障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

生活介護の定員数について

  • 2018年8月1日(水) 12:58
  • 削除する

定員20名の生活介護を運営しています。
今のところ定員数に達していませんが、20名に近付いてきたので、ご質問させて頂きます。

週に3日だけの利用者や病気・入院等がある利用者を受けている為、利用者数が増えると20名を超える日が出てきます。
(1)定員20名というのは、平均利用者数が20名と考えてよろしいでしょうか?
(2)減算対象が3ヶ月平均125%、1日150%とありますが、常時20名平均を超える状態になっても、指導の対象にはなりませんか?
(3)20名を超えた際の翌年の平均利用者数の計算は、21.0名が年間通しての平均数だった場合は翌年は21.0名で計算になりますか?それとも定員数20名ですか?

  • [1]
  • bell
  • 2018年8月2日(木) 8:42
  • 削除する

 定員超過については、都道府県や市によって違いがあります。
 減算の対象は3ヶ月の平均が125%以内となっていますが、あくまでも減算の目安であって基本は定員厳守です。
 北海道の場合は、3ヶ月の平均105%以内となっていますが、これは緊急の場合です。1ヶ月でも定員を超過すると定員を増やすように指導されます。
 他県では、定員の超過について寛大な県もあるそうです。所轄部署に確認が必要です。

アセスメントシート及び個別支援計画

  • はなび
  • 2018年7月29日(日) 12:51

A型事業所で使用するアセスメントシート及び個別支援計画の書式が新しく変更になったと聞きました。わかる方教えてください。自分なりに調べましたが、見つかりませんでした。変更になっていなかったら、参考書式が何か御座いました教えてください。宜しくお願いします。

  • [1]
  • 台風一過
  • 2018年7月30日(月) 8:03
  • 削除する

私のパソコンではA型事業所個別支援計画で検索すると個別支援計画書たくさん出ますけど

放課後等児童デイサービスの定員について

  • アンパンマン
  • 2018年7月27日(金) 15:35
  • 削除する

一日当たりの利用実績の計算の元となる分母は営業日でしょうか?それとも月の日数(例えば8月は31日、9月は30日)でしょうか?
例えば月曜から土曜日まで営業をしていて、トータルの利用者数が70だとした場合は70÷7=10となりますか、それとも70÷6=11あまり4となりますか?

  • [1]
  • RO
  • 2018年7月27日(金) 21:21
  • 削除する

営業日です。

A型事業所兼務

  • はなび
  • 2018年7月27日(金) 10:19

A型事業所で、(1)サービス管理責任者と生活支援員は、兼務できますか。(2)管理者は、職業指導員と兼務できますか。兼務出来るようでしたら何か条件は、ありますか。頭が悪いので、解りやすくご伝授ください。よろしくお願い申し上げます。

  • [1]
  • papaiya
  • 2018年7月28日(土) 8:14
  • 削除する

(1)(2)ともにできますが、(1)はサービス管理責任者の常勤1.0にはならないのでサビ管が1人の場合は無理です。
(2)も管理者の業務に差支えのない範囲になります。

  • [2]
  • まる
  • 2018年8月4日(土) 20:30
  • 削除する

サービス管理責任者はいっさい兼任できません。
管理者は兼任できますが、その場合の兼任指導員は常勤換算で0.5人という扱いになったりします。
いくらなんでも不勉強が過ぎるかと。
障害者総合支援法 事業者ハンドブック 二種二冊をご購読かれてはいかがでしょうか。

  • [3]
  • こまりましたねぇ
  • 2018年8月5日(日) 1:10
  • 削除する

>障害者総合支援法 事業者ハンドブック 二種二冊をご購読かれてはいかがでしょうか

同感です。基本的なことを全く理解していなくて事業を運営するところが多すぎます。結局は利用者への不利益、業界への不信感につながっていると思います。

  • [4]
  • そしか
  • 2018年8月5日(日) 10:24
  • 削除する

>>同感です。基本的なことを全く理解していなくて事業を運営するところが多すぎます。結局は利用者への不利益、業界への不信感につながっていると思います。

わたしも同感です。恐縮ですが、質問が低レベル過ぎます。
A型問題をひしひしと感じます。開所していい段階にありません。

  • [5]
  • 2018年8月6日(月) 9:50
  • 削除する

まぁ好き勝手言ってるけど、スレ主は知らないけど、私みたいな小さな作業所は、指導員でも利用者と同じ最賃で働いてるからね。周りも勉強する気なんて無いよ。私の地域はサビ管で残業代込月12万~14万が標準だし。質問しているだけスレ主は真面目、普通はやる気無い。
文句言うなら経営者に。

  • [6]
  • papaiya
  • 2018年8月6日(月) 18:08
  • 削除する

知らないことを事前に質問しただけでずいぶんな言われようですね。

サービス管理責任者はいっさい兼任できないなんてどこに書いてあるんでしょう。
2人目は非常勤でもかまわないし、兼任も出来ますよ。
1人しかいなければ1.0にならないので兼任はできませんけどね。

  • [7]
  • はなび
  • 2018年8月7日(火) 17:25

勉強不足ですいません。

  • [8]
  • こころとこころ
  • 2018年8月8日(水) 21:47
  • 削除する

A型事業所 サービス管理責任者
でちょっと検索すればすぐに答え見つかりますよ。

夜勤の勤務時間について

  • ぽんたん
  • 2018年7月26日(木) 20:08

質問させていただきます。
私の勤める障害者支援施設の夜勤の勤務時間は16:30から翌9:30までです。
勤務中休み時間としてはありませんが、ほとんど何もしない(見守りのみ)の時間帯はあります。
みなさんの施設はどのようになっているでしょうか?

  • [1]
  • こうたん
  • 2018年8月8日(水) 6:30
  • 削除する

精神障害者グループホームで働いてます。
22時から5時までは宿直になっています。宿直者は寝て良い事になってます。寝て良い時間22時から5時は無給でお金もらえません。みなさんの施設はどうなってますか?

情報公表システムの回答内容について

  • TOMO
  • 2018年7月25日(水) 15:22
  • 削除する

9月から始まる障害福祉サービス等情報公表システムについて教えてください。
「6.事業所等運営の状況」の「情報の管理、個人情報保護等のために講じられている措置」の「障害福祉サービス等の提供記録を開示している」について。
これは具体的にどういうことを質問されているのかよく理解できません。
申し訳ないですが、質問の趣旨、具体例などお教えください。

  • [1]
  • MOTO
  • 2018年7月25日(水) 18:10
  • 削除する

個人的に思いつくことです。

趣旨
サービスの提供について記録しているかどうか
その記録が開示可能な状態であるか

具体例
日々のサービス記録を複写式の様式を使いサービスの都度又は求めに応じて控えや複写物を渡すとか
運営規程等にその旨記載されているかとか。

  • [2]
  • TOMO
  • 2018年7月25日(水) 20:26
  • 削除する

MOTOさん

 ありがとうございます。
 よく分かりました。その趣旨で回答することにします。

A型 支援計画書

  • ヒヨコ
  • 2018年7月25日(水) 14:35
  • 削除する

表題の件、昨年の4月頃より厚生労働省より通達があり、A型の個別支援計画書が指定の様式への統一に努める形になったか思います。
当事業所でも様式変更に取り組んでいるのですが、新様式により、モニタリング記録票が不要になったと考えてよろしいでしょうか?

私の考えでは、新様式には評価する項目がるので、モニタリングの際にA型計画書の評価箇所の項目を記入し、面談記録(議事録)的なものがあれば、書類的には不足していないと考えております。

この考えは間違っているでしょうか。

就労移行とA型を運営しております。
どこまで行政に発覚しているのか私にはわからないのですが、全て発覚すれば1000万2000万くらいの額を不正受給しているのだと思います。
恐らく指定取り消しとなるのかと思いますが、今後の流れや我々支援員の側にも刑事罰などがあるのでしょうか。

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2018年7月25日(水) 14:48
  • 削除する

刑事罰はないと思いますが、
不正請求した額の140%を返金し、場合によれば指定取り消しでしょう。

  • [3]
  • そしか
  • 2018年8月5日(日) 10:29
  • 削除する

罰を受けるのは、不正受給を支持した経営者だけです。
サービス管理責任者も責任を問われ資格剥奪くらいにはなるかもしれませんが。
ただ、知っていて黙っているのも罪です。
あなたの知っていることはすべて監督行政に隠さず伝えて下さい。

目標工賃達成指導員について

  • color
  • 2018年7月25日(水) 11:48
  • 削除する

目標工賃達成指導員配置加算の要件の1つに、
「目標工賃達成指導員、職業指導員、生活支援員の総数が常勤換算で6:1以上」
とありますが、

(1)目標工賃達成指導員は実際の利用者作業に直接従事できるのでしょうか?(6:1)
それとも、実際の利用者作業に従事できるは職業指導員と生活支援員のみで6:1なのでしょうか?

(2)施設外就労を支援員1名、利用者1名で行った場合、
施設内に残っている利用者/6の直接支援員が必要という考え方で良いのでしょうか?

  • [1]
  • ピンフ
  • 2018年7月30日(月) 12:54
  • 削除する

(1)直接従事の職業指導員、生活支援員は7.5:1です。
   目標工賃達成指導員を入れて6:1とし、目標工賃達成指導   員は常勤換算1以上の配置という意味です。直接処遇はして   も大丈夫ですが、7.5:1の基準には含めません。ただし本   来の業務はあくまで工賃向上のための計画づくりや、新規
   業務の交渉や契約などをしていく必要があると思います。

(2)施設内7.5:1での配置が必要です
   目標工賃達成指導員は含めず、この配置基準を守る

相談支援専門員をしている者です。
事業所には、多くの方から電話が掛かってきますが、「福祉サービスを利用したいので、相談員さんを探している」旨の電話もかなりの数で掛かってきます。

ただ、私の地域では、どの事業所も相談は手一杯。
新規の計画相談は受けることができないことを伝えると、「じゃあ、どうすれば良いんだ!」と言われてしまいます。

児童発達支援や放課後等デイサービス、就労移行支援や就労継続B型、A型の事業所はどんどん増えていくのに、利用したい方、すべき方も沢山いらっしゃるのに、計画相談を担当できる相談員だけが足りていない。市役所も「セルフプランは、推奨していない」旨の見解。

この「計画相談に乗ってくれる相談員が見つからないことで、福祉資源を利用することができない」という矛盾した現状、皆さまどう感じますか?

平成30年4月の改正で、モニタリング頻度が更に上がり、益々新規が受けづらい状況。どう見ても悪循環。おかしくないでしょうか?

  • [1]
  • ピンフ
  • 2018年7月25日(水) 12:08
  • 削除する

どの地域でもおきてる課題ですね。
うちでも受けられない状態になっていますので、市に直接困っていることを伝えてくださいと対応しています。
そもそも国が作った法律で、現在の報酬基準です。

これ以上相談事業の拡大はできない制度のまま進んでいるので、相談員は増えない、計画相談を必要とする人は増えることは何年も前からわかりきっていたことです。もう事業所独自の努力でカバーできる範囲は超えていると思います

  • [2]
  • 相談員
  • 2018年7月25日(水) 16:09
  • 削除する

どの地域でも起きてる問題ですね。
相談支援の質の向上と言いながら、担当人数は介護保険の2倍~3倍、ありえませんね。

計画相談が受けられずサービスが使えないというのは市町村及び行政の責任ですね。
セルフプランをするしないは行政の判断でしょう。

私はボランティア精神で、できない件数を引き受けることは良くないことだと思います。その場だけよくても、果たして利用者に適切な相談支援が提供できるのか。根性論では通りませんからね。

なので、これは相談支援事業所の責任ではなく、行政に予算を出して相談員を確保する気はあるか、書類を簡素化して加速化する気はあるかなど、判断してもらうほかありません。
こういう問題こそ地域の自立支援協議会や、市町村議員に議会で取り扱ってもらう問題ではないでしょうか。

  • [3]
  • まる
  • 2018年7月25日(水) 22:12
  • 削除する

そうですね。
どの地域も新規は厳しい状況ですよね。
先輩たちが作ってきた相談支援(ソーシャルワーク)を維持、発展させていくには、あまりに報酬が低く担当人数が多いですね。
介護支援専門員とは対象やエリア、内容の幅が全然違いますよね。
でも、行政は分かっていません。
相談支援専門員の中にも、分かっていない人もいますよ~。

いかに分かってもらうかが、私達の役割の一つ。
データ、見える化は必要ですね。
(ずっと前から言われていますが…。)
相談支援事業所によっては、質の問題はありますが余裕があるところも。そこに基幹や委託相談でフォローしています。
また、新規立ち上げを協議会で提案したり、行政に投げ掛けています。
一つずつですが、行政から働きかけてもらい、新規に立ち上がっています。
今、行政も自分たちがやるべきことを、何でも相談支援に丸投げ。
障害福祉計画の評価時にも相談支援と言葉が飛び交うので、相談支援をするにも人がいないので是非とも良案を~!と、逆に行政に投げ掛けていますよ。

きれいごとかもしれませんが、行政を巻き込まで、人件費1人分を出してもらったり、新規立ち上げを斡旋してもらう仕掛けをしてみてください。