障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

サービス管理責任者研修

  • 新着
  • ならら
  • 2018年9月22日(土) 15:01

よろしくお願いします。

就Bを起業しようと考えています。
サービス管理責任者研修を受講したいのですが、法人設立は申請準備中で、もちろん代表者の推薦ももらえない状況です。

このような場合では研修を受講は難しいのでしょうか?


コメントいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

  • 新着
  • [1]
  • 2018年9月22日(土) 15:47
  • 削除する

研修の主催者に相談して下さい。

正職員の兼務について

  • 新着
  • 晴々
  • 2018年9月22日(土) 11:00
  • 削除する

いつも拝見し、勉強させていただいております

表題の件で、皆さんのご意見をいただきたく投稿します

僕は、社会福祉法人で運営している居宅介護事業所の管理者をしています。
求人の工夫しても応募者すら来ず、人材不足が深刻です

そこで、他部署の介護職員をヘルパーとして派遣してはどうか。と思いました。
勤務時間外の訪問については、残業で保証します
現状として、他部署の非常勤職員を居宅介護を兼務で雇用契約している人もいるのですが、ニーズに対応しきれていないのが現状です。

法人内のマンパワーの活用として、思いついた事ですが同じような工夫している。という方や聞いたことがある。という方がおられましたら、ぜひ情報提供していただきたいです
また、実績票の押印や勤務表の取り扱いなども、参考にしたいので、ぜひともよろしくお願い致します

就労継続B型の営業時間について

  • 新着
  • 事務員
  • 2018年9月21日(金) 14:53
  • 削除する

現在就労継続B型を運営している事業所なのですが、営業時間についてどなたかお詳しい方に教えていただきたいです。 現在、事業所では平日に6時間就労継続の作業を行っているのですが、今後支給量に応じて土曜日に半日(3時間)の作業を行うことを考えているのですが、同じように時間を減らして開所をしている事業所様はいらっしゃいますでしょうか? 問題なく開所されていることを確認させていただきたいです。
ちなみに運営規程には土曜日等にも開所する可能性があることが記載されております。何方か教えていただけるとたいへん助かります。

既提供量とは

  • 初歩的
  • 2018年9月20日(木) 15:24
  • 削除する

契約内容報告書に記載する「提供終了月中の終了日までの既提供量」とはなんですか?詳しく教えてください。

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2018年9月20日(木) 15:31
  • 削除する

利用終了日を含む月において当該利用者が当該サービスを利用した時間数や日数の総数のことを指します。

ろろとっと

  • 利用者欠席時の対応内容について
  • 2018年9月19日(水) 14:22
  • 削除する

いつも閲覧し、勉強させていただいております。
当施設は生活介護と就労継続支援B型を行っております。

先日監査がありました。
その際、欠席時対応加算を取得するための記録で、相談援助の内容が少し不十分だとのご指摘がありました。

そこで皆様にご質問があります。
利用者様が欠席された時、どういった対応をされていますか?  また、相談援助の内容とはどのように記録されていますか?
対応内容の記載例を教えていただけたらとても助かります。
何卒よろしくお願い致します。

  • [1]
  • papaiya
  • 2018年9月19日(水) 21:21
  • 削除する

欠席の対応は自治体で結構差があるようでした。
今のところ
1)連絡があった日時
2)欠席する日
3)連絡してきた人
4)次回出勤予定日
5)欠席理由
6)支援内容

加算は事業所に対する補助のような意味あいと聞いておりますので、お休みする利用者さんにどのように対応し、事業所内でどのようにしたか書いてます。

風邪で発熱、とかだと病院に行けるか状態を確認したり、訪問が必要かとか、本人希望で出勤日振替があったりすると調整したり、そういったことを記載していますが、もっと厳しい自治体もあるようなので参考になるかわかりませんが・・・

  • [2]
  • ろろとっと
  • 2018年9月20日(木) 10:20
  • 削除する

早速ご教授いただきありがとうございます。
1~6の項目はクリアしているのですが、確かに相談援助の中身が形式化された感じになってしまっているので、もう少し詳細に記載しようと思います。

ぱぱいや様のを参考に、再度記載内容を考えなおしたいと思います。本当にありがとうございました。

 お世話になります。
 B型事業所で、指定(更新)、変更届出書を所轄庁に提出するとき、添付必要書類として標記の表を必ず提出します。
 就業規則で勤務時間は、1日8時間以内、週40時間以内と規定されています。次項で休憩1時間。例示的に午前9時から午後5時と記されています。
これは拘束時間が8時間。ここから休憩1時間を減じて、所定労働時間は7時間であると解釈するのですが・・・。

 様々な表に記されている例を見ますと、8時間が多いです。
常勤換算方法として、「週32時間を下回る場合は週32時間を基本とする。」とあります。
勤務延べ時間数は、事業所の指定等に係るサービスに従事する勤務時間の延べ数であると記されています。
勤務時間延べ時間数には待機の時間を含むとも記されています。
 これまで、当事業所は常勤8時間で記載していましたが、就業規則の所定労働時間の7時間と記載すると、何か齟齬が生じるのでしょうか。
説明が今一で申し訳ありませんが、ご教示くださるようお願いいたします。

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2018年9月19日(水) 11:40
  • 削除する

9-17の勤務で60分の休憩とは優しい会社ですね。と感想はさておき、、、。

>常勤換算方法として、「週32時間を下回る場合は週32時間を基本とする。」とあります。

7時間を週5日であれば35時間になりますので問題ないです。

>勤務延べ時間数は、事業所の指定等に係るサービスに従事する勤務時間の延べ数であると記されています。
勤務時間延べ時間数には待機の時間を含むとも記されています。

休憩時間は含みませんので7時間となります。

>これまで、当事業所は常勤8時間で記載していましたが、就業規則の所定労働時間の7時間と記載すると、何か齟齬が生じるのでしょうか。

従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表には7時間を記載することになります。齟齬の部分に関してはなんとも言えませんが、基準省令に照らし合わせて人員基準や加算要件をクリアしていれば特に大きな指導や指摘もなく、実態に合わせて記載して下さいと言われる程度と思います。できれば確認ののちに指定権者に時間数の記載を間違えていた旨をお伝えになられ、修正後の従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表を添えるとよいかと思います。

  • [2]
  • 新米事務職員
  • 2018年9月19日(水) 11:56
  • 削除する

 とおりすがり 様

 早々にありがとうございます。
4/1付けですべてのB型事業所が提出した「平均工賃月額区分」算定に係る書類の中で、標記の表があり、所轄庁より8時間、(おそらく週5日勤務×4週だと)160時間をクリアと言われ十分に理解できないまま気になっておりました。
 7時間と考えると、週24時間の非常勤職員は0.6(0.68小数点以下第2位切捨)、8時間の時は、0.6と考えてよいのですね。
 休憩時間はせめて45分にして所定労働時間7時間15分。
本当は7.5時間にもって行きたいと考えております。
 ありがとうございました。新米、感謝いたします。

  • [3]
  • とおりすがり
  • 2018年9月20日(木) 9:10
  • 削除する

週24時間のスタッフはおっしゃるとおりの計算となります。
休憩45分の場合に関しては7時間15分の実働ですが記載に関しては、7.5ではなく7.25になるのではないかと思います。

  • [4]
  • とおりすがり
  • 2018年9月20日(木) 9:22
  • 削除する

追記

従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表に記載する際の表記に関してですが、10進法での記載をしておりますので7時間15分=7.25という表記になります。分数を60で除せば10進法の記載がわかりますよ。

  • [5]
  • 新米職員
  • 2018年9月20日(木) 9:47
  • 削除する

 とおりすがり 様

何度もご教示いただきありがとうございます。

7時間15分⇒7.25時間は理解しております。
最終的には7.5時間⇒7時間30分に改正したいということです。しかし、公務員でも7.75時間(7時間45分)。
優しいより、甘くまともな職場を変えないと考えておりますが、
理解してもらうことは、クリアーしていくことが沢山あります。

ありがとうございました。

  • [6]
  • とおりすがり
  • 2018年9月20日(木) 14:32
  • 削除する

それは失礼いたしました。いろいろとご苦労があるかと思いますが楽しみながら頑張っていきましょう。

重症児の定義について

  • みみ
  • 2018年9月18日(火) 15:51
  • 削除する

初めての投稿失礼します。

児童発達支援・放課後等デイサービス 定員10名 多機能型
での登録となっております。

今後、たんの吸引が必要なお子様が相談に来た時に
セラピストがいたり、看護師さんの連携等で対応が出来る場合に
登録上受け入れが出来ない事はあるのでしょうか?

重症心身障害児の定義が解りません。

普通の児童発達支援で、胃瘻以外はとても元気なお子さんが来たとして、胃瘻を行っているお子さんは重症心身障害児になるから、
定員5名の重症心身障害児対応の事業所しか受けれが出来ない等あるのでしょうか?

教えて頂けると幸いです。

  • [1]
  • つん
  • 2018年9月18日(火) 16:52
  • 削除する

初めまして。

当方は、重心5名の定員で指定を取っている事業所です。

重心の定義というか、重心の単価で請求できるのは、受給者証に放課後等デイ(重症心身障害児)と記載がある方のみです。

受給者証で重心決定されるのは、身体障害者手帳1級と療育手帳Aの両方を持っている方が対象と行政担当者から聞きました。

当方でも、重心決定されないのに医療的ケアが必要な児童の方も受け入れていますが、報酬単価は基本単価で低いです。

重心の指定があるから、重心しか受け入れできないということもないです。当方も重心の指定を取るまでは、通常の放デイでしたが医療的ケアが必要な児童を受け入れていました。

逆に、重心の指定を取っていても医療的ケアが必要のないご利用者様も受け入れています。

参考になりますかね?

児童指導員等加配加算について

  • 私も新人
  • 2018年9月16日(日) 8:45
  • 削除する

児童指導員等加配加算について教えてください。

私の事業所では
「児童指導員等」で加算を算定していますが、
サービス提供時間を通しての
最低人員基準(定員10名の場合2名)+常勤換算1人の配置はしていません。

あくまで月トータルで見たときに
常勤換算で+1名以上になっているよう配慮して
プログラムや利用者の関係で
手がかかる日、時間に手厚く配置しています。

届出も実地指導も
それで問題なく通過してきていますが
今回採用した経験者が所属していたところでは
サービス提供時間を通しての+1名配置が
求められていたといいます。

だから、たとえば
定員超過して11名を受け入れた場合など、
基準上必要な職員が3名になり、
その日はサービス提供時間を通して
3名配置していないとだめと言われており、
仮に職員を3名配置しているだけだと
その日は加配加算の算定はできないと
指導を受けたそうです。
(加算をとるにはその日は4名必要だと)

本当でしょうか。
分からないことだらけで困惑しています。

自治体にも問い合わせましたが
過去の資料を読んで判断してくれと
つきはなされました・・・。

  • [1]
  • RO
  • 2018年9月17日(月) 11:53
  • 削除する

自治体の見解にはなるかと思いますが、とある自治体の資料でこのような通知を見付けました。

『10人を超えて受け入れた場合は、5人に対して1人の児童指導員等の追加配置が基準省令上の配置(11人受け入れた場合は児童指導員等をサービス提供時間を通じて計3人配置)となるが、指導員加配加算を算定している場合は、該当日についてさらに1人(1 日単位での常勤換算)以上の児童指導員等を配置した場合(前述の場合は児童指導員等計4人配置)に限り、加算を算定できるものである。
指導員加配加算を算定する各事業所において定員を超過して利用者を受け入れた際の児童指導員等の配置について、例えば定員10人で11人受け入れ3人の児童指導員等の配置の場合で加配加算を算定したような場合については、指導及び返還の対象となる。』

定員内の受け入れの場合は、問題無いと思いますが、定員を超えた受け入れの際には指導が入る自治体がありそうです。

  • [2]
  • 私も新人
  • 2018年9月17日(月) 13:20
  • 削除する

そうです!
そういう説明でした!

定員超過の時に
いきなり日ごとの配置を求めてくるんですね。

そうなら
学校や家庭や相談事業所から
児童側の理由で緊急で受け入れるのも
今後はお断りしないといけませんね。

就業規則について

  • 新人
  • 2018年9月16日(日) 7:59
  • 削除する

A型事業所の就業規則について教えてください。
職員用と利用者用の就業規則を別に定めていますでしょうか?

  • [1]
  • papaiya
  • 2018年9月17日(月) 18:23
  • 削除する

うちは別で定めています。

児発管は毎日いないとダメだった?

  • 宇都宮
  • 2018年9月16日(日) 2:22
  • 削除する

下の質問をみていて
わからなくなりました。

私の勤務していた放課後デイでは
児童発達支援管理責任者は
管理者と兼務で1人でした。

事業所は週に6日あいていて
常勤は週休2日なので
事業所が休みの日とは別に
公休をとっていて
児発管の公休日は
児発管は不在で運営していました。

保育士や児童指導員等のうち
一人は常勤でないといけないという
配置基準が
月単位でなく日単位で適用されるなら
児発管の公休の日には
かわりの児発管が必要ということですか?