障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

通所の場合の外泊は

  • おっす
  • 2004年3月19日(金) 11:18
  • 削除する

いつも質問ばかりですが、またまた教えてください。
外泊期間の取扱についてなんですが、
入所の場合の外泊の概念はわかりますが、通所の場合も同じ考え方なんでしょうか?
外泊ではないけれども、その日は休んだという場合はどうなるんでしょうか?

  • [1]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月19日(金) 12:05
  • 削除する

告示見てないけど、通所施設は外泊減算の対象外らしいです。

  • [2]
  • ガシャポン
  • 2004年3月19日(金) 14:24
  • 削除する

そもそも通所者は外泊しない・・・

  • [3]
  • おっす
  • 2004年3月19日(金) 21:51
  • 削除する

そういう意味ではなくて、入所者が1日まるまるいなかったら減算になるのに、通所者が通所を休んだときには何の減算も無いのは不公平なような気がしただけす。

  • [4]
  • とおりすがり
  • 2004年3月20日(土) 22:00
  • 削除する

こういうご時世ですから、いずれは通所も出来高というか通所実績での計算になるだろうなあとうわさしてます。

  • [5]
  • masa
  • 2004年3月22日(月) 13:24
  • 削除する

>入所者が1日まるまるいなかったら減算になるのに、通所者が通所を休んだときには何の減算も無いのは不公平

何か考え方がおかしいですね。通所者がサービス利用を休んだら、その人の分の介護給付費自体算定できないではないですか。今だってサービス利用に基づいた出来高ですよ。

(なお入所の場合では、いなくても外泊時費用を算定できる期間もあり、ですし)

  • [6]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月22日(月) 13:59
  • 削除する

介護保険掲示板ではどうも。

支援費制度における通所施設は、月額管理ですので今のところ欠席しても全額支払われるのです。制度による違いです。

  • [7]
  • masa
  • 2004年3月22日(月) 18:02
  • 削除する

大変失礼しました。介護保険制度掲示板と板自体を間違えてレスしました。今気づいて訂正を要れようとしたところです。本来こちらはROM専門でレスをつける知識自体にかけていますのでごめんなさい。全く、我ながらちんぷんかんぷんのレスになってしまい言葉もなしです。

児童の移動介護

  • えぇっ
  • 2004年3月19日(金) 9:04
  • 削除する

児童の移動介護は12歳以上って縛りがあるのですか?

  • [1]
  • どるくす@元CW
  • 2004年3月19日(金) 19:32
  • 削除する

そのような年齢制限は、私の知る限り、法令・通知等では見たことがありません。
別の掲示板で、短期入所についての年齢制限の話題が出ていたこともありましたが、児童の年齢によって一律の制限を設けるような規定は、短期入所とホームヘルプサービスについてはないはずです。
(デイサービスは別ですが。)

支援費セミナー

  • VS_MASAO
  • 2004年3月18日(木) 21:31
  • 削除する

本日、厚生労働省内において、市町村向けの支援費セミナーがあったはずですが、どなたか参加された方はいらっしゃるのでしょうか。感想をお聞かせ願いたいのですが。

  • [1]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月18日(木) 23:14
  • 削除する

特に目新しいものはありませんでした。

居宅における請求について

  • moro
  • 2004年3月18日(木) 20:29
  • 削除する

いつも参考にさせていただいております。
ひとつ,教えてください。
7:25~9:00の家事援助の場合,請求コードは

1112212 身障居宅家事夜間早朝1.0H
1112112 身障居宅家事日中1.0H
1112927 身居宅家事開 夜早1日0.5

でよいのでしょうか。

7:35~9:10の家事援助の場合,請求コードは

1112114 身障居宅家事日中2H
1112917 身居宅家事開 日1.5

でよいのでしょうか。
ご教示願います。

居宅における具体例(例5家事援助)について

  • ちゃん
  • 2004年3月18日(木) 13:12
  • 削除する

居宅における具体例(例5家事援助)について教えてください。

7:30~9:00の家事援助1.5時間を実施した際、
例では
1112212 身障居宅家事夜間早朝1H
1112111 身障居宅家事日中0.5H
1112927 身居宅家事開 夜早1日0.5 を算定するようですが・・・・。

夜間早朝の時間帯は0.5Hですよね。
どういうことなのか、わかる方はいらっしゃいましたら、教えてください。

  • [1]
  • 2004年3月18日(木) 14:25
  • 削除する

家事援助には身体介護と違い30分未満の単価は設定されていませんので、夜間早朝の時間帯は最小単位の1時間とする必要があります。

  • [2]
  • yokog
  • 2004年3月18日(木) 16:24
  • 削除する

いやらしいのは、時間帯をまたぐ為に30分未満の家事援助のコードが設定されている事です。

単独では10月実施予定で設定されるはずのコードなので、10月までは、このコードの単独又は開始には使用できないようにチェックしないといけないと思っていますが、このチェックだけリリースに間に合わないかも。
(6ヶ月しか有効でないチェックを入れるべきか?)

日をまたがる場合の明細書記載方法

  • TTE
  • 2004年3月18日(木) 9:47
  • 削除する

私も、今回出た居宅介護支援の件でよくわからない所があります。

「サービスコード修正・追加(案)」の5ページ目に23時から3時間のサービスを実施した場合のサービスコード例が載っているのですが…

初日が深夜1.5時間と開始時加減算1時間
翌日が深夜1.5時間

となっています。

単純に考えると、初日が深夜1時間と開始時加減算1時間・翌日が深夜2時間でいいように思うのですが…

それとも、初日の0時までの分は途中なので「1時間以上」というのを厳密にとり、翌日は「残りの1.5時間分」という考え方になるんでしょうか?

  • [1]
  • VS_MASAO
  • 2004年3月18日(木) 10:10
  • 削除する

居宅介護の費用の算定については、焦点が絞られてきたように思います。

1.一つのサービス提供について、一つの開始時加算コードと、一つ以上の基本額コードが発生する。

2.実サービスをどのように基本額コードに振り分けるかが、解釈によって変わる可能性がある。

2.については、具体例をもっと研究しなければならないと思いますが、1.についてはコード表などがWAMに掲載されたので、すっきりしてきました。

とりあえず、丙地の開始時加算のみの単価表(CSV型式)らしきものを作ってみました。答合わせをやりたいのですが、どなたかお声をかけてもらえませんでしょうか。

  • [2]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月18日(木) 10:14
  • 削除する

>TTEさん
月またぎの場合のことを考慮してのことと思われます。以前議論になったのですが、月またぎは0時で切らないと年度またぎの時に齟齬が起きる、ならば毎月切ろうということと思います。

>VS_MASAO
よければお手伝いしましょうか?コード一覧単価表は今作っているところですので。

  • [3]
  • TTE
  • 2004年3月18日(木) 10:30
  • 削除する

いや、0時で切るのはわかるんです。
わからないのは、

普通に23時~0時の場合は「1時間」なのに
なんでこの場合だけが「1.5時間」になるんだ?

という事で。
「以上」の考え方がなんか中途半端な感じがするんです。

  • [4]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月18日(木) 10:37
  • 削除する

>VS_MASAO さん

敬称略してしまい、大変失礼いたしましたm(__)m

  • [5]
  • SO
  • 2004年3月18日(木) 19:00
  • 削除する

素朴な疑問ですみません。

例のようなサービスを月またがりで実施した場合、日をまたいだ(月をまたいだ)分については
翌月に請求するのでしょうか???

  • [6]
  • おっす
  • 2004年3月19日(金) 21:54
  • 削除する

私もそう思いました。ミスプリじゃないんでしょうかね?

どなたか知恵をお貸しくださいませ。

WAMNETにもUPされております、記載例<居宅介護基準計算例>を見ていて思ったのですが、P8の記載例で2箇所疑問があります。
①(K)に算定回数6とありますが、3回では??
理由:18:00~20:00の2人派遣は、3回なので。
②(Q)に算定回数9とありますが、6回では??
理由:2人派遣の回数が6回(18:00~19:00で3回、18:00~20:00で3回)なので。

私の解釈が間違っているでしょうか??どなたかご指摘ください。

  • [1]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月17日(水) 21:50
  • 削除する

むしろ派遣人数のミスプリでしょうかね。

  • [2]
  • かもめ
  • 2004年3月17日(水) 21:53
  • 削除する

確かに。そうですね。

素朴な疑問ですが・・・

  • ABK
  • 2004年3月17日(水) 16:32
  • 削除する

まさかとは思うのですが、今回の単価変更は15年3月実績分からの対象となるんでしょうか?補助金ベースで考えると、3月実績の請求は16年度の補助金に反映されるんですよね。16年4月請求から対象となるならば、16年度の補助金の算定が2通りになるんでしょうか?10月くらいにも単価変更があると言う話も聞きますが・・・。それにしても、複雑すぎて事業者にどうやって理解させるかが問題です。(泣)

  • [1]
  • ABK
  • 2004年3月17日(水) 16:37
  • 削除する

すみません。16日の書き込みに16年4月分請求からとどなたかが示してましたね。

  • [2]
  • かもめ
  • 2004年3月17日(水) 21:55
  • 削除する

4月の利用分からです。
まあ、補助金の件は事業者には関係ないでしょうが。

居宅介護の支援費算出方法について

  • おっす
  • 2004年3月16日(火) 14:40
  • 削除する

いまだWAMNETにも情報が載らず、市に聞いてもまだ届いていないのでわからないといわれ、なのに、掲示板では激しく議論されていて、下のスレッドを読んだだけでは算出方法がまったく理解できず、…
わかりやすい具体的な計算方法の例示が早く欲しいです。全単価表があるなら欲しいです。誰か、どこかに、早く情報を出してください。気があせって他の仕事が手につきません。

  • [1]
  • wedge
  • 2004年3月16日(火) 14:47
  • 削除する

↑くぼたん@支援費担当さん頼むよ。

  • [2]
  • テンパリ@担当者
  • 2004年3月16日(火) 16:46
  • 削除する

WAMにアップされましたね

  • [3]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月16日(火) 16:47
  • 削除する

http://www.wam.go.jp/wamappl/bb01Mhlw.nsf/vAdmPBigcategory50/43F2D42578CDEEE549256E590010684C?OpenDo...

やっとWAM来たよ

  • [4]
  • wedge
  • 2004年3月16日(火) 16:55
  • 削除する

↑一読して理解したらえらいね。

  • [5]
  • おっす
  • 2004年3月16日(火) 19:45
  • 削除する

見ました。
なんとか、考え方、計算の仕方はわかったような気がします。
しかし、これは、システムで対応できるようにならなければ、手で計算していたらいくら時間があっても足りないし、答えを間違えたとしても、間違えたことに気づくことができません。
全単価表を作るとしたら、何時何分から何分間のサービスなのかごとに単価を出してもらわないとこまります。厚生労働省で作ってくれるんでしょうか?それがなければ、金額を間違えても責任を負えません。
この計算をするくらいなら、実績報告の時間をうその時間にずらしてしまいたくなります。
せめて、各30分ごとの単価を同じにするくらいのことがどうしてできないんでしょうか?
この計算をしなければならないことに関しては怒りしか覚えません。
毎月、金額を計算するときに、厚生労働省の方が来てくれるか、開始時間と終了時間だけで簡単に計算できるシステムを作ってネット上で公開するぐらいのことはやって欲しいですね。

  • [6]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月16日(火) 20:07
  • 削除する

開始時加算の単価さえ抑えておけば後の単価計算はエクセルでもできます。

ちなみに全単価表を作るとして、組み合わせは延べで万のオーダーになります。それも現実的ではないでしょう。

  • [7]
  • およよ
  • 2004年3月16日(火) 23:58
  • 削除する

日常生活支援で
7:16~18:16 の 11時間派遣の場合、
開始時の早朝時間帯(7:16~8:00)が45分未満なので、開始時からすべて日中になり、
「日中11時間」となり、コードがありませんよね。

  • [8]
  • VS_MASAO
  • 2004年3月17日(水) 8:26
  • 削除する

時間帯をまたぐサービスで微妙な場合がわからなくなりました。

5:46~8:16の身体介護で、
7:46~8:16は日中?夜間早朝?

5:46~8:14の身体介護で、
7:46~8:14は日中?夜間早朝?

厚生労働省の見本では、区切りのよいところで算定しているので、まだ分かりやすいのですが、現場ではこのような微妙なサービスも行われています。考えていると混乱してしまいます。

  • [9]
  • コウ
  • 2004年3月17日(水) 8:28
  • 削除する

ぬぁ~だぁ。こりゃぁ~
事業者がシステムを改良して、おそらく来年も小手先の変更をするだろうから、またシステムを変更して、その次の年には介護保険と統合するだろうから、全国の介護保険事業者のシステムを改良して……
IT関連の支援政策かな?こりゃ。
SEもたいへんだけれど、費用を支払う自治体はもっとたいへん。
ペーパーで請求を受けていて、簡単なシステムを組んでいる自治体では、明細書コードを入力する作業がこれまたたいへん。
厚生労働省のコスト感覚がわからんね(怒)

  • [10]
  • yokog
  • 2004年3月17日(水) 8:52
  • 削除する

7:16から18:16は
夜朝1時間と日中10時間だと思います。

平成16年3月9日事務連絡 6ページの(注)
へは45分未満というのは、「開始のみ」とは記述がありません
ので最後の時間と合わせれば45分以上となるので、1時間で
問題ないかと。

  • [11]
  • yokog
  • 2004年3月17日(水) 9:06
  • 削除する

5:46から8:16、5:46から8:14のどちらも
夜朝2時間と日中0.5時間と思います。

  • [12]
  • VS_MASAO
  • 2004年3月17日(水) 9:32
  • 削除する

ありがとうございます。

ただ、7:46~8:14の場合、8時以前の部分が14分、8時以後の部分が14分なので、「以前」を優先して「夜間早朝」かと考えておりました。
7:46~8:16の場合は、それぞれ14分、16分なので「以後」を優先して「日中」になると考えておりました。

  • [13]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月17日(水) 11:24
  • 削除する

昔も議論になったのですが・・・

1分単位の計画の実効性って担保されるのでしょうか?確かに14分開始とか59分開始とか現実におけるサービス提供の時間を時計で測りながらであれば行うことはありえるでしょうが、14分開始と15分開始の計画における差とは何があるのでしょうか?通知では計画は30分単位で行うことが望ましいとは書いてありますが、「計画」において1分単位で考える必然性がいまいち見えないのです。
普通の待ち合わせだって10時3分に待ち合わせとかってあまりしないでしょう・・・
1分ずらせば報酬単価に影響を及ぼすこともありますのでどんなものなのかなとは思います。
現場知らない人間の戯言といわれるのであればこれ以上申しませんが、素朴な疑問です。

  • [14]
  • ka-ko
  • 2004年3月17日(水) 12:04
  • 削除する

私もどう考えるべきか悩んでます。
確かに「開始のみ」との記述はありませんが、「加算の対象となる時間帯における・・・」とあるので早朝と夜間でそれぞれわずかな時間だから日中11時間になるかもと思ったりするのですが・・・
皆さんはどう思われますか?

  • [15]
  • おっす
  • 2004年3月17日(水) 12:46
  • 削除する

1分単位というのは、さすがに現実味がありませんが、5分単位10分単位というのは、前後のサービスとの兼ね合いや、他の世帯へ続けて訪問する場合などで頻繁に発生すると思います。無理やり30分単位にすると、前後に訪問した家庭との移動時間が0になったり、時間がダブったり、前後の訪問先だけではなく、その人が前後に利用したサービスとも時間がダブったりしてしまうんです。利用者の多い事業所では、1人1人のサービスの時間を少しずつ短くすることでより多くの家庭へ訪問するように調整せざるを得ない実態もあるんです。それでも経営が苦しかったりしますが…

  • [16]
  • VS_MASAO
  • 2004年3月17日(水) 13:10
  • 削除する

電子計算機で審査を行おうとすると、どうしても1分単位の制御が必要な仕様を作らなければなりません。この掲示板でも疑問が多くだされています。それぞれの回答が正確とは限りませんし、誤って解釈することもあるでしょう。これ以上のローカルルールができないことを願っています。

支援費制度では、県レベルでも見解の相違が多くでているようです。厚生労働省の担当者に照会文書でも送って、早急にQA(統一見解)を出してもらうべきなのでしょうか。

  • [17]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年3月17日(水) 13:53
  • 削除する

>支援費制度では、県レベルでも見解の相違が多くでているようです。厚生労働省の担当者に照会文書でも送って、早急にQA(統一見解)を出してもらうべきなのでしょうか。

もう無理ですね。いま下手に統一見解を出せばそれにはまらない都道府県で大混乱をきたすことは容易に想像できます。現にそのために出せないQAもあるようですし。(厚生労働省担当者談)

ま、もっとも今誰(どこ)の見解が正しいのかということ自体怪しいわけですから、ローカルルールは増えるでしょうね。何しろ厚生労働省自身、準備室段階と現行体制で解釈変わっていますから、訳わかりません。

  • [18]
  • wedge
  • 2004年3月17日(水) 16:23
  • 削除する

またまた、ローカルルールが増えるんでしょうなあ。

ただ、これで定常加算部分の取り扱いが全国統一されることは確実ですね。
以前は、「身体日中240」というコード体系と「身体日中90+身体日中+30×5回」というコード体系が混在していましたから、ここでの論議もかみ合わないときがありました。(相違点は、級地区分ごとの単価表を作成すると、ある特定時間で10円の相違が発生すること。)

厚生労働省も文書で出したものについての解釈は、首尾一貫してほいですね。もっとも請求コードと計算式例の不整合については、知らなかったみたいですし、支援費支払が最大でも県単位、通常市町村単位なので、ローカルルールもやむを得ないと考えているのでしょう。

利用者負担額について

  • T役場の担当
  • 2004年3月16日(火) 13:32
  • 削除する

いつも参考に拝見させていただいています。私からもAHさんの投稿に関係してご質問させていただきます。
負担金の決定にあたって、「前年分の収入の分からない時期」=「1月~6月のこと」と解釈してよろしいのでしょうか?
措置の時には、『階層区分の認定の見直しについては、原則として毎年七月に行うこととする。なお、前年分の対象収入額の状況を把握するにあたって一月ないし六月の間においては原則として前々年分の対象収入額の状況により階層区分を認定するものとする。』となっており、その時期が「一月ないし六月の間に」と明確に書かれていました。これと同じことなのでしょうか。書き方が変わっているのは、なにか意図があるのでしょうか。
例えば障害者年金の収入だけの施設利用者の方等、1月や2月の段階でも収入額の確定は可能だと思われますが。。。
よろしくお願いします。

  • [1]
  • wedge
  • 2004年3月16日(火) 14:40
  • 削除する

施設訓練等支援費については、「階層区分の認定の見直しについては、原則として毎年七月に行うこととする。」とされています。
しかし、従前存在した、「前年分の収入の分からない時期」=「1月~6月のこと」の部分は規定されていません。一度厚生労働省問い合わせしましたが、「3月ごろになれば場合によっては前年分の収入が判明することもある。」との回答でした。「分かった人分からない人で取り扱いが異なると公平性に反するのでは?」と問うと、「各自治体が判断するべき事項」との返事。
一般的には、従前どおり、「前年分の収入の分からない時期」=「1月~6月のこと」としている自治体がほとんどだと思います。(それ以外の自治体を知らない。)
規定しなかった理由は、全く分かりません。

  • [2]
  • T役場の担当
  • 2004年3月16日(火) 15:01
  • 削除する

wedgeさん 早速のお返事ありがとうございました。
私も、いままで従前どおりの「前年分の収入の分からない時期」=「1月~6月のこと」となんの疑問も持っていませんでしたが、通知を読み込んでいて、ふと疑問・心配に思って質問させていただきました。
ありがとうございました。