医療・福祉連携

超高齢社会における地域医療福祉連携を語る掲示板。MSW、PSW、看護職、それに医師の方もどうぞ!

新しい記事を投稿する 記事検索

治験

  • 美馬  史
  • 2018年12月27日(木) 18:15
  • 削除する

 「藤山 豪」で、治験しよう♪

北村 満男
片岡 真哉

臼蓋形成不全

  • もっき
  • 2018年12月25日(火) 17:28

私が働いている生活介護事業所で
40代の女性で臼蓋形成不全の利用者がいます。

レントゲンを見る限りでは変形も強く左の大腿骨頭が上方に飛び出ている状況で脱臼しているような感じです。


先日、大学病院に通院し、手術適応ではあるのですが、
障害特性上、人の腕をつかんだり、勝手に動き出したりなどという
行動があります。
その際に人工股関節が外れないかが心配であるのと、
意思疎通があまり取れないため術後のリハビリが
順調にいくかどうかが心配です。

家族とこれから相談して判断していくのですが、
手術して人工関節を入れるか、保存で経過観察していくか
どのようにすればよろしいでしょうか。

  • [1]
  • GH
  • 2018年12月26日(水) 8:57
  • 削除する

もっき さん

障害の特性を考えると、手術に踏み切るかどうか難しいですね。
臼蓋形成不全の治療法は多岐にわたるので、セカンドオピニオン
も一つの手だと思います。
大学病院では、関係医療機関と連携をとっているので、専門医
を紹介してもらうなど、別の医師の意見を聞くことで、ご家族
が十分に理解し、治療法が選択できるよう援助されてはいかが
でしょうか。
当然ですが、治療法の選択は本人・家族ですので・・・

  • [2]
  • 元パラメディカル
  • 2018年12月27日(木) 15:01
  • 削除する

もっき さん

難しい判断になると思いますが、私の知識では・・・
臼蓋形成不全は良くなることはありませんので、悪くなるにつれ、歩行困難になり、最終的に歩けない、から寝たきりに(ここまでにはかなりの時間が経過しますが)。

そうなった時にどう支援していけばいいのか、どういう支援が必要になるのか、またそういった支援が可能なのかどうか(家族も含めて)、ということも判断の際に考えるべきだと考えます。

GHさんの>当然ですが、治療法の選択は本人・家族ですので・・・

は当然ですが、それには正しい知識、情報も必要です。
ご本人、ご家族に正しい知識、情報なしに正しい選択は出来ませんので。

医療行為

  • ゼンサン
  • 2018年12月9日(日) 21:24
  • 削除する

グループホームで働いている介護職員です。准看護婦の資格がありますが、看護師として働いていません。管理者から、ショートステイの方でインシュリンを施行してほしいと言われました。(通常、家族がしている)医師から直接指示はされていず、この医療行為は可能なんでしょうか?家族や担当ケアマネが依頼してきたとのことです。可能であれば、どこかに届け出が必要でしょうか?当ホームは、医療行為はしないとなっています。

  • [1]
  • GH
  • 2018年12月10日(月) 18:12
  • 削除する

ゼンサン さん

医療行為です。ショートステイであれば家族が対応するのが基本だと思うのですが・・・ ケアマネさんは医療行為を理解されていないようです。
准看護師であれば、医師の指示の元でおこなうことは法的に問題ないのですが、看護職を兼務されていないようでしたら難しいと思います。

  • [2]
  • ゼンサン
  • 2018年12月10日(月) 19:19
  • 削除する

コメントありがとうございました。グループホーム施設長にはなしてみます。

病院内での虐待行為

  • しぇん
  • 2018年12月7日(金) 0:04
  • 削除する

父が入院している病院で、まさに虐待を父が受けています。
寝たきりで体も動かせません。唯一動くのは右の人差し指だけ。会話も喉にチューブが入っているため、母と姉とだけ、手のひらに父が文字を書いて意思疎通を図っています。
まわりの人から見れば、意思疎通が図れていると信じる人も少ないのですが。ある日父の手が化膿するほど腫れ上がっているのに母が気づき、看護師の方に状況を確認しました。傷が巧妙に隠されており、傷があることにみんな気づいていなかったらしく、先生にも報告が行っていなかったのです。父が言うには、看護師の方がやったと母に訴えました。俺だけじゃない、この病室の人がターゲットにされていると。その看護スタッフさんは、一通りつねったり、ひっかいたりしたあとに、『またくるね』と言って出て行くそうです。その話を父から聞いた怒り心頭の母は看護課長さんらに状況説明を求めたところ、そのようなスタッフは居ないと信じたい。あなた一人で病院をかき乱さないで下さいと言われ、とうとう病院から出ていってくれと言われてしまいました。私たち家族も、病院のスタッフの方にそんな人がいるとは思いたくありません。ただ、全くと言っていいほど動けない父が、負うはずのない場所に傷を負っていたのか知りたかっただけなのです。内ももなどをつねられても、父は動けないので声も上げられず痛みに耐えています。こんなひどい事が起こっているのにもかかわらず、スタッフを庇い追い出しにかかることがまかり通るのでしょうか。父もまた嫌がらせされるかもしれないと怯え、母は食事も喉を通らなくなりました。誰か助けてください。私たち家族は泣き寝入りするしかないのでしょうか。市の無料弁護士相談にも行きましたが、お一人様20分です。と話を打ち切られ、何もできませんでした。
どなたか詳しい方、解決方法などをご教授下さい。
父と母を助けてください。

  • [1]
  • すべた
  • 2018年12月7日(金) 10:15
  • 削除する

その状況なら誰がやっているのかお父様はご存知でしょうね。特定した上で看護課長へ話してもダメだったなら、行政の医療に関する部署や虐待に関する部署へ相談したり、キズがあるので警察へ相談もありですね。物的証拠があるとなおよいでしょうけど、点滴に洗剤を入れて死亡させた事件がありましたので邪険にはされないと思います。
ただヒステリックに話すとどこへ行ってもまともに取り合わないでしょうから冷静にお話しすることが必要かもしれません。無料弁護士相談も事前に何を聞きたいのかを明確にしないと時間内では愚痴って終わるだけです。家族の中であなただけは冷静に行動できるようにしてください。

  • [2]
  • GH
  • 2018年12月7日(金) 11:45
  • 削除する

事実だと思いたくないのですが、一度探偵事務所にご相談されたらいかがでしょう。悪質なので居室内に隠しカメラや盗聴器を仕掛けてもらい、証拠がとれたら警察へ。一巻の終わりです。

  • [3]
  • しぇん
  • 2018年12月7日(金) 12:08
  • 削除する

ご回答頂きまして本当にありがとうございます。
やはり証拠ですよね。
弁護士さんにも同じことを言われました。
探偵事務所とは考えつきませんでした。
ぜひ検討します!

正直人間不信になってしまいそうです。

  • [4]
  • とおりすがり
  • 2018年12月7日(金) 17:33
  • 削除する

探偵事務所より、行政に虐待として相談したほうがいいと思いますよ。

高いお金を払って探偵を頼み、証拠をつかんだ後の争いも自分たちでしなければならないのは負担が重すぎるし、証拠をつかむまでの間、父様をそのまま病院に置いておくのはどうでしょうか。
警察はその後の生活の相談はしてくれませんよ。
相手の罪を問うだけで解決しますか?

行政の虐待相談ならノウハウの蓄積もありますし、警察や弁護士、医療、福祉いろいろなネットワークを使って解決を図ってくれると思います。

  • [5]
  • GH
  • 2018年12月7日(金) 18:17
  • 削除する

行政の虐待相談? そんな所は通用しませんよ。
私は経験があるので申し上げますが、しぇんさんと同じように虐待を受けている入院患者さんの家族が同級生にいました。
同級生が言うには、市の虐待窓口に行って具体的に訴えても「一応、病院には指導しておきますが、証拠がないと立ち入り検査ができないんですよ」ときっぱり。何それ!

その後・・・ 詳しくは事件が特定されるので言いませんが、元刑事・探偵に協力をお願いし、証拠を揃えて実刑判決まで至ったケースを私は知っています。

虐待されたことのない人に机上で言われても説得力は無いと思います。行政がそんなに動いてくれるなら、虐待は増えないはずですけどね~ 児相もそうじゃないですか。

  • [6]
  • しぇん
  • 2018年12月7日(金) 19:32
  • 削除する

とうりすがりさん、ありがとうございます!
GHさん、本当に親身になって頂いて、本当に嬉しく思います!
今日転院を決めてきました。
やはり、行政も証拠がないとダメなのですね。
私たち家族が転院すると知って、加害者の方が安心したのか2、3日は虐待は無かったのですが、父がまたうちももをつねられたと腫れ上がるほどの傷を負っていました。
それでも病院は父自身が作った傷だといわれてしまいました。父が殺される前に安全を確保する事をまず優先したいと思っています。
人間とは思えないですね。
その方も、何か問題を抱えてらっしゃるのでしょうが、
やるせないきもちで一杯です。

  • [7]
  • ひでき
  • 2018年12月8日(土) 1:04
  • 削除する

しぇん さん

まずは一安心ですね。よかったです。
市の高齢者虐待相談窓口には、お時間のあるときに一度行かれておいたほうがよろしいかと存じます。
あまり期待はできませんが、一応、行政は医療機関に確認・指導をする義務がありますので・・・
地方により窓口名が異なるのですが、高齢者福祉課や健康長寿課、長寿対策課のような窓口です。役所の案内窓口で教えてくれます。
また、お近くの地域包括支援センターでも受け付けてくれます。
しぇんさんの申し立てにより、少しでも虐待が無くなればいいのですが・・・

  • [8]
  • しぇん
  • 2018年12月8日(土) 8:41
  • 削除する

ひできさんありがとうございます!
昨日母が病院に行った際、同室の別の患者さんのご家族と
一緒になったそうで、病院からの追い出しを話したそうなんです。
すると、その別のご家族も自分にも不審な傷に心当たりがあると言われていたそうです。
どうして、動けない家族のこんなところに傷があるんだろうと。心が痛くなりました。
父の言っていた通り、父だけじゃなかったんだと思いました。声を上げなければいけないと思います。
市の行政もよっぽどの証拠がない限りウチは動けないと断言されてしまいました。
ほかの患者さんのいる病室に監視カメラを個人的に仕掛けるにもいかず、病院側からは早く出て行ってくれと言われているので、証拠を入手するのが現時点で難しい状況です。
毎日ほんとうに苦しい。

娘を連れて帰りたい

  • かながわ
  • 2018年11月29日(木) 21:38
  • 削除する

グループホームに家族の承諾なく娘が移動させられ外出も娘がままならずグループホームも娘の成年後見補助人も面会もさせない 住所もこちらが法務局で調べるまでわからない状況でした 実際軟禁状況で困っています 娘は知的と精神の複合障害で年金二級です グループホームに無理やり計画的に入れた事は後々色んな記録が出てきて発覚しました 福祉がこんなことして良いのか怒りもあります 誰も話し合いに応じないので困り果てています勿論役所も 役所が主導でやった事で助けて欲しいで

  • [1]
  • スイ
  • 2018年12月1日(土) 8:03
  • 削除する

内容を見る限り、「あなた」の情報がないので何とも判断がつかないですね。

  • [2]
  • かながわ
  • 2018年12月4日(火) 16:12
  • 削除する

娘の障害の事で話しているのになぜ私の詳細がいるんですか? そういう対応だから障害者の家族が泣き寝入りするはめになるんです 偏見は止めてきちんと考えてくれる方のみコメントください

  • [3]
  • ひでき
  • 2018年12月4日(火) 22:59
  • 削除する

お尋ねの内容の確認ですが、「成年後見補助人が面会をさせないと言っている」のか、「成年後見人さえも面会させてもらえないのか」どちらでしょうか。文面では、「成年後見補助人が面会をさせないと言っている」というふうに読めてしまいます。となると、成年後見補助人の同意をとって入所されたのでしょう。
施設側はもちろん、後見人(保佐人、補助人含む)に、実の親の面会を制限する権限などありません。
お役所という所は、面倒と思うことは受けないんです。
個人的なことになるので、掲示板では詳細なことは申し上げられませんが、ご親族の間で何かトラブルがあったのでしょうか。
法的な問題が絡むと思いますので、法的立場で話しができる弁護士さんに一度ご相談なさってはいかがでしょうか。
これ以上は何とも申し上げられません。

  • [4]
  • とおりすがり
  • 2018年12月7日(金) 13:19
  • 削除する

そもそも役所が主導でされている場合は虐待などに関する保護のための場合が多いです。本人の年金を使いこんで生活をされていた、食事提供や生活支援を怠慢して介護放置されていた、体罰的なしつけをされていたなど。
そのようなケースがたくさんあることも事実ですので、まずお子さんを連れ出すことではなく、関係者、計画相談事業、お役所と対話をすることが大事です。身に覚えがないと自覚されていても周りの方から見たらそのような状況にあると感じられているはずです。
一つ伝えておきますが福祉だからこそ、こんなことをしても本人を守るのです。いつか笑顔でお子さんとも周りの方とも安心して暮らせる日がくることを願ってます。