福祉士 実習について

  • りょた
  • 2018年11月20日(火) 17:15
  • 削除する

質問させてください。
私は4年制の大学を卒業しました。
社会福祉士の受験資格を目指していたのですが
1つの単位だけ取り損ねてしまいました。
なので社会福祉主事任用資格だけです。
1つ取り損ねたらもう一度学校に行かなくてはならないことは理解したのですが、その場合もまた実習に行かなければならないのでしょうか?
以前、実習した先に実習終了証明などしてもらって実習が免除になること等はありますでしょうか?
無知で恥ずかしい限りなのですが
教えていただけると助かります。

  • [1]
  • ひでき
  • 2018年11月21日(水) 11:30
  • 削除する

りょた さん

卒業した大学に「実習科目履修証明書」の申請ができるか確認してみましょう。その証明書があれば再度実習を受けなくても受験資格が得られると思います。