障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

意見お願いします

  • ミン
  • 2017年11月13日(月) 21:23
  • 削除する

生活訓練は厳しい状況なんでしょうか?

仕事して給与もらえる所ではままらない利用者は結構いると聞きますが、本人達はそれでぃぃんですかね?
自立したら、一人でできるんですかね?

工賃の分配方法

  • だっく
  • 2017年11月11日(土) 11:04

B型作業所に勤務して3年目になります。よろしくお願いします。
工賃の分配方法について参考意見などいただけるとありがたいです。

現在、工賃規定の分配方法には、
(1)作業した時間で時間給を算出して分配する方法(生産時間による分配)
(2)作業単価に完成した数量を掛けて出来高払いで分配する方法(生産数量による分配)、

がありますが、
(1)の場合は、利用者さんによってスピードやクオリティーの違いがあるにもかかわらず同額のため、出来る利用者さんから不満が出ることがある。

(2)の場合は、工賃(金)になる作業しかしなくなってしまう。例えば、作業の準備や部材の品出し、また完成品の梱包とか納品時の同行などを嫌がる。

作業の内容によっても、(2)の計算が困難で(1)になってしまうものもありますが、施設長の方針は(2)を推奨しています。
私は就職ということを前提とした場合には、いろんな作業を覚えさすことから、(2)の方法はどうかと思うのですが、ご意見をいただけるとありがたいです。、

  • [1]
  • 某NPO
  • 2017年11月14日(火) 9:47
  • 削除する

同じくB型です。
数種類の作業を行っていますが、
(1)の方法で個別に時間給の基準を変えています。

だっくさんの言われる通り、
(2)の場合、利用者さんの中で作業の選り好みが
あったりしませんか?
利用者さんは納得できている方法なのでしょうか?

  • [2]
  • kiyoshi318
  • 2017年11月14日(火) 22:04
  • 削除する

某NPOさま、コメントありがとうございます。

(1)の方法ですね。私も個人的にはこの方法を採用したいのですが・・。

「利用者さんの中で作業の選り好み」については、おっしゃる通りで、ありますね。それに困っています。支援員に負担がかかってきます。

「利用者さんは納得できている方法なのでしょうか?」ということについてですが、大事なことだと思います。納得はしてもらっているとは思っていますが、頑張れば(数量を上げれば)お金になる!と思って作業されているので、ある程度理解されているのではないかと思っています。

  • [3]
  • タコ
  • 2017年11月15日(水) 13:33
  • 削除する

うちの事業所でも1でやっています

今年度より施設外の清掃作業などをとりいれましたのでそういった作業に取り組んだ人には一回○○と設定した金額を+して支給する様にしています。

もちろん早い人と遅い人がいて早い人がいて文句の一つ2つ出る時もありますが当事業所ではこのような規定になってますといい納得してもらいます。それでも不満をいわれるときはいつでもA型なり他の事業所を紹介しますよという風に利用者の方には説明しています。

  • [4]
  • 某NPO
  • 2017年11月17日(金) 10:21
  • 削除する

利用者やご家族が納得されていて
規定としてあるのなら
反対意見を出すのは難しいですね。

ぜひ、施設長の推奨理由もお聞きしてみたいですね。
支援員の負担も考慮しての、納得できるものならば
だっくさんの悩みも解消できると思います。

  • [5]
  • だっく
  • 2017年11月19日(日) 20:11
  • 削除する

タコさま、コメントありがとうございます。

施設外作業もやっているんですが、これは施設長の推奨よりも(1)の配分を採用しています。タコさまのご意見を参考にして+αを検討したいと思います。
早い人、遅い人に対しての説得方法として「不満ならǍ型を紹介する説明もいいかと参考にさせていただきたいと思います.


某NPOさま、タコさまのコメントで参考にさせていただけることもあり、ありがとうございました。

無知で申し訳ありません。
どうぞご教授お願いいたします。
私が配属されている自治体は、平日サービス提供時間外かつ営業時間内も人員配置基準を満たしている必要があると資料に載せています。
つまりこの時間も直接処遇職員は2名以上配置しなければならないのでしょうか?
うちの事業所は10時開所ですが、利用者様は大体14時半以降から来られます。
それでもサービス提供時間外に直接処遇職員を2名以上配置しなくてはなりませんか?

  • [1]
  • あかさかこう
  • 2017年11月11日(土) 13:34
  • 削除する

児発管経験者です。人員配置、一人でもいいんじゃと思いたいですよね。でもだめなんです。規定ですから。何かあった時困りますよ。

通院時の請求について(移行支援)

  • めれお
  • 2017年11月10日(金) 10:37
  • 削除する

移行支援事業所に通所されている利用者さんで、精神の方はメンタルに通院されている方が多いです。
そういった際の通院時間も、通院するよう促しているためサービス提供時間として請求できると管理者に言われているのですがいまいち納得できません。
通所した日の通院はどっちにしても単位は変わらないのですが、通所しない日の通院も通院した時間はサービス提供と考えて請求はできるのでしょうか?
諸先輩方はどうしてらっしゃいますか、教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • [1]
  • 名無し
  • 2017年11月14日(火) 17:10
  • 削除する

何の支援が提供できたと言えるのでしょうか?
ただ声をかけるだけは支援ではありません。
何の根拠をもって請求されているのか分かりませんが、不正受給の対象となりますよ。

  • [2]
  • めれお
  • 2017年11月15日(水) 7:47
  • 削除する

私も納得できないのでここでお伺いしている次第です。
今のところそういった請求はしておらず、今回が初めてのケースです。

声掛けや通院することを促すことが支援だと言われていますが、やっぱり違いますよね?

  • [3]
  • 名無し
  • 2017年11月15日(水) 8:47
  • 削除する

めれおさん

支援というからには、その方にとって本当に必要なものであり、個別支援計画に則り実施する必要があります。
また実施にあたり、(本人の)状態・状況の確認、実施の状況、受診後の結果などを記録に残す必要があるかと思います。
また、通所が可能な方に対して支援の実施状況が在宅の形となっておりますので、在宅支援の要件を満たせるかが問題になるかと思います。
在宅支援の要件に関しては、国リハにて資料があるのでご参照ください。

利用者さんの状況は分かりませんが、一般的に考えれば支援とは言えないと思います。

  • [4]
  • めれお
  • 2017年11月15日(水) 12:25
  • 削除する

詳しく教えていただき、ありがとうございます。

在宅支援の要件について調べてみたいと思います。

施設外支援というのにも関わりがあるかと考えて調べていますが通院は施設外支援に入るという文は見つからないのでそういうことですよね

ありがとうございます。

調理師の配置について

  • はてはて
  • 2017年11月9日(木) 22:10
  • 削除する

先ほど、サービス管理責任者と生活支援員の兼務について質問し、とおりすがりさんの回答を拝見し、理解できました。

次にまた、お知恵のある方にご教授願いたいんですが、調理師の配置についてです。

定員20名の指定生活介護事業所にて厨房設備があり、昼食の提供をする際、調理師の配置基準は記されていないと解釈してますが、調理師は配置せず、生活支援員等が調理、昼食提供しても良いものでしょうか?

どなたかお知恵を頂きたいと思います。

  • [1]
  • 晴々
  • 2017年11月10日(金) 12:44
  • 削除する

こんにちわ

私は、居宅の者ですが、
昼食の調理を支援員がする。って発想になった元の課題がわかりません。

というか、下ごしらえだけでも、かなりの労働だと思います
あと、カロリーや季節を感じるメニューづくり

居宅の者だからかもしれませんが、調理(家事)労働を軽視しているように、受け取ってしまいました

どんな課題があったのか、気になります
卑屈なコメント、すみません

  • [2]
  • もんすた
  • 2017年11月12日(日) 11:13
  • 削除する

生活支援員が調理を行うこと自体は可能かと。
体制しだいによっては、来年度の改定でなくなることが確定的な(涙)食事提供体制加算の算定も、たぶんできるのではないかと。

ですが、献立の作成はどなたが行うのでしょうか?配膳・下膳・片付け、様々な食形態への対応を行いながら他の支援をきちんとすることはほぼ不可能な事業所がほとんどではないでしょうか。

調理を行うのが中心な生活支援員として、人数を多めに配置したり、調理済みの物を注文し、解凍したり盛りつけしたりする(グループホームさんとかでされてるケースがあるかな)のであれば可能かもしれませんが、現実的ではないような気がします。


余談ですが、食事提供体制加算は低所得者への配慮という側面に加えて、食育や、より嚥下機能に合わせた食形態の提供、栄養バランスのとれた食事の提供のために活用している事業所が多いことを国にはわかってもらいたいですね。

  • [3]
  • 下請け
  • 2017年11月13日(月) 8:31
  • 削除する

他県の単価が以前の分の資料ですが
www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/351869.pdf

生活支援員等が調理、昼食提供しても良いものでしょうか?については読んで、各自治体で違いがあるかもしれないため、確認が必要かとおもいます。少なくとも調理している時間は常勤換算へ入れることは不可ですね。

  • [4]
  • pa
  • 2017年11月13日(月) 17:21
  • 削除する

生活支援員と調理員の兼務は、可能なのか、不可能なのか、といったら、可能です。
ですが、実際問題、果たして兼務をして双方の職務を両立できるものなのでしょうか。
パートでも嘱託でもいいので、専従の調理員を雇用したほうが現実的だと思いますが。

  • [5]
  • 三郎
  • 2017年11月13日(月) 17:41
  • 削除する

 福祉施設や飲食店に調理師の配置は求められていません。
 調理員の配置については他の方のご意見を参考にしてください。

  • [6]
  • とおりすがり
  • 2017年11月14日(火) 11:35
  • 削除する

設問でご自身にて記載のとおり調理員の配置は必要ありません。ただし貴施設の厨房設備にて調理し食事提供体制加算を選択する場合においては加算の要件を参考にしていただければと思います。また、生活支援員が調理をする場合、利用者と一緒に行うレクリエーションや生産活動であれば常勤換算上算入できると思いますが、ただ単に生活支援員を調理員扱いで配置することは常勤換算上算入できないと考えます。

誰かお知恵のある方、ご教授願います。

指定生活介護事業所の人員配置について、サービス管理責任者と生活支援員の兼務は可能ですか?

兼務可能の場合は、常勤兼務にすることで、生活支援員としての常勤換算は1人分として計算できるでしょうか?

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2017年11月9日(木) 11:45
  • 削除する

定員がわかりかねますがサービス管理責任者は常勤規定がございます。また、利用者処遇に支障がない場合においてのみ兼務が認められていることと思います。ただし、その場合において他の職種に従事した場合でも他の職種の常勤換算には算入できないとされております。

イベント時の報酬請求について

  • sawaday
  • 2017年11月6日(月) 23:50
  • 削除する

生活訓練、就労移行、就労Bの多機能型事業所です。
(1)11月に地域の秋祭り等に、自主製品の販売、事業所のアピールも兼ねて、利用者さんと職員が参加しました。
(2)12月にクリスマス会を実施します。

上記はイベントであり、訓練ではないので、報酬請求できないと、自治体の監査のとき言われました。
(1)(2)とも、イベントであり、訓練の一環であると考えますが、本当に報酬請求できないものでしょうか?

  • [1]
  • 下請け
  • 2017年11月7日(火) 8:23
  • 削除する

下記HP厚労省QAに記載あり
(11)問6
www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/service/qa.html
訓練の一環だけではだめでしょうね。
事業計画または個別支援計画への記載が必須

事業者もそうですが行政担当者もこのQAをよく読んだらどうですか。
質問の前にこのQA読んだら自己解決しますよ。

  • [2]
  • sawaday
  • 2017年11月7日(火) 17:16
  • 削除する

あらためて、Q &A読みこみます。
下請け様、ありがとうございましたm(._.)m

送迎について

  • みかん
  • 2017年11月6日(月) 13:12
  • 削除する

B型就労支援事業で送迎要件を満たし、利用者へ送迎を行っているのですが、、、ある利用者がたまたま寝坊し送迎時間と場所に間に合わず、他の利用者のお迎えもあったので、その寝坊した方は乗せずに事業所にもどりました。その寝坊した方は自分で公共のバスを利用し事業所へきたのですが、そのお迎えの送迎の点数は取れないのでしょうか?送迎車に乗っていないので取れないとはおもうのですが、どうなんでしょうか?
わかる方教えてください。

  • [1]
  • しぐなす
  • 2017年11月6日(月) 20:49
  • 削除する

送迎に乗らず、自力で出勤されてるのですから加算取ることは不可能でしょう

  • [2]
  • もみじ
  • 2017年11月7日(火) 13:08
  • 削除する

とれるわけない。

  • [3]
  • とおりすがり
  • 2017年11月7日(火) 15:08
  • 削除する

なぜとれると思った。

  • [4]
  • かこうあかさ
  • 2017年11月9日(木) 1:58

自費で来られたんですから、当然取れませんね。

  • [5]
  • pa
  • 2017年11月9日(木) 11:29
  • 削除する

送迎してないのに、取れるかもという発想がすごい。

  • [6]
  • pi
  • 2017年11月9日(木) 17:15
  • 削除する

そんなにボロカスに言うことでしょうか。

迎えに行ったが、出てこれない。こんな例はよくあります。

特に、精神疾患の方の場合はドアの向こうに立っているが、出て
来れない。当然、職員が動いているのですからその時間の補償、補填は何とかならないのか。事業者連絡会議などでよく出る話題です。

この「送迎について」の場合は加算はとれないのは当然ですが、「みかん」さんの提示には、上記のようなことを含んでいるのではないかと推測します。

ただ、例えば30分前位に「行きますから用意をしておいて」と連絡するような方法はとれないのでしょうか。そうすれば、今回の様なことは少しは少なくなるのでは。

福祉型短期入所サービス費IIIについて

  • サチ
  • 2017年11月3日(金) 16:40
  • 削除する

いつも勉強になっております。

さて、福祉型短期入所において1日目が日中活動を利用し2日目が短期入所のみを利用する場合は、サービス費はIとIIに分けて請求してもよいのでしょうか?
根拠となる通知があれば、それも教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

  • [1]
  • pa
  • 2017年11月3日(金) 18:04
  • 削除する

>サービス費はIとIIに分けて請求してもよいのでしょうか

良いか悪いかではなく、利用実態に合わせて1日単位で請求するものです。

そもそも、IとIIの違いを理解されているのでしょうか?

ここ数年、この掲示板の質問内容のレベル低下は目を覆うものと感じています。非常に残念です。

  • [2]
  • サチ
  • 2017年11月3日(金) 18:52
  • 削除する

早速のご回答ありがとうございました。

IとIIの違いは分かってはいたのですが、2日目短期入所利用後、午前中早い段階で帰られてもIで請求してもよいのかと不安になり、ご質問いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

障害福祉サービス

  • クッキーお
  • 2017年11月1日(水) 22:11
  • 削除する

自閉症の方を歯科通院したとき、笑気ガスが効かないとき
職員から一緒に体を抑えてほしいとたのまれたら介助して
いいでしょうか

  • [1]
  • もみじ
  • 2017年11月7日(火) 13:12
  • 削除する

質問するならばご自身のお立場くらい書かれては?
歯科助手なのか、通院介助のヘルパーなのか、家族なのか。