介護保険

介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

夜勤職員配置加算について

  • 新着
  • 初心者
  • 2019年1月16日(水) 16:56
  • 削除する

 お世話になります。障害者支援施設に務める者で、介護保険制度は素人でありますので、皆様よりご教授お願いいたしたく投稿いたしました、よろしくお願いいたします。

 早速ですが、介護保険制度における「夜勤職員配置加算」の算定要件は、午後10時から翌朝5時までを含む連続した16時間に夜勤職員を1名加配する事により算定要件を満たすと思いますが、以前に夜間帯の時間(前途16時間)については、夜勤対象となる介護の職員については、年次有給休暇の取得をするとその時間については、算定人員より削減されるため、年休は取得できないという事を耳にしました。
 それだと、小規模の特養などは、次年度より事業者の義務となる「年休5日付与」などの対応が大変厳しいものになると感じております。つたない説明ですみませんが、ご教授お願いいたします。

訪問看護業務について

  • 新着
  • のうふ
  • 2019年1月16日(水) 11:09

認知症の父の在宅介護をしております。
デイサービスと訪問看護、ヘルパーを利用しながら介護しています。
ここ2、3ヶ月、限度単位数を超えて自費の部分が多くなりました。余裕のある介護計画をしています。誤嚥性肺炎で訪問看護を緊急に利用したり、担当者会議があったためのようです。
まず、訪問看護士が担当者会議に参加した場合(バイタルも計らず、ただ話し合いに参加しただけの場合)、会議の時間分だけ訪問看護をしたということになり単位数が発生するのでしょうか?
誤嚥性肺炎がほぼ治り、経過観察だけに訪問看護に来る日がありましたが、なぜか2人できました。1人は父の肩をさすっていただけです。これで2人できたということでこれまた単位数が発生していました。勝手に2人で訪問看護をするというのは止められないのでしょうか?
予定訪問看護は30分ですが、緊急訪問看護は必ず60分でとられます。12月は1時間半でとられていてびっくりしました。
最近も誤嚥性肺炎を起こし、訪問看護に入ってもらったので、時間を記録しています。
教えてください。どうぞよろしくお願いします。

  • 新着
  • [1]
  • とおりすがり
  • 2019年1月16日(水) 11:53
  • 削除する

担当者会議の参加は単位が発生しません。
訪問看護事業所の対応に不信感があるのならば、
ぜひ早急に担当ケアマネさんに相談してみてください。

一番事情を知っているのはケアマネさんだと思いますので。

  • 新着
  • [2]
  • のうふ
  • 2019年1月16日(水) 20:27
  • 削除する

とおりすがりさん、ご回答ありがとうございました。お世話になっているので躊躇していましたが、お金のことですのできちんとしておきたいと思います。早速ケアマネに相談してみますね。ありがとうございました。

生活保護の方の施設探し

  • 新着
  • デイサービス相談員
  • 2019年1月15日(火) 13:08
  • 削除する

日頃よりサイトで勉強させていただいております。デイサービスの生活相談員をしております。
デイサービスに通所している、アルツハイマー型認知症で一人暮らし。短期記憶はほとんどなく、一人暮らししているのが不思議なくらいの男性(Tさん)がいます。先日、Tさんの近隣住民から最近Tさんが徘徊していたり、目的なく近隣住民宅に来ることが多いので施設を探した方が良いのではないか?との連絡が当デイサービスにありました。私からTさんに話したところ、最近は一人暮らしに不安があり、施設に入りたいがどこに申し込んで良いのかわからないとのことでした。Tさんの発言や近隣住民の話を担当のケアマネに伝えたところ、Tさんは身寄りのいない天涯孤独の方なので、緊急連絡先等がない為、施設入所は難しい。施設入所を検討するとすれば、生活保護のケースワーカーが動く話である。と説明をうけました。ちょうど、生活保護のケースワーカーと話す機会があったのですが、身寄りがいない人の施設探しは後見人やケアマネに任せているとの話でした。成年後見制度は利用しておりません。
このような状況だと、ケアマネ、ケースワーカー等が連携を図り、支援するのが望ましいと私は考えているのですが、強いていうなら、誰の役割となるのでしょうか?
また、上記Tさんの様な方が例えば入院し際の、入院中の支援や、退院後の支援は誰の役割となるのでしょうか?

  • 新着
  • [1]
  • いまわ
  • 2019年1月15日(火) 15:31
  • 削除する

それぞれの主張をまとめたら保護課が入所を許可し入所先をケアマネか後見人が行うということですね。とはいえ本人も希望しているし早急な対応が必要な状況ですからお考えの通り関係者で連携すべきです。

それぞれ動いてくれないようであれば、私なら地域包括支援センターへ相談(苦情)しますかね。

  • 新着
  • [2]
  • ろうけん人
  • 2019年1月15日(火) 15:32
  • 削除する

市町村申し立てし成年後見制度は必須でしょうね(判断力や契約の締結ができないのであれば・・)。成年後見制度活用にて入院の場合は対応可能かと・・・医療侵襲行為は別として。

誰が動くまたは調整するかは生活保護ワーカーとケアマネージャーも歩み寄って本人のために動けばよいのかと・・・ただしいて言うと成年後見制度にのせられれば後見人が動くべきかと思います。

市町村への申し立てについても、わからなければ包括支援センターにも協力相談を要請すべきと思います。

地域ケア会議をまずは行うべきかと・・・

  • 新着
  • [3]
  • デイサービス相談員
  • 2019年1月15日(火) 23:55
  • 削除する

お答えありがとうございます。
ケアマネは施設探しは自分の役割ではない。あくまでも自分は在宅で生活する人を支援する役割だ。生活保護受給者の住宅の支援は生活保護のケースワーカーの仕事だ。成年後見制度も必要性はあると思うが申し立てするのは自分の役割ではないし、後見人が決定するのにはかなり時間がかかるので意味がないと主張。
生活保護ケースワーカーは、施設探しはケアマネか後見人に任せている。介護施設はケアマネが1番詳しいと思う。ケアマネが施設探しできないならさっさと後見人の申し立てをしてほしいと主張。
包括支援センターは(生活保護ケースワーカーから包括へ連絡した様子)あくまでも施設の紹介等はできるが、実際に施設との調整や見学、契約等は包括支援センターでは行うことはできない。ケアマネもしくは生活保護のケースワーカーの方でやってほしいと主張。
上記の様な状況で、各々関係職種が連携する気がないような様子です。
無知な質問ですが、地域ケア会議はどのような手順で誰が計画し開催するのでしょうか?

  • 新着
  • [4]
  • カロリー
  • 2019年1月16日(水) 9:21
  • 削除する

最近、類似ケースの支援を行いました。
要介護2以下でいとこの子しか家族のいない方です。単身での生活に支障があり、財産もほとんどない状況でした。

施設は、十数か所問い合わせましたが、どこも身元がなく後見人もいないと言うと受け入れ困難と返答されました。

包括に相談し、市に依頼して戸籍調査を行い。他市に住むいとこの子へ連絡を取り、手続きの協力を要請。今回は、後見人申し立ては行わず、その親類の方が、保証人となってくれましたので、その後施設入居もできました。

ケアマネだけでは、戸籍を調べる事もできないので、包括の協力が必要です。もし、戸籍調査しても親類がいないとわかれば、市町村申し立てとなるところまで話しを詰めましたが、それにも包括の協力が必要だと思います。

  • 新着
  • [5]
  • いまわ
  • 2019年1月16日(水) 9:37
  • 削除する

地域ケア会議は包括支援センターが主体で開催だと思いますが、包括支援センターが施設を紹介しケースワーカーが契約等をすれば解決ではないですか?それぞれが支援の範囲を定めていますが、組み合わせたら解決していますけどなんでなんでしょうね。最初から最後までやれって話になってるんですか?
あとは時間がかかろうが後見人の申し立てをし、自治体へそれぞれの怠慢の報告とその指導を行うよう依頼するくらいですかね。

  • 新着
  • [6]
  • ろうけん人
  • 2019年1月16日(水) 10:16
  • 削除する

いまわさんの意見に賛同します。

この際、行政の怠慢やケアマネージャーの怠慢に対して苦情をいれたら重い腰を動かすのでは?

包括も行政から委託費をもらい、自ら手を挙げて委託を受けているのだから・・・動くべきです。

訪問介護の調理について

  • ジョンパピ
  • 2019年1月13日(日) 13:12
  • 削除する

訪問介護事業所でサ責をしています。
生活援助の「一般的な調理」についての解釈を教えてほしいのですが
調理援助で利用者様の家族が作った食事を電子レンジで温めて提供する場合は「調理」にあたるのでしょうか?単なる「配膳」になるのでしょうか?
それに伴ってパンを焼いて提供するのも「調理」にあたるのでしょうか?
あちこち文献を調べましたが詳しく書いておらず。
ご存知の方ご指導ください。

  • 新着
  • [1]
  • めじなシライ
  • 2019年1月15日(火) 11:35
  • 削除する

簡素で端的でいい質問と思いますが

反面
質問の趣旨が何なのか?わからないような気がします
質問に対して他者が答えを見つけ出すことが困難なような気がします

(文献を用いていますので)きっと的外れと思いますが、しいて言えば
家族が作った食事を電子レンジで温める「調理」
家族が作った食事を電子レンジで温める「配膳」
ではだめなのでしょうか?

けいおん

  • うめ
  • 2019年1月11日(金) 0:09
  • 削除する

しかけ

ケアマネさんの対応について

  • 介護家族
  • 2019年1月10日(木) 21:42
  • 削除する

介護保険のことを調べていたらこのサイトにたどり着きました90歳の父を介護しているものです。よろしくお願いします。
今日、胃がんの要介護2の父が病院受診予定だったので、いつもは私の車に歩いて乗って受診しているのですが、今日は体調が悪く立ち上がるとめまいがして、車に乗ることができない状態でした。ケアマネさんに電話し、利用したことないのですが車椅子を持ってきてもらい介護タクシーを利用できないか?と連絡すると●介護タクシー(通院等介助?)は事前に契約しないと利用できない。●車椅子も福祉用具レンタルの業者と事前に契約しないと利用できない。●ましてやめまいがあり立ち上がれない状態なら介護タクシーの人が来ても無理矢理車椅子に乗せることはできないので意味がない。●胃がんが原因の体調不良の可能性もあるので救急車を呼んだ方が良い。との返答でした。
私としてはこの程度で救急車を呼ぶ程でもないかなという気持ちと、こういう時の為に介護タクシーがあるのではないかという気持ちもあり、めまい以外目立った症状もない為、受診をキャンセルし、今日1日、父の様子を見ることにしました。
その後、ケアマネさんに今日1日、様子を見る旨、連絡したところ●明日になってもめまいが続き立ち上がれない状態なら早急に救急車を呼んで受診した方が良い。との返答あり、やたらと救急車での受診を勧めてきました。
ケアマネさんの言うとおり、この程度の症状で救急車を呼んでも良いのでしょうか?また、ケアマネさんの対応としては適切な対応といえるでしょう?
教えていただければ幸いです。

  • [2]
  • めじなシライ
  • 2019年1月11日(金) 9:10
  • 削除する

おはようございます、介護支援専門員です。詳細がわからないので感じたことを書かせていただきます。
まず、論点が違うような気がします。また双方が共通認識にないような気がします。
誰が適切な判断が行えるかだと思います(経緯や詳細がわからないので何とも言えません)

本題
>今日は体調が悪く立ち上がるとめまいがして、車に乗ることができない状態でした。

病状のことなので素人目では何とも言いえませんが、
(1)主治医・医療機関に相談して対応を求めることが適当のような気がします…結果として救急車、様子を見る、介護タクシー利用などの指示をもらう様
(2)常日頃の家族の判断(生活実態、身体状況、病気の経過治療等を勘案して)で対応を選択することもありと思います…結果としてケアマネジャ等に通院方法の協力や相談をする様

>介護タクシー(通院等介助?)は事前に契約しないと利用できない。●車椅子も福祉用具レンタルの業者と事前に契約しないと利用できない。

緊急時またはやむを得ない場合は
契約等なくとも利用は可能です。ケアプラン(サービス計画)もなくても同じです。後で所定の手続きで対応は可能です。

>との返答でした。

適切なのか正しいのか?正論なのか?わかりません、であれば医療機関に相談し、その指示に従い、そのうえでの結果からケアマネジャーに協力相談をすることがいいと思います。

なにか疑義等ありましたらご連絡ください。

  • [3]
  • すーる
  • 2019年1月11日(金) 10:19
  • 削除する

不適切な対応ではないと思いますが、家族が疑問に思っているので何かが欠けているとも思います。

やはり、まずは病院に連絡相談するべきだったのでしょう。「救急車の要不要を家族とケアマネのどちらが正しいのか」という点を解決する為にも病院への問い合わせをケアマネが促す必要があったのかもしれません。

個人的には「いつもと違う」「立てない、歩けない」ということなので救急車を呼びます。新たな別の要因が発生していた場合のことを考えるからです。
ケアマネも心配して救急車を勧めているのでしょうから、今後も良い関係でいる方が望ましいと思います。

  • [4]
  • コメント
  • 2019年1月11日(金) 12:34
  • 削除する

まず何よりも、受診のキャンセルの連絡をしたのなら、病院に相談してみるべきだったと思います。

ケアマネの対応には疑問を感じます。
・介護タクシーの手配は可能。契約等は利用者の同意があれば後から書面を交わせばいい。
・車椅子のレンタルも同様。そのうえ介護タクシー事業者なら車椅子を持っているので一時的ならレンタルも不要。
・救急車を勧めておきながら、受診をキャンセルし一日様子をみることには反発せず。様子を見れるのなら救急ではないという矛盾。救急要請しなくても医師に早く診てもらう必要があるのではないか。

私なら、利用者家族が救急要請を躊躇しそのまま様子をみるということになるのなら、介護タクシーを使ってでも早く受診してもらえるよう勧めます。
すぐ家族が判断できないようなら緊急訪問して状態確認と対応の助言も考えます。

このケースのケアマネは手続きにこだわり、大事なこと、するべきことが見えていないケアマネだと思いますよ。

  • [5]
  • 介護家族
  • 2019年1月11日(金) 12:39
  • 削除する

めじなシライ様、すーる様、コメントありがとうございます。
文には書いていませんでしたが、ケアマネさんから●まずは医療機関に連絡し症状説明し、受け入れ可能であるか?受診方法は救急車を使用するべきか?等、相談した方が良い。と話してくれていました。私がケアマネさんに過度の要求をしていた様な気がして反省しております。
ケアマネさんの指示通り、医療機関に連絡し救急車にて受診し、検査入院となりました。

初めの質問とは、違った内容ですが、ケアマネさんに介護施設探し、訪問ヘルパーの話をすると、●施設の紹介等、わかる範囲でできるが、施設に実際に出向き、見学、契約等は家族の役割となる。在宅のケアマネとしてはここまでしかできない。●娘様が同居している状態であれば、掃除、調理等の生活の援助は基本的にはできない。あくまでも本人の生活の為の支援をする制度である。と説明を受けました。
この説明は適切な説明といえるでしょうか?

  • [6]
  • 介護家族
  • 2019年1月11日(金) 12:42
  • 削除する

コメント様、ありがとうございます。
制度の説明やケアマネさんの役割等、勉強になります。ありがとうございます。

  • [7]
  • コメント
  • 2019年1月11日(金) 12:46
  • 削除する

丁度昨日、このケースとは逆のことがありました。

担当の利用者、高齢2人暮らしから、「夫が震えがきて様子がおかしい。すぐ救急車を呼んだほうがいいか?」と問い合わせがありました。簡単に症状を聴こうとしましたが、何分要介護者なので要点を得た会話ができません。
丁度近くにいたので、緊急訪問すると、確かに夫は体調は悪そうでふらつきもでていましたが、立位で着替えをしており、意思疎通もできました。ので、病院に連絡を取り、タクシーで送り出しましたよ。(結果は膀胱炎、点滴をされ帰宅)

必要なら救急要請をためらうべきではありませんが、
電話の状態確認だけで、救急車を呼べと何度も勧めてくるのはおかしいと思いますけどね。

  • [8]
  • めじなシライ
  • 2019年1月12日(土) 7:47
  • 削除する

<施設>
利用者の状況を把握しているのでその人にあった施設等を提案してくれると思います。

詳細が分かりませんのでその通りですかは分かりませんが、大まかに、基本的にはそのケアマネジャーの言われる事は誤りでないと思います。

ケアマネジャーの所属先(営利法人、社会福祉法人など)、地域性(田舎、都心など)、バックボーン(病院併設、施設併設、多種目所属など)、個人の専門性の力量、ネットワーク、人間性などでも大きく異なる場合もありえると想います。

<訪問介護>
詳細が分かりませんのでその通りですかは分かりませんが、、大まかに、基本的にはそのケアマネジャーの言われる事は誤りでないと思います。

ただし生活実態等を勘案して利用できる場合もありえます。

疑問や分からない点は質問し、御互いが共通認識のもと、協働で支援できる体制を考える、行う事が必要と思います。

  • [9]
  • いのしし
  • 2019年1月12日(土) 14:21
  • 削除する

>>必要なら救急要請をためらうべきではありませんが、
電話の状態確認だけで、救急車を呼べと何度も勧めてくるのはおかしいと思いますけどね。

まず、体調不良で家族がいるとき、ケアマネージャーが対応すべき分野でしょうか。介護保険サービスの利用にかかる調整が役割であると思います。
地域の便利屋的に、要望に即対応で感謝はされるかもしれません。がそれでいいのでしょうか。ケアマネがやってくれるから他の社会資源がいつまでも生み出されない。
福祉関係者のボランティア精神がかえって、逆の作用をうむのではないでしょうか。

  • [10]
  • コメント
  • 2019年1月13日(日) 10:02
  • 削除する

いのししさんの言われることには基本的に賛成ですし、普段はそのような考えで行動しています。

しかし、「想定外の非常・緊急」と「日常で発生する可能性が高い課題」に対する対処は別のものになると思いますが。

緊急対応が必要な可能性の高い利用者の場合は連絡体制を整えたり、対応方法を共有したり、それこそ緊急通報装置のような具体的な方法の導入も検討できるでしょう。
では、予想外に発生した困難に誰が対処するのでしょう。関係者が応急処分する必要が出てくるケースもあるでしょう。
ケアマネジャーの対応ではないと言って無視することもできるかもしれませんが、例えば生命の危険があるかもしれないことを知りつつ必要な対処をしないというのは人間的にどうかと思いますね。
他には災害対応なども本来ケアマネジャーが対応すべき分野でしょうか。考えていただけたらと思います。

本題とそれますので、特に返信をいただかなくてもかまいません。

  • [11]
  • 介護家族
  • 2019年1月13日(日) 18:11
  • 削除する

皆様沢山のコメント本当にありがとうございます。
今回の出来事で、ケアマネさんから状況確認の為訪問したいと話がありましたが、私の方から断ってしまいました。皆様からのコメントを見て、ケアマネさんに私が過度の要求をしていた様な気がして反省するばかりです。あくまでもケアマネさんは家での介護のことを調整する人だと再認識しました。施設の件も訪問介護の件も返答ありがとうございます。
さらに質問なのですが、父はデイサービスに行っているのですが、例えばデイサービスに行く前や帰って来た際のベッドと車椅子の移乗や送迎車両と自宅内の移動等はデイサービスの職員さんにやってもらえるのでしょうか?ケアマネさんに確認したところ●デイサービス担当者とサービス担当者会議の中で父の状態確認含め要相談になる。デイサービス担当者の考え方にもよるが、あまり時間のかからない程度の行為なら居宅内介助というサービスをケアプランにいれることでできる。もし、時間がかかることが予想される場合やデイサービスで対応できないと言われた場合は訪問介護の身体介護でやることになる。と説明を受けました。この説明は概ね適切でしょうか?
また、父のケアマネさんの名刺には主任介護支援専門員と記載されているのですが、普通の介護支援専門員とは違うのでしょうか?

  • [12]
  • ポプテピピック
  • 2019年1月13日(日) 18:18
  • 削除する

いのししの言っている通り。何でもかんでもケアマネにまかせられても本当に困るし、あくまでも介護保険の調整がケアマネの主となる仕事。
ケアマネの役割ではないことを親切心でやってしまうと、本当の問題が表面化されないし、ケアマネの専門職としての質が落ちるよね。
人間的にどうかと思いますとか言っちゃうケアマネがいる限りケアマネは専門職ではなく便利屋として扱われてしまうよね。

  • [13]
  • めじなシライ
  • 2019年1月14日(月) 7:59
  • 削除する

>概ね適切でしょうか?
●文章を見る限り、概ね適切と思います。

ある条件を満たせば(条件=担当ケアマネジャー等がおこなう業務=実施計画書)30分を限度に自宅ない介助が可能になる場合もあります。

さらに他利用者がある場合、車内に残したまま長い時間自宅内の支援に当たる場合、リスクマネジメントや配慮が必要と思われます。

ゆえに事業所の考えや力量、他利用者さんとの兼ね合いや、お父さんの身体状況や生活実態等を勘案して、関係担当者等との会議などでどうするか検討する事が適当と思います。

また、お父さんの身体状況や生活実態等を勘案して訪問介護が利用できる場合もありえると思います。

>主任介護支援専門員

映画=GIジェーンのマスターチーフみたいな存在
※主任ケアマネジャーまたは主任介護支援専門員で検索をかけるとズバリ説明が出てくると思います(私が書くよりよっぽど分かりやすいと思います)

  • [14]
  • めじなシライ
  • 2019年1月14日(月) 8:36
  • 削除する

セオリー、マニュアル様を習得しているのであれば、次の段階は臨機応変に行動する事だと思います。

はじめは基本どおりしか分からない場合でも経験や学習(失敗や成功、反省など)するうちに状況を見て的確にスピーディーにそして柔軟に動けるようになると思います。

そして実践領域において責務を果たしていけば良いのではないかと思います。これ地域福祉コミュニティーで大切な事と思います。

ゆえに皆様の異なる御考えやご意見は経験や学習に裏打ちされる貴重なご意見と思います!

  • [15]
  • すーる
  • 2019年1月14日(月) 10:00
  • 削除する

これまでの投稿内容から受ける担当ケアマネは信頼に足るケアマネという印象です。過去の経緯から何らかのわだかまりがあるのかもしれませんが、客観的に判断するべきではないでしょうか?
「あれはできるの?」「これはやってくれないの?」等々、利用する側の気持ちはわかりますが、「あれに困っている」「これに悩んでいる」といった質問に至る原因や状況を示した方が解決につながると思います。できる、できないの質問は、できないという回答をした時点で正しい判断であっても質問者に悪い印象を与えることが多いです。問題解決に対し自身の「できる」という判断が肯定されることが条件になり、良い方法であっても条件を満たさず採用されないのであれば問題解決も難しくなります。
90歳の父の介護はご自身の心身にも大きな負担と推察します。抱え込まずに日々の生活で苦労していること等を包み隠さずケアマネにお話ししてはいかがでしょうか?

  • [16]
  • ポテトチップ
  • 2019年1月14日(月) 13:00
  • 削除する

いのししの言ってる通りではないね。

ここ最近ケアマネに期待される役割は
>介護保険サービスの利用にかかる調整
だけではなくなってきているんだよね。

地域包括ケアだの地域共生社会だの、地域地域言われてる。
介護保険の調整だけやってると、地域の問題が表面化されないし、ケアマネの専門職としての質が落ちるよね。

専門職の根底には倫理・価値があるもだが、それがない限り、専門職ではなく単なる介護保険の手続き屋として扱われてしまうよね。

  • [17]
  • ボブネミミッミ
  • 2019年1月14日(月) 15:35
  • 削除する

ポプテピピックをポテトチップだってセンス無い方ですね
内容は概ね賛成だけど相手のコメントを改変して下手に煽っているところで残念な方

  • 新着
  • [18]
  • めじなシライ
  • 2019年1月15日(火) 9:44
  • 削除する

話がそれますが(投稿主様ご容赦ください)
皆様の言われることは、よくわかりますが
個別の事例をもって地域の社会資源とか地位とかは別の問題で、そもそも広義、狭義に論じたり、主張すると共通の認識が鈍り、大幹から枝葉の議論になり、それぞれの主張は明確なのだけど、相互の論点は相違してしまうような気がします。

準備はしてても現場での状況は別と言うことはよくあると思います(旅行でも仕事でも遊びでも…)
マニュアルや準備、セオリーなど自分自身、待っていたとしても現場で、もっといい方法があればそれを選択すると思います。

臨機応変っていっても、応変にできるものの裏づけには最低限の知識と経験が必要になると思います。
何とかなるのは、何とかしてきた経験と、何とかする知識があるからだと思います
(1)これも一つの専門職のゆえんと思います。
また
(2)当然他者の方が提起している福祉コミュニティーの課題にも取り組まなければならない役割も担わなければならないと思います。

(1)(2)相互のバランスの取れた行動があって地域の専門職としてのポジションが確立するような気がします。

  • 新着
  • [19]
  • 1
  • 2019年1月16日(水) 10:10
  • 削除する

投稿された、ケアマネさんと家族とのやり取りや説明を拝読すると、このケアマネさんの対応や発言は適切な対応ができていると感じます。
ケアマネの仕事をよく熟知されてる印象を受けます。
相性もあるでしょうが、なぜ信頼関係が築けていないのかが不思議です。

現在85才になる母が老健入所中で先日圧迫骨折(2ヶ所)なっていることが判明しました。
併設されている診療所の医師からは骨粗鬆症からなる圧迫骨折だから治療法はないと言われました。

そんな事はないと色々調べてみたら早期の治療が大切ということでした。
ほおっておくと骨折の連鎖が起こる可能性もあると。

なので家族としては専門の整形外科に一度診てもらい、現状を知りきちんとした治療法を知りたいのですが、老健に入所中は受信できない。
受診したいなら他に移るしかないと言われました。

色々調べたら受診出来ることはできますよね?
どうしたら整形で診てもらえるでしょうか?
良い方法を教えてください。

ちなみに受診ん出来た後もしばらくはお世話にならないといけないので事を荒立てたくはないのです。
が、診療所の医師の信用性も乏しいので専門に診てもらいたいのです。

お助けください。

  • [1]
  • ろうけん人
  • 2019年1月10日(木) 9:43
  • 削除する

受診は可能です(施設医が許可した場合)。しかし、老健側としては受診することによって老健側負担のお金がかかるため積極的に受診を勧めたくない現状が想定されます。

また、受診した際に新たな薬剤が処方されますと薬剤費(薬価)は老健負担のためそこの部分も想定されます。

以上の部分を考えますと、一旦は退所し専門医を受診する流れになると思います。その後の再入所は細かい部分は省きますが難しいでしょう。

入所して3か月以上経つのであれば、老健はあくまで中間施設という部分を考えると・・・次の行き先を・・・といわれる可能性もありえると思います。

よって今後は在宅(自宅や有料老人ホーム等に入居)等は検討できるのか、また金銭的な部分も検討必要(現在は老健入所中で食事負担限度額証をお持ちであれば、老健の方が利用料が安いと思われる)。

現入所施設に継続入所を希望されるのであれば、上手に事を進められることをお勧めします。

デイサービスが年始の挨拶としてケアマネ・居宅介護支援事業所に年賀タオルをお渡しするのは違法ですか?

  • [1]
  • めじなシライ
  • 2019年1月10日(木) 9:17
  • 削除する

<倫理的>
個人の利益や所属事業所の利益を優先することは介護保険の各種許認可を受けた時にダメであることを理解していると思います。
このことは公正中立の立場を意味していると思います。

<人間関係的>
次に人間関係を考えると長い付き合いや身の上を話し合ううちに信頼関係になることが予想できます。その場合、上記の倫理感があったとしても支援の経緯において受け取る側からすると、受け取り方はさまざまと思います。何かしらのいい関係が生まれるかもしれませんね。

<基準則的>
居宅サービス事業者等からの利益収受の禁止等という準則があります。
利用者に対して特定の居宅サービス事業者等によるサービスを利用させることの対償として、当該居宅サービス事業者等から金品その他の財産上の利益を収受してはならない。
だそうです。

考え方はさまざまと思います。当該双方において対償の意思は全くない、その実績も全くないとしても、必ず第三者が納得するとは限らない場合もあると思います。

タオル?違法かどうかはわかりません、どこまでが適当でどこからが不適当か?境界線はあるのだろうけど、とても難しいと思います。

介護保険発足当初、ある本を読んでいて、近所のディサービスが餅つき大会をして近所に餅を配る的な話がありました…その本では介護保険が始まると不適切行為になるので、世知辛い的なことを解説していました。

  • [2]
  • オラッチ
  • 2019年1月10日(木) 14:26

コメントありがとうございました。              やはり微妙なところですね。文字にしてはいけないレベル、各自の判断に委ねられるということでしょうかね。          ※でも一般的には年始のご挨拶は前年のお付き合いの感謝の気持ちと新年も変わらないお付き合いをお願いしますという気持ちを込めたご挨拶なので、手ぶらで行くのもいかがなものか、そんな気持ちを何らかの形にして伝えたい!と思うわけで。         なかなか難しいですよね。ありがとうございました。

  • [3]
  • タッチパッチ
  • 2019年1月10日(木) 16:55
  • 削除する

社会通念上認められる粗品程度ならいいんじゃない。

法律って、キチキチで数学的なものじゃないんだよ。
社会を維持するためのもの。
だから慣習とかが認められる。
わざわざ自分たちで暮らしにくい社会になるよう解釈して制限してどうすんの。

カレンダーやクリアファイル、タオルなんて普通に業者からもらうけど、それが財産上の利益になりますかってこと。
相続で考えたら財産として扱うわけもないものでしょ。

  • [4]
  • GH
  • 2019年1月10日(木) 16:58
  • 削除する

日本人の風習として、季節の挨拶に気持ち程度のものを持参することはあります。お中元やお歳暮も同じようなことが言えます。
ケースバイケースではないでしょうか。
事業所によっては、掲示や文書などで辞退する旨を示しているところもあります。
差し出すものの金額にもよると思うのですが、年賀タオルが利益収受になるとは思えませんが・・・

利用者に対して特定の居宅サービス事業者等によるサービスを利用させることの対償として、当該居宅サービス事業者等から金品その他の財産上の利益を収受してはならない。
→明らかに見返りを期待して金品を渡すことを禁止だと思います。

老健に住民票の異動

  • すみたか
  • 2019年1月9日(水) 9:17
  • 削除する

今回はじめて質問させていただきます。保険者事務員です。

現在、A市に住所があり、A市の老健に入所中の方がいます。
住所地はアパートで、老健に入所したため、アパートから住民票を動かすことになり、A市は老健に住民票を置くことはできないとのことで、娘が住んでいる当町に住民票を動かしました。

当然、今後は当町の被保険者になってしまうのですが、当町には一度も居住実績もなく、本人は同じ老健に入所しているのにもかかわらず、今後、当町の介護保険を使っていくことに、納得がいかない部分もあります。

A市の介護保険担当課に確認したところ、そんなことはお互いさまだから、仕方がないとの返答でした。
私は、老健に住所を移し、A市が引き続き面倒を見ていくのが本来だと思いますが、皆さんの意見をお伺いしたいと思います。

  • [1]
  • わんさん
  • 2019年1月9日(水) 10:56
  • 削除する

老健は終の棲家ではありませんので、住所を置く必要はないと考えます。

少なくとも基本3カ月の所で、ケースに応じて延長をすることもありますが、いずれにしてもいつかは退所する施設です。

  • [2]
  • めじなシライ
  • 2019年1月9日(水) 11:50
  • 削除する

詳しくありませんが、疑問というか普通に質問です
(1)老健入所で既存のアパートは契約存続なのでしょうか?
(2)老健退所後はどちらに生活の拠点と計画なのでしょうか?

個人的な考えですが
(1)が存続なら現在のアパート住所で事足りると思います(病院入院のような感じ)

(1)が契約終了で現時点で存在しないならある一定の期間所在滞在するのであれば老健を住所地で問題ないと思います。
※この時点で娘が住んでいるところに住所を移すことのほうが不自然と思います。だって生活実態が全くないわけですよね。投稿主様の意見及びさらに仮にヨシにしてしまうと今後特養等に入所する場合、住所地特例が意味をなさなくなります(A市と妹の保険者が異なる場合として)そうするとますます妹のところに住所を移すことは好ましくない

と思います。

根拠はありませんが、私の並みの知識として個人的には
>A市は老健に住民票を置くことはできない
>A市の介護保険担当課に確認したところ、そんなことはお互いさまだから、仕方がないとの返答でした。

できない・仕方がない根拠を伺いたいものです(今後のために)

  • [3]
  • すみたか
  • 2019年1月9日(水) 12:01
  • 削除する

ご意見ありがとうございます。
老健に入所したことで、アパートの契約を解除したための住民票の移動になります。

アパート契約を解除したことにより、老健退所後の住所がまだ未確定(今後、特養に入るのか、在宅に戻るのかも不明)であるため、アパートの住所地から住所を動かす必要があれば、老健に動かすべきだと思っています。

老健に住所を置けない、お互いさまは、なんの根拠もありません。
保険者同士で、なすりつけあっているだけです。

  • [4]
  • めじなシライ
  • 2019年1月9日(水) 12:05
  • 削除する

契約上存在しないアパートはどうかわかりませんが、
以下のような対応だそうです(スパ判定で貼り付けられないなので要所のみコピーします)

住民基本台帳法では以下の2つの場合、老健に住民票を置くことが出来ると定めています。
◆入所が1年以上見込まれる場合
◆入所したことで帰るところが無くなる場合

そのため、老健や病院に住民票を置いている人を時折見かけます。
ただそういう人は、周りに頼れる身内がいなかったり、生活保護の適応に何とかさせようと役所側で支援していったケースなど、特別な事情を持っている方が大半です。

※病院の場合、療養型や精神科などに長期入院。そして身寄りがいない方の場合、病院側の便宜上、住民票を移すパターンが大半です

『住民票をそのままにして何か不都合でもあるんじゃないか…』と心配される方もいらっしゃるかも知れません。
しかし、放置しておいても何ら不都合はありません。

そして、住民票を移しても特にメリットがある訳でもないです。
大半の方は特養や有料老人ホームなどの施設に移ったタイミングで住民票を移しており、老健にいる間は動かさないです

人員配置について

  • 素人デイ相談員
  • 2019年1月9日(水) 8:53
  • 削除する

お尋ねします。
私の勤務している。デイサービス(通所介護)では定員30名、職員勤務時間8:30~17:30  サービス提供時間7~8 として行っております。
介護職員についてなのですが、人員配置基準がぎりぎりで動いている状況下と思っているのですが、具体的な計算の方法がまだ就任したばかりで把握できませんので教えていただければと思います。
わからない部分として

介護職員の算定式
0,9<当該月に配置された職員の勤務時間数÷当該月に配置すべき職員の勤務延時間数<1.0
この0,9<1.0の1か月の平均が計算内で収まればよいのでしょうか?当日の配置基準としては介護職員が4名配置しなければならないと思いますが、1っか月の平均で良いのか知識不足でわからないので教えてください。