2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

介護予防・地域包括支援

介護予防、自立支援、地域包括支援センター等に関する掲示板。介護職の方だけではなく保健師さんもどうぞ!

新しい記事を投稿する 記事検索

居宅サービス計画の交付

  • ろんこん
  • 2003年2月22日(土) 9:06
  • 削除する

こんにちは
4月からの改正で
ご多分に漏れず右往左往している、いちケアマネです。
減算の項目で、居宅サービス計画の交付とありますが、
あれも月一回、の交付っていう意味なんでしょうか?
居宅サービス計画の1と2、週間サービス計画、利用表、別表
を毎月毎月渡すとなると、かなりの紙の量。
気が遠くなります。それをしないと減算なんて、かなりきついです。
計画書って、見直し等の再アセスごとでいいんじゃないでしょうか?
みなさんどうされているのか知りたいです。

  • [1]
  • apollo
  • 2003年2月22日(土) 9:30
  • 削除する

東京目黒区の例ですが、19日の説明会で不明としながら
今度の改正で毎月渡す居宅サービス計画の下に区が手書きで
 利用表(別表)とかいてありました
ケアマネが質問すると、現在のところ、区では利用票(別表)
を渡すのが妥当と考えているとの事でした

  • [2]
  • ろんこん
  • 2003年2月22日(土) 10:15
  • 削除する

ありがとうございます。
全国的にそうだといいのですが。
実質利用表別表以外を毎月渡すのは
利用者にもいみ嫌われるのではないでしょうか?
妥当なラインを示すのは保険者の役割なのでしょうか?
都道府県の役割なのでしょうか?

  • [3]
  • ヨシノ
  • 2003年2月22日(土) 12:11
  • 削除する

病院のカルテの開示でも似たような問題で、医師たちは難色を示したと思いますが、居宅サービス計画1,2でも、本人に見せるには問題があるケースが非上に多いと予想されますよね。
たとえば
「家族は痴呆で夜間徘徊のある主の介護に非常に疲れており、施設に入れたいと強く思っている」とか、
「痴呆のため援助を拒否。常時、尿汚れの衣類を来ている。よって、○○××のサービスが必要である。」とか。

が、本人に見せられる事だけ書くとすると、サービスを提供する事業者には絶対に必要な情報も提供できません。
ならば、本人用と事業所用の2種の様式を作るのでしょうか?
ま、いいですけどね。本人に見せるのと、監査用に書類だけ整え、実務は別にやる、で。

  • [4]
  • ヨシノ
  • 2003年2月22日(土) 12:35
  • 削除する

病院のカルテの開示でも似たような問題で、医師たちは難色を示したと思いますが、居宅サービス計画1,2でも、本人に見せるには問題があるケースが非上に多いと予想されますよね。
たとえば
「家族は痴呆で夜間徘徊のある主の介護に非常に疲れており、施設に入れたいと強く思っている」とか、
「痴呆のため援助を拒否。常時、尿汚れの衣類を来ている。よって、○○××のサービスが必要である。」とか。

が、本人に見せられる事だけ書くとすると、サービスを提供する事業者には絶対に必要な情報も提供できません。
ならば、本人用と事業所用の2種の様式を作るのでしょうか?
ま、いいですけどね。本人に見せるのと、監査用に書類だけ整え、実務は別にやる、で。

  • [5]
  • ろんこん
  • 2003年2月22日(土) 12:53
  • 削除する

家族に見せられないような文言に
どうしてもなってしまいますよ。
そのために書き直すのも
大変な事務作業だし。
いやんなっちゃいますねえ。

  • [6]
  • 里子
  • 2003年2月23日(日) 0:08
  • 削除する

そうですね、導入しているソフトもサービス計画書の1・2に関しては家族用と情報提供用と2種類作成できるように工夫していただきたいですね。本人に痴呆の問題行動や家族の介護力が弱いケースはなかなか本人・家族に見せられるサービス計画書って書きにくいですよね!おのずとありきたりのことばっかりとりあえず書いておいて、ケアマネの客観的なアセスメントによる潜在的なニーズと目標は別に作成する…。はぁ~大変ですぅ!!

  • [7]
  • 大野
  • 2003年2月23日(日) 14:19
  • 削除する

ケアマネが書類のための書類作成に追われ、真の利用者サービス向上(実務)に費やす時間が削られる、ということですね。
責任者出て来い、と言いたくなります。

  • [8]
  • こんな日本に誰がした!?
  • 2003年2月23日(日) 23:50
  • 削除する

本当にそう思います。
お金の出入りしか考えていない財務省、理論を取り繕ってでも正論にしたい厚生労働省、現場を知ったかぶりしているが知らない御用学者、、、、。
痛みを感じたことのない人に期待しても無理な話ですが、天から「何をやっているんだ」と言ってくれないですかね。

  • [9]
  • しろうとケアマネ
  • 2003年2月28日(金) 16:24
  • 削除する

この問題は、早急に厚生労働省から回答をもらわなければならないと思います。私の事業所は先日監査があったのですが、ケアプランを交付し、承認行為として印鑑をもらっておくようにと言われました。しかし皆さんがおっしゃるとおり、利用者に分かりやすいケアプランと、事業者にわかりやすいケアプランは全く別のものであるということを、国は認識すべきです。~委員会で審議している学識経験者の方は、分かっているのであればきちんと説明すべきです。契約行為において、作成依頼を受けて、もしケアプランが2種類あったとしたらどうでしょう。もし訴えられたら詐欺罪にあたる場合もでてきませんか?そんな環境ではケアマネジャーは安心して仕事ができません。国で示されているケアプランの様式を早急に見直すか、交付しなくてもよいのか、しくみを変えるのか、いずれにしても改善を強く望みます。現実的に2種類作るというなら、今の体制でできるものではありません。

  • [10]
  • しろうとケアマネ
  • 2003年2月28日(金) 16:25
  • 削除する

この問題は、早急に厚生労働省から回答をもらわなければならないと思います。私の事業所は先日監査があったのですが、ケアプランを交付し、承認行為として印鑑をもらっておくようにと言われました。しかし皆さんがおっしゃるとおり、利用者に分かりやすいケアプランと、事業者にわかりやすいケアプランは全く別のものであるということを、国は認識すべきです。~委員会で審議している学識経験者の方は、分かっているのであればきちんと説明すべきです。契約行為において、作成依頼を受けて、もしケアプランが2種類あったとしたらどうでしょう。もし訴えられたら詐欺罪にあたる場合もでてきませんか?そんな環境ではケアマネジャーは安心して仕事ができません。国で示されているケアプランの様式を早急に見直すか、交付しなくてもよいのか、しくみを変えるのか、いずれにしても改善を強く望みます。現実的に2種類作るというなら、今の体制でできるものではありません。

お尋ねいたします。

  • 新米の事業所
  • 2003年2月22日(土) 0:00
  • 削除する

新米の事業者です。
ケアマネさんの受け持ち人数が30人になったというのは
本当でしょうか?

  • [1]
  • hiyori
  • 2003年2月22日(土) 1:18
  • 削除する

新米の事業所さん、こんばんは
以前通り、50人です。これは、生保のケースワーカが一月50-60件まわっていると言う所からきているみたいです。

  • [2]
  • toto
  • 2003年2月22日(土) 1:39
  • 削除する

もし30ケースになったも改正後の単価でも月30万満たないですよね。。
実際には50ケースはこえないとお給料でないんでわ??

退院前訪問指導用の記入用紙の見本(様式)をいただけないでしょうか。先日、看護師が退院前訪問を行ったのですが、きちんとした記録用紙がないため病院で使用している便箋に記入しました。ダウンロード先でも結構ですので教えてください。

日中独居状態になる痴呆者へのサービス

  • ひでママ
  • 2003年2月21日(金) 17:43
  • 削除する

姑のことで相談します。
長男、その子供3人という家族構成ですが日中は皆不在となるため日中は痴呆が出始めた姑が一人になり、徘徊もあった状態であるため鍵を閉めて閉じ込めていたこともあり錯乱状態も出現している様子。
田舎で介護保険の申請はサービスの利用と同時に申請したばかりの状態。一人にしておけない状態であるにもかかわらず長男はほかの兄弟たちに相談すらしてくれない。「わしが見ているのに文句を言うな!」
暫定で週4日ヘルパー2H身体介護で入り、週1回はデイサービスを利用することにはなったみたいだけど・・・。こんなサービスでは空白の時間が長すぎて危険が伴ってしまう。田舎であるためにスポット(30分を3回など)は難しいかもしれない。
ほかの兄弟は実家から2時間ほど離れたところに姉と弟(私の夫)が比較的近所に住んでいる状況でサービスの利用も長男のところより受けやすい状態。
本当はこちらに引き取って見てあげたいのに兄と大喧嘩の状態で実現していない。
ケアマネにサービスの利用についていろいろな情報提供をしてもらい、兄のところよりほかの兄弟に見てもらうほうがよいとのアドバイスをしてもらい考え直してもらえるといいのですが・・・。
(私もケアマネとして仕事をしていました。私が兄に話をするのがいいのでしょうが嫁の立場であり話し合いの場には呼んでもらえない・授乳等のこともありいけない状況なのです。)

あなたならどうします?
長男宅での生活の場合のサービス。

  • [1]
  • 二上   浩
  • 2003年2月21日(金) 19:24
  • 削除する

ひでママ さん  はじめまして、
『高岡発・介護問題研究会議』の ふたがみ です。

お姉さんご夫婦と、あなたのご夫婦とで長男宅で親族会議を開かれる事をお勧めします。
その時に、長男さんの地域担当の在宅介護支援センターに同席して頂いたら如何かと思います。(私も現役の時には随分親族会議に同席させて頂きました。民生委員さん等からのご連絡でした。)

もし、長男さんの地域担当在宅介護支援センターが、地域に目を向けたセンターだとしたら、あなた方の存在を探しておられるかもしれませんよ。
民生委員さんも誰に連絡しようと思っておられるかもしれません。

もし、ひでママ さん がおられなかったら、このケースは私の言う「介護問題」です。
「介護にかかわる、家族親族の問題」を発見できる地域の連携を。
そして、在宅介護支援センターの機能を生かしたコミュニティー作りを提唱しております。

HPには連携の話が満載です。
参考にして頂きたいと思います。

精神症状と問題行動のあるアセスメント

  • ぷーえみ
  • 2003年2月21日(金) 12:45
  • 削除する

精神症状と問題行動の有るアセスメントが立てられない

  • [1]
  • LOVE X3
  • 2003年2月21日(金) 20:44
  • 削除する

なぜでしょうか?

  • [2]
  • 胡瓜
  • 2003年2月21日(金) 23:05
  • 削除する

アセスメントではなくケアプランじゃないですか?アセスメントでどのようなニーズや問題が把握できているのに、それに対して問題解決への指針や目標が立てられないという意味ではないのでしょうか?