障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

支援費制度一部改正に伴い!!

  • 庶務に
  • 2004年5月15日(土) 20:17
  • 削除する

2004年4月に改正された後、知的障害者で療育手帳B2所持者にも支援費が使用可になったと小耳にしたのですが?もし可なのであれば、どの程度の内容になっているのかが知りたい。

  • [1]
  • どるくす@元CW
  • 2004年5月15日(土) 22:33
  • 削除する

療育手帳B2所持の方は、支援費制度発足時からサービス利用可能だったと思いますが。
(なお、法的には身体障害者は身障手帳を所持している人のことですが、知的障害者と児童については、必ずしも手帳所持者に限定されていません。)
その「小耳にされた」情報を、もう少し詳しく教えていただけませんか?

障害児について

  • はむはむ
  • 2004年5月14日(金) 21:47
  • 削除する

いつも勉強させてもらってます。
お尋ねしたいことがあります。自閉症、アスペルガーなどの児童で療育手帳が取得できない児童については、市町村で障害児と認めれば、支援費制度が利用できると聞きました。よくわかっていないのですが、自閉症児であれば障害児なのでしょうか?また障害児であると判断するのは市町村なのでしょうか?たとえば、児童相談所や病院で自閉症児等と診断された場合、その診断書でもって障害児とみなしてよいのでしょうか?みなさんの市町村ではどのようにされていますか?教えてください。よろしくお願いします。

  • [1]
  • どるくす@元CW
  • 2004年5月15日(土) 13:40
  • 削除する

もと児童相談所ケースワーカーです。
「障害」の定義は難しいですね。以下は、個人的見解です。

>自閉症児であれば障害児なのでしょうか?

障害児です。当たり前のことですが、厚生労働省に報告する児童相談関係の統計上では、障害相談に計上されます。

>また障害児であると判断するのは市町村なのでしょうか?

支援費支給決定の対象とするかどうかは、少なくとも最終的には市町村の判断になります。

>たとえば、児童相談所や病院で自閉症児等と診断された場合、その診断書でもって障害児とみなしてよいのでしょうか?

よいと思います。

>みなさんの市町村ではどのようにされていますか?

どうされているのでしょうねえ?
ネット上(他のBBSを含めて)で見る限りでは、高機能自閉症児については、
(A)療育手帳を所持していないにしても、療育手帳の対象となる程度の知的障害(IQ)で
なければ支援費の対象としない。
(B)支援費の対象とはしないが、別枠(単独費)でサービスを提供する。
(C)支援費の対象とする。
もうひとつ、
(D)IQが高くても、療育手帳の対象とする(当然、支援費の対象)。
あたりに分かれるようです。
個人的には、下に行くほど望ましいと思っています。

長時間介護と労働

  • 一息ついて
  • 2004年5月14日(金) 10:41
  • 削除する

日常生活支援の利用者にサービスに入る場合、どうしても長時間になるわけですが、この場合、利用者の希望により1ヘルパーがロングで入る場合でも、当然ながら労働関係の制約を受けることとなるんですよね。
休憩時間を入れたり、8時間以内で交替するとかですね。
介護についての特例規定などというのはありませんか?

  • [1]
  • oyu
  • 2004年5月15日(土) 0:21
  • 削除する

>当然ながら労働関係の制約を受けることとなるんですよね。
介護サービスだからといって特例はないように思います。
ただ労基法関連の法律も通知が多いので労働基準監督署や社労士等に相談されたらよいのではないでしょうか。

  • [2]
  • 通りすがり
  • 2004年5月15日(土) 15:20
  • 削除する

労働基準法では6時間を越えたら休憩45分以上、8時間を越えたら休憩1時間以上
となっています。
うちの事業所でもロングの利用者さんがいるので、
利用者さんの了解のもとに一人のヘルパーで6時間以上入るときには休憩を一時間
とっています。
休憩のとれない利用者さんのところはヘルパーを6時間交代で入れています。
シフト表作成が大変ですが、「赤信号みんなで渡って留置場」(オーバー)というこ
とにならないように気をつけています。(事業所になにかあるとそこの利用者さんが困りま
す)
ヘルパー派遣をやっているといろいろなケースがあり、うまく説明できないようなこともありますが、社労士さんのアドバイスで合法になるように努力しています。

居宅新サービスコードについて

  • yokog
  • 2004年5月14日(金) 9:37
  • 削除する

新サービスコードの自動判定プログラムについて
以前Web上に公開すると書いたのですが、時間
がかかっています。
ものは出来ているのですがインストーラ込みで
10Mの大きさになってしまいました。
もう少しお待ち下さい。

お急ぎの方は、「宅ふぁいる便」http://www.filesend.to/
という無料のファイル受け渡しサービスにてお送りします。

このシステムにはメールアドレスが必要ですので、メール
アドレスを電子メールにてご連絡下さい。

質問です!

  • OT
  • 2004年5月13日(木) 19:55
  • 削除する

なぜ、支援費支給制度において、精神の患者さんは対象にならなかったのでしょうか??支援費支給制度の財源システムについても詳しくわかる方は教えてください。よろしくお願いします。

  • [1]
  • どるくす@元CW
  • 2004年5月13日(木) 22:10
  • 削除する

参考過去ログです。

「精神障害の除外理由」
http://www.wel.ne.jp/staff/welfare/cgi-bin/sien_log/wforum.cgi?mode=allread&no=2098&pastlog=...

  • [2]
  • OT
  • 2004年5月17日(月) 13:00
  • 削除する

どるくす@元CW さん詳しい資料ありがとうございました。場違いな質問だったかもしれないのですが、なかなかこのような立派なHPが見つからなくて、勇気を出して質問させていただきました。本当に感謝です♪

入所時特別支援加算について

  • TA
  • 2004年5月12日(水) 15:19
  • 削除する

施設訓練等支援費で3月途中で入所した場合、入所時特別支援加算については、翌月の4月に加算されますが、支援基準については、16年4月からの基準で算定して問題ないのでしょうか?それとも3月時点での支援基準で算定するのでしょうか?

教えてください。支援費の事務を始めて間もない者です。わからないことばかりなのに職場に支援費事務のわかる人が全くいないので質問させて下さい。QアンドA集などもめくってきましたが自分ひとりでは解決しないのでお願いします。
県の知的障害者入所更生施設(当方)から同じ県の知的障害者入所更生施設に入所替えをされた方について、その入所者の出身市町村から「入所時特別支援加算は必要か?」との質問を受けました。先方の入所施設と当方の入所施設は運営母体が同じなので、そこを指して今回はつけなくても良いかと言っているのかと思いますが、そもそも入所時特別支援加算とは送り出す側で、つけるつけないを決めるものなのでしょうか?私は受け入れる施設側が個別支援計画やら何やらをするために申請するものかと思っていましたが、どうなんでしょうか?

  • [1]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年5月12日(水) 9:30
  • 削除する

同一法人内での施設移動であれば、支援計画などを引継ぐ事も想定され、その場合には入所加算をつけることの妥当性に疑問が生じます。
しかしながら入所する側に尋ねるとその辺があいまいなままに「つけてください」という返事が返ってきがちでして、まあ反面調査と申しましょうか送り出すほうに聞いてみるということもありかなとは思います。

ちなみに私のところは同一法人内の同一種別間での異動および法内化に伴う新規施設の入所者で従前からいる方については原則つけません。

  • [2]
  • メイ
  • 2004年5月12日(水) 9:56
  • 削除する

くぼたんさん、
ご回答、ありがとうございました。たすかりました。
とても、参考になりました。
メイ

収入申告書について

  • モーモー
  • 2004年5月11日(火) 22:59
  • 削除する

すみません。お聞きしたい事があるのですが、施設入所の方は、毎年1回、負担金の額の変更の為(変わらない場合もありますが)に、援護実施者に対し、収入申告書を提出しますが、必要経費記載項目中の「医療費」の中に、「通院にかかる交通費(例えば公共交通機関等を利用した場合)」も含まれるのでしょうか?それとも、あくまで、医療費の自己負担分や薬剤購入費のみに限られるのでしょうか?ご教授のほどよろしくお願いいたします。

  • [1]
  • かめ@私も支援費担当。
  • 2004年5月17日(月) 22:16
  • 削除する

はじめて投稿します。みなさん、お手柔らかにお願いしますm(__)m
この件については、平成14年9月12日付
「支援費制度担当課長会議資料」の中(184ページ)にも触れられている部分かと思います。
つまり、所得税法上の「医療費控除」と同じ考え方でいいわけですから、通院にかかる交通費(タクシー代やバス代について、常識(=社会通念)を超えない範囲)については必要経費として算定してOKです。
もし不安がおありでしたら(…自分が不安だという話もあるが(爆))タックスアンサーのHPをごらんになるとよいと思います。

  • [2]
  • ?(・_。)?(。_・)?
  • 2004年5月18日(火) 0:50
  • 削除する

平成15年3月25日付け障発第0 3 2 5 0 0 6 号『指定居宅支援等に係る利用者負担の額の算定に関する基準の制定に伴う取扱いについて』を確認して下さい。

(3)必要経費
オ 医療費の自己負担分
① 医療費については、支払った医療費の総額から保険金等で補填される金額を控除した額を必要経費として認定する。
この場合の医療費の範囲は、所得税法において医療費控除の対象とする医療費の範囲に準ずるものとする。
したがって、通院費、あん摩、マッサージ、指圧師、はり師、きゅう師による施術費は医療費に含まれるが、疾病の予防又は健康の増進のために供される医薬品の購入費は医療費に該当しない。

このように記載されております。

  • [3]
  • かめ@私も支援費担当。
  • 2004年5月18日(火) 12:19
  • 削除する

あ、そうでしたね。最近の文書を全然見てませんでした。そう言えばもう各施設に収入申告書の提出依頼をしないといけませんよね。あぁ忙しや(><)
ちなみに、所得税での医療費控除の計算は、「総医療費-保険等の補填額-(10万円と所得の5%の小さいほう)」でして、支援費の申告書では最後の括弧部分は引き算しませんよ、という趣旨になっていたかと思います。

  • [4]
  • モーモー
  • 2004年5月18日(火) 23:42
  • 削除する

それぞれご回答ありがとうございました。利用者の方の中には、自己負担分について、いわゆる「福祉医療受給(各自治体によりその対象範囲はまちまちのようですが)」を受けていらっしゃる方もおられますので、ほとんどこの項目には記入がなかったのですが…(>_<)いやはやもっと厳密に捉えていかなければならない事を痛感いたしました。

  • [5]
  • かめ@私も支援費担当。
  • 2004年5月19日(水) 9:47
  • 削除する

蛇足ですが、「疾病の予防又は健康の増進のために供される医薬品の」に該当するものは、例としては栄養ドリンク、ビタミン剤、各種サプリメントが挙げられます。
そのようなものを申告書に経費として書いてきたらビタミン罪でタイホします(爆)。

ご質問です。

  • ふく
  • 2004年5月11日(火) 12:56
  • 削除する

どなたかご教授お願い致します。
身体介護で7:20~8:50までサービス提供を行った場合の算定はどのようになるのでしょうか?
教えてください。宜しくお願い致します。

  • [1]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年5月11日(火) 13:27
  • 削除する

身体日中1H
身体夜間早朝0.5H
身体開始時日0.5夜早0.5

  • [2]
  • ふく
  • 2004年5月11日(火) 17:14
  • 削除する

すみません。わざわざありがとうございます。
算定方法が変わってかなり困惑してました。
うちの事業所では、ソフトも導入していないので計算の答え合わせは自治体の職員さんにお任せするしかなく、請求書を出すまで間違いに気付かず‥といった状態なんです。
今のところ抱えている利用者さんの数もそれほど多くないので、何とか対応はできるのですが、今後に不安を感じずにはいられないです‥。

医療費自己負担と支援費

  • 素人
  • 2004年5月10日(月) 21:58
  • 削除する

「指定知的障害者短期入所サービス利用契約」重要事項説明書を、ネットで見ていましたら、下の内容が記載されているものがありました。
正直言って、初めて見た内容でしたので、半信半疑です。
どなたか、分かる方がおりましたら、教えてください。お願いします。

◇当施設サービス利用期間中に、医療機関で治療を受けた場合には、当該医療機関に支払うべき医療費自己負担額については支援費の支給対象となります。

  • [1]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年5月10日(月) 23:48
  • 削除する

嘘。

知的障害者の施設入所(施設訓練等支援費)の場合は医療費の公費負担がありますのでそうなのですが、短期入所で医療費の請求来た日には撃墜モードです。

ただ、市町村の単独事業で助成を行っている場合はこの限りではありませんのであしからず。

  • [2]
  • くぼたん@支援費担当
  • 2004年5月11日(火) 1:11
  • 削除する

自己レス。
知的の医療費公費負担は支援費ではありません。別制度です。

  • [3]
  • 素人
  • 2004年5月11日(火) 20:27
  • 削除する

ありがとうございます。
そうですよね。変だと思いました。

本題とは違いますが、入所者と在宅者との医療費の取り扱い、見直しされるんでしょうかね。
あまりにも、差がありすぎ、施設から外へ出る時の、ブレーキのひとつですよね。