障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

17歳で入所しました。

  • yocco
  • 2018年6月1日(金) 17:15
  • 削除する

シングルマザーで、どうにもならなくなり、17歳で入所しました。月に自己負担額はどの位かかるものでしょうか。

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2018年6月7日(木) 17:23
  • 削除する

どんな制度の施設に入所されたのか?
どんな状況で入所されたのか?

母子寮?児童養護施設?障害児入所施設関係?
どちらにせよ17歳での入所なら無料なのでは(; ̄Д ̄)?

施設入所支援の重度加算について

  • 野球小僧
  • 2018年6月1日(金) 16:39
  • 削除する

いつも勉強させていただいています。

障害区分認定時に、標記の加算に要件を満たしていたにもかかわらず、重度加算の支給決定をしていなかったケースについてです。

今回入所支援事業者から、現在、更新の区分認定作業を実施中→以前から重度加算の要件を満たしている方で、もともと対象だったのに決定されなかったわけだから、3年遡りで決定してほしいと、事業所から相談がありました。

遡りせずに、今回から認めて支給決定する。方向で調整中ですが
そもそも、遡りの決定が可能な制度なのか? できないということなら、それぞれの法的根拠はどこにあるのか、よくわかりません。
皆様、ご教授ください。

  • [1]
  • pi
  • 2018年6月1日(金) 17:38
  • 削除する

公務員の瑕疵行為ということでしょうか。

それなら、地方自治法236条・会計法30条により、債権の消滅時効は5年と考えます。

補足給付適用時の光熱水費設定について

  • BBQ
  • 2018年6月1日(金) 16:31
  • 削除する

施設入所支援で補足給付費(特定障害者特別給付費)が日額で算定可能ですが、その際に、光熱水費の単価設定が必ず必要なのでしょうか?

この補足給付は「食費・光熱水費の実費負担を軽減するため補足給付」となっているので「食費」のみの設定でもかまわないと解釈をしたのですが間違いですか?

「光熱水費」をもらわず「食費」のみをもらう設定でも間違いではないでしょうか?

国保連請求した際に「食費」のみで請求したらエラーで返戻されてしまいました。

教えて下さい。よろしくお願いします。

  • [1]
  • pp
  • 2018年6月4日(月) 14:56
  • 削除する

光熱水費を頂かないとは解せません。
というのは、障害福祉サービス報酬費のなかに、光熱費相当分は入っておらず、利用者から徴収することになっているからです。
光熱水費を頂かないということは、事業所がその費用を自腹を切っているということで、それは利用者に対する利益供与とも取れるのです。
実地指導では間違いなく指導の対象になり、改善を求められるでしょう。

  • [2]
  • BBQ
  • 2018年6月5日(火) 14:19
  • 削除する

ppさん、ありがとうございます。
勉強不足でした。早速、食費・光熱水費の単価設定を変更し対応したいと思います。助かりました。

  • [3]
  • G務員
  • 2018年6月6日(水) 17:19
  • 削除する

BBQ様
おそらく国の提示した53,500円の上限まで、1ヶ月の食費がかかってしまう状況から、光熱水費0にしたのですかね?
当方の法人も、食費は実際には月52,000円近くかかっており、光熱水費は実際には月1,500円しか徴収していない状況です。(光熱水費の不足分は施設負担をしております) 以前県の担当者から、食費+光熱費で53,500円を超えてしまうと補足給付対象非該当施設となり、利用者さんに全額自己負担をしてもらわなければならないというような趣旨で話があったので(県担当者の話がすべて正しいかはわかりません)、光熱水費を施設側で負担しております。
今回のエラーを消すだけでしたら、食費の施設負担を多くして、光熱水費の請求を少額でも実施することで解決すると思いますが、この問題の本質としては、そもそも53,500円近く食費がかかってしまうことが問題なのかもしれませんね、、。当方の施設でも課題ですが、実際人件費・物価の高騰がある中で53,500円は厳しい場合もあると思います。

集団指導について

  • あいりん223
  • 2018年6月1日(金) 14:38

初めて投稿させて頂きます。

先日、県で行われた集団指導に参加できませんでした。
参加申し込みすら忘れていた状況です。
集団指導に参加できなかったことで、何かペナルティを受けることはあるのでしょうか?
参加できなかったことを行政に報告しようと思うのですが、県か市かどちらに連絡したら良いでしょうか?
指導の通知は市から来たのですが、主催?は県のようです。

よろしくお願いします。

  • [1]
  • ななし
  • 2018年6月1日(金) 17:16
  • 削除する

ペナルティはありません。
ですが実地指導の間隔が短くなる「可能性」は囁かれています。

  • [2]
  • あいりん
  • 2018年6月1日(金) 19:37
  • 削除する

ありがとうございます。
ペナルティは無いんですね、少しだけ安心しました。
実施指導は、原則何年に一度とかっていう決まりはあるのでしょうか?

  • [3]
  • pi
  • 2018年6月1日(金) 23:48
  • 削除する

>実施指導は、原則何年に一度とかっていう決まりはあるのでしょうか

ネットで調べたところ、都道府県、指定都市で違うようですが、概ね「3年に1回」が多いようです。

ただ、
「ななし」さんのコメントのとおり、間隔が短くなる「可能性」は囁かれています。また、保険者や国保連合会などに苦情などがあると間隔が短くなると言われています。

  • [4]
  • ぴっぽ
  • 2018年6月2日(土) 12:23
  • 削除する

私どもの市の集団指導の案内には、集団指導を欠席の場合は実地指導を行いますと書かれていました。

  • [5]
  • 通りすがり
  • 2018年6月3日(日) 11:48
  • 削除する

そういう事業所には、
「明日9時から実地指導に行きます。」
と電話がかかることは珍しくありません。

  • [6]
  • ws
  • 2018年6月5日(火) 8:22
  • 削除する

毎回参加していますが、数日前にメールで送られた大量の資料をプリントアウトし持参。指導とは言うものの、資料の数ページを読んで終わり。質問は後からFAXかメール。回答は来ない事が多い。必要性を感じません。でも出ないと指導が入る。事前に資料配っているのだから、質問も事前に集めて集団指導の際に回答してもらうというような形を提案しているのですが、当然変わりませんね。

生活介護請求について

  • 牛丼大好き
  • 2018年6月1日(金) 10:58
  • 削除する

 いつもお世話になります。
 4月から小規模の生活介護事業所に勤務しております。
 請求事務は初めてであたふたしているところなのですが、先日、1名の利用者の4月分の請求について「返戻」のメールが届きました。
 そこで全員分確認していると、全員、送迎加算(重度)の回数を少なく請求しているのに気が付きました。
 この場合、送迎加算(重度)の部分だけ再請求できますか?

  • [1]
  • pp
  • 2018年6月1日(金) 11:33
  • 削除する

>送迎加算(重度)の部分だけ再請求できますか?

それはできません。
一度請求そのものを取り下げて、正しい請求明細に修正して再請求することとなります。

手順については管轄する国保連に問い合わせれば教えてもらえます。

  • [3]
  • 牛丼大好き
  • 2018年6月1日(金) 12:58
  • 削除する

早々にご回答ありがとうございました。
勉強になります!

放課後デイについて

  • みつ
  • 2018年5月31日(木) 16:00
  • 削除する

新規事業所開設を予定しておりわからないことだらけでどなたか教えてください。

児童の夏休み等で利用する場合、午前、午後と振り分けたいと考えております。
そういった場合は

午前10名、午後10名といったとりかたは可能なのでしょうか?

  • [1]
  • RO
  • 2018年5月31日(木) 22:40
  • 削除する

出来ません。1日10名です。

  • [2]
  • ぴあ
  • 2018年6月2日(土) 1:06
  • 削除する

それ、20名定員になるのでは?

  • [3]
  • ぴあ
  • 2018年6月2日(土) 1:11
  • 削除する

しかも夏休みだけ20名定員にはできないので普段から20名単価の算定になりますよね。

  • [4]
  • 請求担当H
  • 2018年6月16日(土) 22:00
  • 削除する

できなくもないですが、減算になりますし監査指導が入る可能性もあります。

生活介護通所途中のケガ

  • punyajii
  • 2018年5月30日(水) 10:24
  • 削除する

いつもありがとうございます。
他法人のグループホームを利用し、当法人の生活介護事業所に一人で徒歩で通所している方がケガをしました。
グループホームの管理者から、お宅に通所している途中の事故なので、そちらで対応する責任がある、と言われました。
もちろん、こちらで対応するのを拒否しているわけではありませんが、このようなケースの場合、どちらの利用中と判断すればいいのでしょうか。

  • [1]
  • RO
  • 2018年5月30日(水) 16:19
  • 削除する

どちらも利用していない時間なので、どちらの事業所にも責任は無いと思います。
こちらの事業所では、自主通所や家族不在時にご自宅へ送り届けた際には、その間の事故は自己責任になる誓約書を書いてもらって確認しています。

  • [2]
  • pp
  • 2018年5月30日(水) 17:18
  • 削除する

責任って、民事上のことでしょうか?それとも道義上のことでしょうか?

サービス提供時間外の怪我なので、少なくとも民事上の責任はどちらの事業所にも発生しないと思います。

道義上であれば、私見になりますが、生活介護事業所に通うという目的行動上の事故なので、生活介護事業所が負うべきものではないでしょうか。

ちなみに、就労者の場合、通勤途上の事故やけがは労災の対象になります。生活介護の場合、もちろん労災はありませんが、労災の考え方も参考にはなるのではないでしょうか。

ところで、怪我をされた方は、AIU等の保険には入っていなかったのでしょうか?

  • [3]
  • punyajii
  • 2018年5月30日(水) 17:53
  • 削除する

ありがとうございます。
GHの方から言われたのは、そちらに通所する途中でのことなので、そちらで通院の手配をするように、ということでした。
どちらでも、連れていける方が連れて行けばいいだけの話しなのですが、ちょっと言い方が一方的で納得できなかった、ということです。
サービス提供時間外だから、どちらにも責任はない、ということももっともですが、どちらかが連れて行かねばならないのも確かで。

  • [4]
  • みつ
  • 2018年5月31日(木) 16:04
  • 削除する

結果的にはどちらにも責任がないと思います。
個人賠償責任保険に利用者さんが加入しておけばいいかもしれません。

  • [5]
  • とおりすがり
  • 2018年6月1日(金) 10:28
  • 削除する

上記のようなやりとりを言葉どおりきちんと記載しておくこと
特に他法人とのやりとりなので記録をした方がいいですよ
のちのち保護者や関係者から対応の確認されたりする時に、どちらの事業所も利用されている方が怪我をしたのに即対応していなかったと苦情になる恐れがあります。
でも理想を言うとこのようなケースが起きた時、両事業所が協力して支援できたら良いですね。

就労定着支援・定着率について

  • 就労支援員
  • 2018年5月29日(火) 14:45
  • 削除する

就労定着支援事業における定着率について質問させてください。

新規指定の場合の「指定を受ける前月末日の就労継続者数」とは、半年以上就労継続している方の人数ですか?それとも期間が半年以下でも雇用が続いている方全員ですか?

よろしくご教授ください。

放デイの児童指導員加配加算要件について

  • おしの
  • 2018年5月29日(火) 8:17
  • 削除する

今年度から放課後等デイサービスの人員配置、加算要件などが厳格になり、実際にこの条件を守って持続運営って可能なのだろうか?と苦悩している管理者です。皆さんのお知恵を貸していただけると有難く思います。
定員10名、区分2、1日9から12名の方にご利用いただいてます。職員配置は常勤で、児童指導員2名、経験者1名、その他の従が1名、非常勤で児童指導員が1名おります。児童指導員等加配加算を算定しており、今のところ配置基準は満たしていて問題はないのですが、退職などで有資格者が抜けた場合、求人しても代わりの方が見つからなかった場合、児童指導員加配加算の算定が出来なくなると思います(10名を超える日)。その場合の対応策を考えていますが、未経験無資格者(経験2年以下)が強度行動障害支援者養成研修を終了すると児童指導員等に含めることはできるのでしょうか?色々な資料を見ても、そう書いているだけで特に経験などの制限はしてありませんでした。ちなみに児童指導員等配置加算には、研修終了者(2年以上の経験)と要件の制限が記載されています。ご教示いただければ幸いです。
行政によって違いがあるかもしれませんが(あってはいけないと思いますが…)、宜しくお願い致します。

  • [1]
  • 請求担当H
  • 2018年5月29日(火) 9:42
  • 削除する

>児童指導員加配加算の算定が出来なくなると思います(10名を超える日)

今回の改正により、加配加算については常勤換算での配置になっています。
そのため1日当りの利用者数が加算の算定の有無に影響を与えないと理解しています。

>未経験無資格者(経験2年以下)が強度行動障害支援者養成研修を終了すると児童指導員等に含めることはできるのでしょうか?

できます。平成18年厚生労働省告示第538号)別表第5に定める内容以上の研修になりますので行動援護従業者養成研修でも結構です。

【参考】
web.pref.hyogo.lg.jp/kf10/documents/shiryo1.pdf

  • [2]
  • RO
  • 2018年5月30日(水) 16:11
  • 削除する

未経験無資格者が強度行動障害支援者養成研修を終了すれば、児童指導員等の常勤換算数に加える事は可能です。
ですが、最低人員配置数には加えられないので、開所時間中の有資格者(経験者)2名の配置は必要です。
11名以上になった場合は、3名必要になります。*3名は自治体によるかもしれませんが、5名毎に1名必要との事です。

退職者が出た場合を考えると本当大変ですよね。有資格者3名は配置出来るようにしつつ、退職者が出た場合は11名以上受けないように調整を加えながら、人員の募集をかけていかないといけないと想定しています。

  • [3]
  • おしの
  • 2018年6月2日(土) 16:51
  • 削除する

請求担当H様

コメントありがとうございます。大変参考になりました!告示538号別表第5がどうしても見つからず、色々と資料を探した結果、告示第270号七の二に記載がありました。今までガイドラインや集団指導資料等を見ているだけで、深い裏付けまで行ったことがなかったので、今後少しでも疑問を感じたら厚労省の告示にも目を向けたいと思います。ありがとうございました!

RO様

コメントありがとうございます。強度行動障害研修終了=児童指導員の要件クリアと誤解しないよう肝に銘じます。勉強になりました、ありがとうございます!この事業は児童指導員が大きくかかわってきますので、求人を行う際も求職者ご本人が児童指導員かどうかわからない場合も多く、経験で要件を満たす場合は実務経験証明も必要になるので、行政が証明なり(児発管のような、実務証明+研修で証明書)発行してもらえるとわかりやすくて、うれしいですね。
職員配置、ご利用のバランスは今後すごく苦労しそうです。。。

お二方本当にありがとうございました。

放課後デイについて

  • mitu
  • 2018年5月28日(月) 16:12

新規事業所開設につき勉強中です。どなたか教えてください。

放課後デイについての送迎加算とは徒歩で学校に迎えに行き、徒歩で自宅送り届ける場合も加算できるのでしょうか?

また、通所児童の保護者が社員やパートで働くことは有りなのでしょうか?

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2018年5月29日(火) 8:54
  • 削除する

>放課後デイについての送迎加算とは徒歩で学校に迎えに行き、徒歩で自宅送り届ける場合も加算できるのでしょうか?

とれません


>また、通所児童の保護者が社員やパートで働くことは有りなのでしょうか?

ありです