障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

処遇改善について

  • 新着
  • みどりこ
  • 2017年7月21日(金) 19:31
  • 削除する

処遇改善加算の実績報告書を作成していますが、時給のパート職員の場合、賃金改善額はどのように計算するのでしょうか?

基準となる年度とは働いた時間数が異なるので、どう比較するのでしょうか?教えてください。

  • 新着
  • [1]
  • papaiya
  • 2017年7月21日(金) 22:01
  • 削除する

パートでも改善された額を出せばいいだけですし、全体の改善額と常勤換算人数を出すので・・・
様式どおりに計算・記載していけばいいだけなのですが。

多目的室の面積について

  • 新着
  • 1円
  • 2017年7月20日(木) 20:34
  • 削除する

生活介護の多目的室ってどのくらいの面積を確保すればいいのでしょうか?
所轄庁担当者の話では「定員の利用者が過ごせる広さ」と明言を避けています。

  • 新着
  • [1]
  • とおりすがり
  • 2017年7月21日(金) 8:47
  • 削除する

当方の地域では多目的室及び作業室で1名辺り4平米(内寸)との指示があります。指定申請の際に細かくチェックされる項目のひとつです。また、出来るだけ区画整理をしたうえで図面の提出を求められます。ただ、最低の基準で行うことは可能であると思いますが、利用者様に適している広さ=最低基準ではないと個人的には思いますので、最低基準以上かつご利用になられるであろう利用者様の状態を考慮したうえで判断したいと思っています。

  • 新着
  • [2]
  • 1円
  • 2017年7月21日(金) 9:29
  • 削除する

とおりすがり様

 ご丁寧にありがとうございます。
 参考にさせて頂きます。
 ただ、小規模なテナントを活用しての開設を目指しておりますので、一人4m2は厳しいなといった感じです(涙)

 

  • 新着
  • [3]
  • 777
  • 2017年7月21日(金) 15:22
  • 削除する

うちの事業所は、20人定員で10m2です。

就労移行支援事業所の開所時間、利用時間

  • はっぴおじさん
  • 2017年7月18日(火) 13:58
  • 削除する

いつも拝見し、勉強させて頂いています。
現在、就労移行支援事業所で働いています。

開所時間、利用時間の事で質問させて下さい。

(1)一日あたりの開所時間に下限・上限はあるのでしょうか?

(2)利用者の1日あたりの利用時間に下限・上限はあるのでしょうか?

(1)は、今現在は9:30~16:00としていますが、就職を目前に控えた利用者様の出勤訓練として8:30開所の提案をしようとしています。(企業の多くが、8:30始業なので)その場合、開所時間を現在より1時間早める必要性があるのですが、運営規定の変更が出来れば、法令上の問題はないのでしょうか?

(2)は、現在通常昼食時間を除き、1日4時間の利用となります。ただし、通院等で遅刻早退があると、2時間以下の利用となりますが、通常どうりの利用と解釈して良いのでしょうか?良いとした場合、その下限は何時間(何分)なのでしょうか?

是非、ご教授頂きたく存じます。

  • 新着
  • [1]
  • ピンフ
  • 2017年7月21日(金) 17:58
  • 削除する

(1)問題なし
(2)問題なし
下限時間に決まりは無いです。
たとえば1時間就労して体調崩されて、早退されても請求は起こします。
その後の経過を確認したり、記録をとったり、体調管理についての課題に対する支援策を検討する業務もありますからね

幽霊とは?の説明

  • スターク
  • 2017年7月17日(月) 18:12

障害者支援施設で支援員をしています。
この時期になると50代の利用者さんが心霊番組を好んでみています。
他の利用者さんも面白がって一緒に見ているのですが20代の自閉症の方が幽霊って何と聞いてくるのです。
何と聞かれても死んだ人が恨みとか持っていて幽霊になる?みたいな説明をするも死んだらみんな幽霊になるの?と聞かれるため、全員ではないと説明するも納得いく答えが分からず色々な職員に幽霊って何と聞いてきます。
適当な説明をすれば後々に影響が出来るので明確な答えが出れば良いのですが私たちも明確な答えは持っておらずどうすればいいのか分かりません。
そもそも知的障害のある方で幽霊が怖いものと理解できている方自体少なくテレビに映っている幽霊を指さしても生きている人との違いが分からないそうです。
どうすれば良いのでしょうか?分かりませんで通した方が良いのでしょうか。

  • [1]
  • nasakemono
  • 2017年7月19日(水) 22:06

僕なら聞かれるのであれば、答えますね!分からないことは分からないと言いますね!調べれることなら調べますね!嫌と言われればやめますし、答えてと言われれば答えます!

つなぎの使用について

  • スターク
  • 2017年7月15日(土) 23:31

60代の男性利用者で4年以上夜間の尿失敗、おねしょが毎日のように起きている方がいます。
紙パンツは着用しているのですが本人が寝ている間に直ぐに服を脱いでしまい紙パンツも脱ぐ為、そのまま排尿を行い布団を濡らしてしまう状態です。
裸で寝ているので風邪を引いたりお腹を壊すこともめずらしくありません。
夜勤職員は巡回時に服を着てもらいますが着用後10分程度でまた脱いでしまう状態であり常に見続けるのは実質不可能なのでどうしようか悩んでいます。
そこでつなぎを着用したいのですが施設としては難色といいますか虐待みたいな空気があり使えないのですがつなぎの着用は虐待になりますか?
日中は寝たきりではなく普通に自分で歩きますしトイレにも行くので19時から6時までの間です。

  • 新着
  • [1]
  • takehiro
  • 2017年7月20日(木) 16:52
  • 削除する

身体拘束の具体的行為として、「脱衣やおむつはずしを制限するために、介護衣(つなぎ服)を着せる」ことも挙げられています。

安易な身体拘束は虐待にあたり、原則禁止です。三要件(切迫性・非代替性・一時性)をすべて満たすときだけ、必要な手続きを踏んだ後、例外的に認められるものであり、19時~6時が一時的とは言えません。

三人寄れば文殊の知恵、制限的にならない方法を追求していきましょう。

  • 新着
  • [2]
  • れんこん
  • 2017年7月21日(金) 12:00
  • 削除する

自分で着脱ができないつなぎ服を着用させる行為は、“虐待みたいな空気”ではなく、虐待そのものです。
自分では脱げないものをどうにかして脱ごうとして、事故につながる恐れもあるし、なにより本人の精神状態も不安定になり、自傷他害等の行動につながる可能性もあります。

録音や撮影等への対応

  • nasakemono
  • 2017年7月15日(土) 17:06

 精神障がいのある方へのケースワーカーをしています。

 あまり多くはないのですが、ケースワークをする中で、精神的に不安定で、攻撃的になった障がい者の方が「撮影をする」とか「録音をする」と言い、ICレコーダーや、携帯カメラを持ち出してくることがあります。

 こちらとしては取るべき対応は取っているのでその後問題に発展することもないのですが、気分的に滅入ってしまいます。

 皆さんは録音や撮影をする、といった場合の利用者への対応はどのようにされてらっしゃいますか?

生活介護営業日について

  • クライフ
  • 2017年7月15日(土) 16:52
  • 削除する

障害者支援施設で働く者です。
うちの施設は月~土に入浴があるので、土曜日は何日か営業日としてますが、その際、事務職員は0なのですが特に万だいないですか?
勉強不足ですいません。
誰か教えてください。

  • [2]
  • 事務職員
  • 2017年7月16日(日) 6:52
  • 削除する

 事務職員は常勤換算の対象職種ではありませんから、問題ないと思います。
 ただし、利用者の方は月の利用日数が受給者証記載の日数(例えば月の日数-8とか)を超えないように注意が必要です。

  • [3]
  • oran
  • 2017年7月18日(火) 6:55
  • 削除する

利用日数は月-8を超えても構わない。
請求日数がそれを超えてはならないだけ。

夫の食事について

  • 准主任ヘルパー
  • 2017年7月13日(木) 22:20
  • 削除する

奥さんの支援に入っています。

ヘルパーが夫婦の分をつくるのはダメなのはわかっているのですが
奥さんの食事づくりをヘルパーが手伝う場合も夫の分をつくってはダメなのでしょうか?

奥さんの食事づくりの支援をするイメージです。

  • [1]
  • ピンフ
  • 2017年7月14日(金) 10:09
  • 削除する

いろいろとケチつけられると思いますが、全く問題ないにしないといけないでしょうね(*^ー^)ノ
買い物をしてるなら本人分のみだ、ヘルパーが作る頻度が多いなら対象者のもののみだと言われるでしょうが負けずに頑張って正当化してください

  • [2]
  • アンジー
  • 2017年7月14日(金) 11:27
  • 削除する

家事援助ですか?身体介護ですか?
本人が調理するのをサポートするなら「自立生活支援のための見守り的援助」ですから、身体介護でしょうかね?
それなら問題ないのではないですか?

ただそれが実態的に家事援助であって、同居家族への援助にあたると見なされるとだめでしょうが、身体介護でちゃんと自立への目的があるのなら認められるように思いますが、見る人によっては判断がわかれるかもしれません。

堂々とやるなら、その必要性を訴えて保険者の判断を仰ぐ方がいいと思います。

  • [3]
  • 晴々
  • 2017年7月14日(金) 13:38
  • 削除する

こんにちわ

アンジーさんの意見に共感します。

利用者(奥様)の立場で考えてみると、自分好みの味付けや食材の大きさにしたいだろうし、盛り付けなんかも夫(家族)の食事ならば尚更こだわりたいところだと思います。
それが、
「ご本人らしい暮らしを尊重した対応のため」
と、個別支援計画に記載し、堂々と身体介護で算定します。

つい、家事援助=食事作り=家族の分はダメ
という図式が出来上がりますが、准主任ヘルパーさんのケースにおいてのご本人の主訴は「主人の分も作りたい」ですよね。

ヘルパーが手伝うことで、主訴にかなう対応であるなら、ご本人も嬉しいのではないでしょうか。
正直家事援助より、身体介護の算定の方が、事業所としては有難いのですが、主訴に沿った支援を検討するとこのような形になるかん。と思います。

ご本人も家族様もヘルパーさんも、満足のいくサービスとなると良いですね

  • [4]
  • nasakemono
  • 2017年7月15日(土) 16:58

 基本的に障害者本人のための支援という名目があるので、家族分の調理というのはできないことになっています。

 が、例えばカレーを作る場合等、1人分だけ作成するのは難しい場合もあります。そういった場合、本人だけでは食べきれず余った分を家族が食べる、ということはあるかと思います。

 そういった意味では、市町村もある程度は目をつぶらざるを得ないところがあると思いますが、「作ってもいいですか?」と問い合わせれば間違いなく「ダメ」と言われるでしょう。

 モラルを守りながら、うまくヘルパーさんを活用していただくのが良いかと思います。

平成30年4月に居宅介護・重度訪問介護・行動援護事業を立ち上げる予定です。

現在事業をおこなう物件を探していますが、ある物件が候補として上がりました。それは、昭和35年に建てられた鉄筋コンクリートの建物(100坪)の2階で、12部屋の台所つきアパートの一室になります。
建物は多少リノベーションがされ、それぞれの部屋はクリエーターや職人の人たちが工房や住居として利用されています。

そこで質問ですが、居宅介護等の事業所は建築基準法、消防法、バリアフリー条例等関係各法に適合している必要がありますか?
設備基準である「相談等に対応するスペースを確保し、手指を洗浄するための設備」があれば大丈夫でしょうか?
かなり古いので、関係法令に適合しているか微妙なところです。

自治体に問い合わせる前に、皆様の自治体について情報収集がしたく、ご質問させていただきました。

ご教授宜しくお願い致します。

  • [1]
  • 下請け
  • 2017年7月13日(木) 16:15
  • 削除する

建築基準法は、建築確認が必須だったと思います。違法(無認可)建築物に福祉サービス認可は出ないかと。
消防法は、法改正があっているので正確には近隣消防署への確認が必要かと思いますが、その部屋のみで適合させるのではなく、建物全体での消防法適合だったところがありましたね。

  • [2]
  • たんぽぽ
  • 2017年7月15日(土) 8:32
  • 削除する

下請けさま、コメントありがとうございます!

居宅系サービスでは、建築確認済証及び建築検査済証、消防設備等検査済証、消防計画等は不必要だと認識していますが、、、。

  • [3]
  • ike
  • 2017年7月15日(土) 11:14
  • 削除する

都道府県によって若干の違いはあるとは思いますが、「下請け」様の言われるように違法建築物に許可はでないと考えます。

例ですが、さいたま市では「現地確認を行い設備に不備がある場合には、指定できない」となっています。

「障害福祉サービス事業所の指定申請及び運営等に関する手引き」を参照してください。

  • [4]
  • 通りすがり
  • 2017年7月18日(火) 21:18
  • 削除する

たんぽぽさんご自身がコメントしているように居宅系はいらないでしょ。
利用者さんが建物を使うわけじゃないし。
その後どうなったか、ご報告をお願いします。

  • [5]
  • 下請け
  • 2017年7月19日(水) 12:45
  • 削除する

>利用者さんが建物を使うわけじゃないし。

利用される方が事業所を訪問して相談等がある場合はありませんかね。それは想定していないので認可を。と言われて認可出しますか。そのような自治体があるなら私も知りたいです。

  • [6]
  • 通りすがり
  • 2017年7月19日(水) 21:08
  • 削除する

建築基準法上、福祉施設は「児童福祉施設等」というカテゴリーで、特殊建築物にあたるけど、事務所は事務所であって、児童福祉施設等とは言わないし、ましてや特殊建築物でもない。市役所の福祉事務所はそこだけ福祉施設になるの?という話。自治体の回答、教えて下さいね。

※建物が建築基準法違反であれば福祉課ではなく建築指導課が出てきますね。

  • 新着
  • [7]
  • たんぽぽ
  • 2017年7月20日(木) 6:07
  • 削除する

ikeさま、コメント有難うございます。

さいたま市の「障害福祉サービス事業所の指定申請及び運営等に関する手引き」を見ましたが、居宅介護・重度訪問介護・同行援護・行動援護以外のサービスについては、都市計画法、建築基準法、消防法、食品衛生法等他法令について遵守する必要があると記載されていました。

従いまして、居宅系サービスには遵守することが必須ではないのでないでしょうか?

もちろんそれらを遵守した建物が望ましいには違いありませんが。

  • 新着
  • [8]
  • たんぽぽ
  • 2017年7月20日(木) 6:14
  • 削除する

通りすがり様、コメント有難うございます。

居宅系サービスとそれ以外の障害福祉サービスでは遵守する法令が異なると理解しております。

但し、違法建築でも何でも構わないとは考えておらず、建築基準法等を遵守している建築物に越したことはありません。

一度自治体に問い合わせ、その結果をコメントさせていただきます。

困っていることがあります。
当方、居宅介護の事業所です。


更新の場合、サービス担当者会議をする必要があるのか。

計画案(原)(本)を、なかなか貰えない場合の取り扱い。

以上、二点が分からず困っています。

計画案を欲しいと何度も催促しています。

サービス担当者会議は初回のみ、時関数が増えた更新の時はなし。
介護と違い、サービス担当者会議は不要なのでしょうか?

また、利用者様に急激な変化があったため報告しましたが要請するまで利用者様の様子も見てもらえませんでした。

介護と障害の違いが分からず困っています。

どなたか教えてください。

  • [1]
  • nasakemono
  • 2017年7月15日(土) 16:40

こんにちは!

更新の際、サービス等利用計画案を作成するのであれば、サービス担当者会議は必須となります。

サービス等利用計画案の作成 → 障害福祉サービス受給者証の交付 → サービス担当者会議 → サー担会議を踏まえた本計画の作成、という流れになりますので。

ただし、計画案の作成が不要な更新時はモニタリングのみとなりますので、サービス担当者会議は実施されないかと思います。

モニタリング時期に関しては利用サービスや利用者の状況によって異なりますが、大抵は6か月に一度のモニタリングの方が多いかと思います。

利用者様や事業所様からの要請があれば別途対応する、といった感じかと思われます。

計画案に関してですが、通常相談支援事業所から居宅介護事業所へ情報提供があるのでしょうか?提供義務があった記憶がないのですが・・・。

  • [2]
  • はな
  • 2017年7月18日(火) 13:53
  • 削除する

nasakemono様

計画案については指導課に問い合わせたところ、頂くように言われました。

案なしで居宅介護のサービスにははいれないので貰うように言われました。

そりゃそうですよね。
根拠がいらない訳ないですよね。