障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

虐待について

  • 新着
  • 狭山
  • 2019年3月25日(月) 9:28
  • 削除する

障害者支援施設に入所されている40代の男性利用者様【Wさん】の保護者様が先日亡くなられました。
それに伴い弟さんが保護者となりました。
その方から先日、Wさんに対し今後入院することとなっても入院させるな、安楽死させろ。
お金を使うな、服なんて買わなくていいと来園された時に言われました。
初めての経験で驚いているのですが、その方は千葉に住んでおり入院となると原則付き添わないといけないのでそれが無理で言われたと思われます。お金に関しては家族の物でもあるみたいなことを言っていたので死んだら自分の物に出来ると思っているのかもしれません。
ただ施設としては入院の必要があるのにさせないのは明らかな虐待だと思われます。
これって虐待として通報できるのでしょうか?
音声データは残っていませんが、書面では署名と捺印を頂いています。

  • 新着
  • [1]
  • それって
  • 2019年3月25日(月) 15:49
  • 削除する

その弟が虐待じゃないの

  • 新着
  • [2]
  • そうだよね
  • 2019年3月25日(月) 17:15
  • 削除する

>これって虐待として通報できるのでしょうか?

通報できますよ。
施設が弟に対して入院させなくても文句は言わないとか服を買わなくていいとかの内容?に署名捺印させているということは、施設もこの行為が適切ではないことは認識しているのでしょう。弟に対して断れない、弟を虐待で報告する等の対応ができない施設という問題でもあり、Wさんを守る為に事業者としての責務を果たしてもらいたいと思います。とはいえ弟の虐待の証拠として書面に署名捺印したものがあるのですから、その点では施設の対応を評価できるのかな。早々に行政窓口へ報告と今後の対応の相談をすべきと思います。

ガソリン代の請求について

  • 新着
  • 元岡
  • 2019年3月25日(月) 1:33
  • 削除する

当施設では利用者様が望まれた外出にて施設車両を使用する場合、ガソリン代を利用者負担と定めています。
ただ施設周辺にはホームセンターやスーパーなどが点在しており近場で殆どの買い物が行えます。
例えば6人の利用者様と外出をしたとします。
本が欲しいという事で書店に行きましたが距離としては往復6キロと近くガソリンをほぼほぼ使用しません。
そのため給油しても一人負担額数円となり保護者様からも数円の負担ではガソリンを入れに行ったりお金の処理をするのに時間が掛かるのではないか?と心配の声もこれまで何度かありました。
施設によっては1キロ当たり何円と定めておりそれに応じて負担してもらっていると聞いたことがあります。
この場合、利用者様・ご家族様に納得頂けたら問題はないのでしょうか?

  • 新着
  • [1]
  • 新年度体制
  • 2019年3月25日(月) 9:29

回答にはなりませんが、似たような件で私も同じことを聞いてみたかったです。
利用者さんが、自分の希望の場所へ行きたいといった場合や、親御さんから頼まれた場合、支援計画にも契約書にも何にも明記されておらず、こちらでは対応する責任もない場合、「総合的な判断」(例えばそのことで利用者の満足度やQOLがあがる、ご家族では対応できずにいる、一時的なものであるなど)で応じる場合に、せめて他の利用者との公平性を保つために、「個別にガソリン代徴収」はいいのかな、と思ったのですが、行政の担当者に相談したら「絶対にやめてください。白タク行為です」と即答でした。しかしながら、施設によっては「個別送迎費」として独自に定めた基準をもとに利用者様からガソリン代をもらっているところもあるようだと聞いたことがあるのです・・・。

相談支援員さんにの質問です、明らかな該当児について、非該当の通所受給者証来ました、役所に調査表提出させ、保護者と確認し、該当にしましたが、他の相談支援はしてくれないと放課後デイさんより言われて・・・ケアマネの場合、介護認定不服ならケアマネ同席のもとしてましたが障害の相談支援員はしないのですか??やり過ぎ相談支援員なのかな?って思い投稿しましたが、相談支援員の皆様いかがですか?

  • [1]
  • りょくちゃ
  • 2019年3月24日(日) 9:42
  • 削除する

介護認定と放デイの該当は全く別物です。
該当、非該当はあくまで調査の結果。
事業所の収入云々でしょ。
なら事業所がその必要性を訴えるべきですよね。

該当がなければ支援できないのであれば、早急にその旨伝えてください。
その方が利用者が早く次の施設を探せます。
相談支援員は事業所の報酬を上げるためにいるのではありません。
勘違いしてる人が多いですね、これ。

また、介護認定不足の場合、ケアマネは本人の実情に鑑み、その介護度では明らかに生活が成り立たない場合など、必要に応じて情報提供します。

ケアマネは身元保証人でも、介護認定を左右する権力者でもありません。

  • 新着
  • [2]
  • 名無し
  • 2019年3月25日(月) 12:18
  • 削除する

まさにほしかった回答!!ですよね!確信持てました!

いつも参考にさせて頂いております。

本日、指導監査課より暫定支給であっても
契約からサービス利用までの間に
必ずアセスメントを行い、個別支援計画書を
作成するべきと指摘がありました。

しかし市によっては、個別支援計画書が
まだできていないと伝えると
「暫定期間の間に作成をしておいて下さい」
という所もあったりと...

どちらが正しいのでしょうか?

またサービス管理責任者のみなさまは
どのようにされているのか
教えて頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします。

A型事業所を閉鎖する方針

  • くぼ
  • 2019年3月22日(金) 17:53
  • 削除する

私は小さな事業所の事務、会計を担当している者です。
この度社内の会議で将来的にA型事業所を閉鎖する方針が採択されました。雇用している障がい者の減少により運営が難しくなったからです。
現在残っている障がい者さんたちの再就職支援という課題もあるのですが、一つ懸念があるのです。
事業所の閉鎖にあたって市や県といった公の調査が入ることは有りますでしょうか?
100%潔白とはいえない運営がなされていたので、事務員として少し不安を覚えています。

こんにちは。私の施設には自己愛性パーソナリティ障害とパニック障害併発の利用者様がいらっしゃいます。

ネットで色々と調べているのですが、イマイチ支援の仕方、対応例など具体的に分からず、確信が持てないでいます。
ですから、そういった方達の支援を実際にご経験されている皆さんに質問させていただきたくて。
どのような言葉かけや支援対応をしてあげれるのか、これをしたら良かったとか、悪かったとか、実践されたことを教えてもらえたらとてもありがたいです。

  • [1]
  • キャベツ太郎
  • 2019年3月22日(金) 21:36
  • 削除する

主治医に確認されることを強くお勧めします。

きちんとご本人が自身の理解をされているのでしょうか?
なかなか受容されないかと。

支援者や事業所がターゲットにならないように、医療機関と連携をされた上で、他機関とのチーム支援をすることをお勧めします。

本人はいつも自分が主役。話題の中心。注目を浴びたい。そのために必死になります。平気で裏切り、誰でも利用します。いい人を演じるから、周りは騙されますよ。そして、自分の思うようにならないとターゲットを見つけ攻撃します。
ひどいものです。

研修では、事務的に対応。良いこと、悪いことは明確に伝える。いくら親身に支援しても、いつでも支援者がターゲットになりうると。
ターゲットにならない支援を、きちんと専門機関にお聞き下さい。

  • [2]
  • 役割分担
  • 2019年3月23日(土) 10:27
  • 削除する

上の方も書かれているように、チームで関わることは大前提です。役割分担と連携が重要です。

自己愛Pは、矮小な自分を認められず、精いっぱい大きく立派に見せることで相手からの称賛を得ようとする人格の障害です。仮初の自分を称賛されることでしかアイデンティティを保てないのです。

だからと言って無条件に認め褒め称えると利用されて終わり。逆に注意や指摘をすると、否定されたと感じてと全力で攻撃してくる。それでも思うようにならないと判断すると関係を切ってきます。そして、うまくいかなかったことを支援者や施設のせいにして、新天地を求めて去って行きます(運が悪ければあることないこと他所で吹聴されます)。そして、たどり着いた先で同じことを繰り返す、負のループです。

ただ、当事者自身も苦しんでいることは忘れないでほしいと思います。ありのままの自分を肯定できない苦しさを、常に抱えています。

時間をかけて学べば、負のループから抜け出し社会と折り合いをつけることは可能です。ダメなことはダメと明確な線を引いたうえで、何があっても見捨てないと覚悟を決めて支援してください。
立ち位置を変えず、ブレないことが肝要かと思います。

  • 新着
  • [3]
  • ばば
  • 2019年3月25日(月) 10:29
  • 削除する

キャベツ太郎様、役割分担様。
早々にご返信いただき、とても感謝しております。
まだ、うちに来られて1ヶ月もたちませんが、最初はとても心に障害を持っているように思えないくらい良い子でした。しかし、相手との距離感が上手く作れない。自分のことばかりに注目を集めたがる。まさに、キャベツ太郎様、役割分担様がおっしゃられているような人物像が日に日に見えてきました。

今の現状が、パニック障害という診断は出ているものの、自己愛性パーソナリティ障害という診断は出ておらず、事業者側の勝手な判断のようになっていて。。。
その方の支援には色々と壁があり、人間関係の良好な構築が難しく、全部の物事に対して、悪いのは自分ではない、まわりが全部悪いと言うような考えをされます。
それを話たり、言葉掛けによって、支援員が、カウンセリングのようなことをして向き合い、ゆっくり修正しようと思っても、その自分自身を受け入れるということが分からない。辛い苦しいと、私を攻撃するのはやめて。と激高されてしまいます。
やはり、この素人の支援の仕方ではダメなのだと、そして、主治医にも再度本人の状況を的確に伝え、診てもらわなければならないと思いました。

お答えしていただき本当にありがとうございました。
支援員で、一度冷静に原点に立ち返り、主治医との密な連携、情報提供を行いながら、支援に徹しようと思いました。
本当にありがとうございました。

個別支援計画書に、管理者の名前って必要か

  • 人によって違う
  • 2019年3月22日(金) 14:35
  • 削除する

いつも拝見させてもらっています。
先日、新年度の個別支援計画書作成時、新規の利用者さんの成年後見人より、個別支援計画書に、どこの施設も、管理者、サビ管、担当の名前が入っていて、捺印もしてあると指摘されました。今までの書式では、サビ管、担当しか載っていないのと、そもそも、捺印が必須ではないと思っていたのですが、どこでもそうなのでしょうか?いままで、実地指導時にチェックが入ったことはありません。

  • [1]
  • 不和
  • 2019年3月22日(金) 16:08
  • 削除する

厚労省の「ひな形」でもそこまでは求めていません。
実施指導でも指摘されたことはないということですので、
「ここの事業所ではこの様式で」と説明したらどうでしょうか。
逆に、後見人がなぜそこまで必要と言うのかそこを知りたいです。

職員証

  • はる
  • 2019年3月22日(金) 14:35
  • 削除する

小さな法人です。
今まで紙で印刷した職員証を首から下げてましたが
新しく作りたいと思いますが
皆様のところではどうされてますか?
職員10以下です、あまり経費かけれません

また利用者様にも利用者証みたいなものつけてますか?
知的のなかに、数人精神の方もいて嫌がりそうです。

サービス管理責任者

  • みさと
  • 2019年3月21日(木) 15:23
  • 削除する

障害の短期入所の申請で人員配置ですが、サビ管を受けるために、2年実務が必要になったんでしょうか?

知的の経験があれば、入所の実務はお年寄りでも含まれますか?

生活介護の生活支援員の数は単位ごとに1人以上、1人は常勤となっていますが…
週6営業の生活介護事業所で生活支援員の常勤が1人という事がありえますか?!?
週に1日はどこかの曜日で常勤の生活支援員は休むことになるのですが、その日は常勤生活支援員がいなくても非常勤の生活支援員が勤務していれは良いのでしょうか?
どなたか助言をいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

  • [1]
  • 下請け
  • 2019年3月22日(金) 8:04
  • 削除する

「常勤」
指定障害者支援施設等における勤務時間が、当該指定障害者支援施設等において定められている常勤の従業者が1週間に勤務すべき時間数(1週間に勤務すべき時間数が32時間を下回る場合は32時間を基本とする。)に達していることをいうものである。

そちらで定められた常勤の従業者が1週間に勤務すべき時間が何時間なのかで答えが変わってきます。
1日6時間勤務で6日勤務なら36時間で常勤
1日8時間勤務で5日勤務なら40時間で常勤
開所日数(時間)と常勤者の勤務時間は同じとは限りません

  • [2]
  • バタコ
  • 2019年3月22日(金) 12:30
  • 削除する

下請けさんありがとうございます!
要は事業所の規定の出勤日数が6日であれば問題ないと言うことですね!
では週6開所の事業所の常勤が週5出勤と定められている場合はどうしても常勤を2人配置する必要があるということになるのでしょうか?

  • [3]
  • 下請け
  • 2019年3月22日(金) 16:04
  • 削除する

私の説明が悪いのか・・・
そちらの事業所の常勤者は週何時間の勤務になりますか?
そちらの事業所の1日の勤務時間(休憩除く)は何時間ですか?

  • [4]
  • バタコ
  • 2019年3月22日(金) 18:16
  • 削除する

すみません…
常勤の1日の勤務時間は休憩を除くと7時間です!

  • [5]
  • バタコ
  • 2019年3月22日(金) 18:17
  • 削除する

そして一週間に5日までしか勤務できません…

  • [6]
  • 下請け
  • 2019年3月23日(土) 21:30
  • 削除する

これに対してのこたえは?
そちらの事業所の常勤者は週何時間の勤務になりますか?
勤務日数は聞いていません

  • [9]
  • バタコ
  • 2019年3月24日(日) 12:46
  • 削除する

7×5ですから、常勤が勤務すべき時間数は週に35時間ですね!
ここから何が何がわかるのでしょうか?
私は週に6日営業の生活介護に週5勤務の常勤生活支援員が一人しか配置されていない事(もちろん常勤が休みの日には非常勤の生活支援員が勤務しており常勤換算は1.2程度ある状態)で問題があるかを知りたいのですが…利用者数に関わらず開所日に必ず常勤の配置が必要となるとどうしても常勤が2人いる事になりますよね…
質問が下手で申し訳ありません…

  • 新着
  • [10]
  • 下請け
  • 2019年3月24日(日) 17:43
  • 削除する

開所日数(時間)と常勤者の勤務時間は同じにする必要はありませんと最初に記載してますが、常勤者が35時間勤務していれば問題なく、書かれている通り
週に1日はどこかの曜日で常勤の生活支援員は休むことになるのですが、その日は常勤生活支援員がいなくても非常勤の生活支援員が勤務していれは良いのでしょうか?
で問題ないですね。

たとえとして、クループホーム等の場合、365日営業していますが常勤者が365日勤務するるわけではありませんよね。
ですから営業日に必ず常勤者が必要ではなく、そちらの事業所の就業規則等で決めてある週の勤務時間を満たしていることで常勤は満たしているということです
営業日と常勤者の勤務日数を結び付けないほうがわかりやすいかと

  • 新着
  • [11]
  • バタコ
  • 2019年3月25日(月) 12:41
  • 削除する

下請けさんありがとうございます!
「開所日数(時間)と常勤者の勤務時間は同じとは限りません」
との書き込みが全く理解できていませんでした!
(逆に私が質問している内容と同じだと思ってた)
私が以前勤務していた、介護保険事業の通所介護では365日営業すれば365日必ず1人以上の常勤専従の職員配置が求められていたもので、資料等を読みながら生活介護でも同様かと思っていました。
同じように書かれていても違うものなのですね…
もっとわかりやすく指定基準を示してほしいです…