2024年3月17日より当サイトのデザインや機能がリニューアルします。
※上記の内容は予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。
当サイトの掲示板・相談室の内容は引き継がれていません。詳細についてはこちらからご確認ください。
2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

求人・転職

ウェル求人専用掲示板です。求人情報や転職に関する話題にご活用ください。

新しい記事を投稿する 記事検索

サビ菅の転職

  • サビ菅
  • 2020年5月11日(月) 22:01
  • 削除する

こんばんは。

サビ菅をしていますが、他の事業所への
転職を検討しています。
(転職理由は省略します)
求人を見ているとすぐに決まるのか、やはり数カ月は覚悟しないといけないのかちょっとわかりません。
サビ菅の転職って売りて市場なのでしょうか?
数か月前から出っ放しの求人もありますが・・・

コロナ状況での転職

  • 転職
  • 2020年4月29日(水) 20:49
  • 削除する

今、コロナ一色なのですが、就労系の転職市況は
どうなんでしょうか?
現在就労移行に勤務していますが、少し転職を考えており、できるだけ早い時期にとは考えています。
やはりコロナが収まるまでは難しいのでしょうか?

  • [1]
  • もー
  • 2020年4月30日(木) 13:33
  • 削除する

今、まさに求人を出している精神・B型の事業所です。

ある程度応募はありますが、この状況下で様々なことを動かすのは大変ですね。

自分のところでは、現在全ての方の通所を止めている状態で、職員も在宅ワークを中心としているため、見学に来ていただくのも一苦労です。

面接のために人を集めるのもリスクを伴いますし、でも緊急事態宣言は延長されるという報道も出ていますし、新しい人は入れたいし…悩みは尽きません。

同じく求人を現在動かしている事業所さんはどうしているのか、自分も知りたいです。

転職について

  • コウテイなペンギン
  • 2019年12月26日(木) 9:27
  • 削除する

居宅ケアマネをしています。

現在、付近の地域で特養の生活相談員の募集があり、転職を検討しています。

自分の状況もある(30代後半・家庭あり)ので、あまり無茶な転職ができない中での好条件の求人だったので、真剣に考えています。
現在の職場は人間関係含め不満はあまりないですが、今後の昇給や異動を考えると、なかなか腰を据えて働けないかと思ってます。
(転職すると年収は確実に増える見込みです)

過去(7年ほど前)に特養の相談員をしていたことがあるので、仕事内容はある程度わかっているつもりですが、なかなか踏ん切りがつけれないです。

今の特養での生活相談員のメリット、デメリット等教えていただければ幸いと思います。

ちなみに所有資格は社会福祉士、介護福祉士、主任介護支援専門員です。

特養の相談員か就労B型の生活支援員か

  • ひこばし
  • 2019年8月27日(火) 12:27
  • 削除する

すごくお恥ずかしいのですが、自分で決められません。みなさんなら、どう考えますか? それぞれの職種やお立場からご意見を伺えると助かります。

私は他職種を経験後、精神保健福祉士を取得して精神科病院でPSWとして3年と4ヶ月勤務しました。
勤務先がかなり遠方だったのと、家族の事情があり退職し、家族の方が落ち着いてきたため転職活動に入りました。

次も近隣で精神科病院のPSWを探そうか迷いましたが、求人がなかったため、次に関心のあった障害者の就労B型を見学、実習を経て施設の雰囲気もそこそこ良かったため、頂いた内定をそのまま受けました。

ですが就労B型はあまりに給与が安かったのと、勤務時間がはっきりしないことからもう1件探し、特養の相談員の面接も受け、決まりました。
(病院で相談職をしていたこと、担当していた病棟が高齢者病棟だったことが主な決め手らしいです)

もともと、障害者の就労や生活支援をしたくて精神保健福祉士を取得したので就労B型の生活支援員の仕事に就くか、給与と仕事の幅を広げられる特養の相談員を選ぶか、迷っています。

毎日、どちらにしようか本当に本当に迷っています。
2,3日でどちらかにして、お断りをしなければご迷惑がかかってしまいます。

本当に、みなさまに叱って頂きたくて投稿します。
仕事内容を取るか、給与を取るか、みなさんならどう考えますか?

  • [1]
  • ごり
  • 2019年8月28日(水) 23:06
  • 削除する

特養の相談員は休日、夜間でも呼び出しが多いですよ。
それが平気ならそちらの方がいいと思います。

事前に問題のある施設を調べる方法は

  • Testu
  • 2018年10月1日(月) 12:04

初めて投稿します

 求人の多い施設は、離職者が多いことを物語っています。この介護分野での離職者が多いことは厚労省などの統計から読み取れます。またその離職理由のアンケート分析の結果も、様々な研究部門から報告されています。それによると3K問題や人間関係に起因するものが多いとされています。離職者数は県の公表システムから前年度の値は読み取れますが、離職理由まではわかりません。この公表システムは利用者に対するもので、そこで働こうとしている者を対象としていないかだと思われます。
 従って、求職者の多くは紹介サイトなどを利用するのですが、当サイトのビジネスモデルでは、マッチングによる紹介数に応じた収入をえることを生業としていますので、紹介先の離職理由などは関知しません。また、面接時に離職理由をただし、その改善策について質問できる人は僅かしかいないと思われます。
 この結果、多くの求職者は問題が解決されていない職場に再び送り込まれる。この繰り返しが、一年以内に辞める人の多さや離職率の高さとして現れているのではと推察されます。

 推察や、想像の域をでない内容で恐縮していますが、求職者向けの赤裸々な情報サイトがあればと願うものです。現状、求職者の知る権利がないがしろにされているのではないか。改善しない施設は淘汰される仕組に前向き取り組むべきと思います。ご意見など頂きたく