ソーシャルワーク・社会福祉士

ソーシャルワーカーとしての社会福祉士育成とソーシャルワークが展開できる社会システムづくりを語る掲示板

新しい記事を投稿する 記事検索

老人ホーム紹介センターの実態

  • ちかちゃん
  • 2017年5月4日(木) 12:51

有料老人ホームと契約しており、1名紹介ごとに紹介料がホームから紹介センターに入ります。相場(30万~100万位)

勿論、紹介料が高いホームや施設に紹介して高い報酬を得たいのが本音でしょう(全ての紹介センターがというわけではありませんが・・・)また契約していないホームや施設は紹介はしません。
勿論紹介料がはいらないからです。

患者さんありきの紹介なら良いかと思いますが利益追求型が
多い紹介センターは裏では人身ブローカーとも言われています。

私は老人ホーム勤務です。私のホームでも紹介センターとの契約はいくつかと結んでいますが、最近は病院の医者やソーシャルワーカーなどからセンターへの〇〇の要求も一部ではありますがあるようです。
お礼という形ですが退院患者や相談者がいなければセンターは紹介センターは運営できません。


この実態どう思いますか?

紹介センター

  • 退院支援
  • 2017年4月12日(水) 14:43

関東では紹介センターなるモノが
勢力を増やしてるそうですね

受け皿探しが大変な中
ケースを受けて貰えるのは正直
有り難いです

「退院支援紹介センター」

近くの市町村でも
こうした紹介センターが出て来ています

病院退院者の受け皿的な
サ高住を探してくれるようです

生活保護 返還

  • fukuoka
  • 2017年3月13日(月) 21:35
  • 削除する

タンポポさん 記事を見るのがだいぶ遅れました。
今では役には立たないかもしれませんね。

投稿の内容だけでは、よくわかりませんが、いきなり返還を求めるのは手続きや説明が不十分といえます。もっと、わかりやすい説明が必要ですね。

返還は生活保護法63条 あるいは悪意がある場合の法第78条が根拠になりますが、今回は、福祉事務所への事前報告もあり、63条が該当するのですが、収入認定方法と時期、返還理由が不明です。

受給していない月の返還はあり得ないので、それ以前の保護費が該当になります。

給与の支給は12月でも、該当する11月分の就労が 11月の保護費に該当するとされ、収入認定して、超えた部分を返還部分として、返還を求めている可能性はあります。一般的にはそのような対応はしませんが・・給与支給された日の属する月を「生活費」の該当する月と考えます。

しかし福祉事務所の説明が不十分なため、正確な判断はできません。担当者の正確な説明が必要ですね。

将来、自立を前提にしている場合は、自立を阻害しないために自立更生のための費用を必要経費として、控除できます。

自立更生に向かう家庭に対しては、過去分に対して、必ずしも返還を求めなくてもよいのではないかと個人的には思います。

「生活保護問答集の問13-5」では、「答オ」で、 当該収入があったことを契機に世帯が生活保護から脱却する場合にあっては、今後の生活設計から判断して、当該世帯の自立更生のために真に必要と実施機関が認めた額は控除できる。・・・本来の返還額から控除できるとされています。

福祉事務所の決定理由や計算根拠は聞かれましたか。福祉事務所側の説明不十分と思うのと国の実施要領の趣旨から外れているような気がします。

遅い回答をお詫びします。

社会福祉士の定義の見直しを 

  • まつり
  • 2017年2月15日(水) 10:11
  • 削除する

 日本社会福祉士養成校協会は社会保障審議会福祉部会福祉人材確保専門委員会に、社会福祉士の定義の見直しを提案した。
 ソーシャルワークを業とする専門職である旨を明確にしたい考え。実習体制の充実や大学などを卒業した後の学び直しを後押しする仕組みが必要だとした。

 こういう記事を見つけたんですが、社会福祉士に新たなカリキュラムを課して、本当に相談技術が磨かれるのでしょうか。

カリキュラムを増やす=養成校協会の収入を増やすにしかみえないんですが。

皆さんはどう思いますか。

ケアプランの提出

  • houkatu
  • 2017年1月31日(火) 12:32
  • 削除する

包括支援センターのケアマネジャーです。

病院に入院中の患者さんの退院調整を病院のソーシャルワーカーと行いました。
この利用者さんは介護保険申請したばかりの方で要介護相当と言われており暫定でかかわっておりました。その後要介護と認定されたため居宅支援事業所に引き継いでおりました。
よって、包括ではこの方の正式なケアプランは作成しておりません。また、居宅に引き継いだのち状態が変わってしまい結局介護保険のサービスは今現在も利用していない状況だそうです。

しかし、病院側よりケアプランの提出を求められました。「暫定でも署名なしのプランでもよいのでとにかくケアマネジャーが作成したケアプランがほしい。そうでないと加算がとれないので」と言われました。

退院調整加算?のことかなと思いますが、ケアマネジャーが作成したケアプランが必要なのでしょうか?調べてみてもよくわかりません。

  • [1]
  • フナ氏
  • 2017年2月1日(水) 10:03
  • 削除する

介護支援連携指導料を算定する為には、ケアプランの写しが必要なので求められていると思われます。

ttp://shirobon.net/28/ika_2_1/b005-1-2.html