2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

介護予防・地域包括支援

介護予防、自立支援、地域包括支援センター等に関する掲示板。介護職の方だけではなく保健師さんもどうぞ!

新しい記事を投稿する 記事検索

私は、障害者で福祉の利用者側である事を、まず言っておきます。
施設の職員から良く聞く言葉は
「障害者を障害者として見ていないから」という言葉です。
それは果たして本当でしょうか?
私の考えは、それは施設で働いてる時だけ言える事で一緒に住んでも同じ事が言えるんですか?
という疑問があります。
皆さんは重度の知的障害達と一緒に住んでも障害者として見ていないと言えますか?

しゃべれない人
毎日眠れない程1日奇声がうるさい人
奇声を挙げながら夜中徘徊する人
気に入らない事があると暴れる人

彼らと一緒に住んで平和的に暮らす自信はありますか?
障害者として見ていないというのはそういう経験が無いから呑気な事が言えるのでは?

そういう言葉は重度の障害者と同じ家で1年過ごしてから言って欲しいです。

自分にも障害者の子供がいる方はご遠慮願います。
一緒に住んでる人と身内に障害者がいない家庭では全く違うので。

  • [1]
  • とおりすがり
  • 2022年9月29日(木) 10:51
  • 削除する

その言葉は無配慮な言動の後に続くものだから疑問がわくのですよね。

人と人との距離感はなかなか難しいですよね。

距離感を保つためにも、
軽はずみに理解しているかのような発言は控えたほうが良いと思っています。

  • [2]
  • むちむち
  • 2022年9月30日(金) 17:12
  • 削除する

できれば、それを言われたときの背景をお聞かせください。

家族でもないのに、障害者として見ていない。それについて、疑問を感じると言うことですよね。

背景がわからないと、なんとも言えませんが、
意外と、悪いこととは言えませんよ。
•しゃべれない人
•毎日眠れない程1日奇声がうるさい人
•奇声を挙げながら夜中徘徊する人
•気に入らない事があると暴れる人
を障害者扱いせずに見てくれる。つまり、それを個性として取り扱ってくれるということです。

障害者虐待、障害者権利擁護等の研修では、実際に障害者の人(教授とかやってる人)が参加して、考えています。
『障害者に障害はなく、周りに障害があるのだから、障害者と呼ぶのは良くない。そういう特性のある人間としてみてほしい!』
と働く側は良く言われます。
結果、『障害者を障害者と見ていない』と言っている可能性も否定できません。

もちろん、ただ適当に言っているだけの可能性もあるので、どのような状況で、どのようなやり取りがあってそういうことを言われたのかが聞きたいです。よく聞くということは、複数のサービスを利用されているのでしょうから、代表的なものだけで十分です。

  • [3]
  • 障害者
  • 2022年9月30日(金) 17:20
  • 削除する

状況について

私は福祉にや状況に限らず会った人全員に必ず
「今まで一緒にやってきてやっぱり知的障害だな、と思う所はありますか?」
という質問をします。

大体半数の方が障害者として見ていない と回答するだけのお話しです。

何故その質問をするかと言うと、自分、を客観的に評価するには人に聞く事だ、と精神科の先生に聞いたからです。

  • [4]
  • むちむち
  • 2022年10月1日(土) 17:01
  • 削除する

なるほど。
それであれば、おそらくその回答は、障害者全員に対して、見てないと言ったのではなく、

あなたの個性に対して障害者と見ていないと言った
ということでしょう。

あなたへの回答が、すべての人への回答ではないと思って貰えれば良いのではないでしょうか?
あとは受け取り方はあなた次第です。

侮辱罪

  • 悩み人
  • 2022年8月20日(土) 19:55
  • 削除する

ケアマネジャーをしております。日頃付き合いのあるデイサービスの管理者より、あるケアマネについての相談がありました。利用者をめぐりトラブルになっているそう。どのような方が知っているかと聞かれたので、経験な浅い方であると答えました。後日そのケアマネより自分のことを悪く言ったので侮辱罪にあたる、謝罪せよ、と連絡がありました。どのように対処すれば良いでしょうか?

  • [1]
  • 匿名
  • 2022年8月22日(月) 9:40
  • 削除する

すごいモンスターなんでしょうね。

侮辱罪(ぶじょくざい)は、事実を摘示しないで、公然と人を侮辱することを内容とする犯罪である(刑法231条)

個人同士の会話は『公然』ではないですね。
経験が浅いのは客観的事実でしょうし。
そんなことも分からない人なのでしょう。

そもそも何の証拠もないので、『そんなことは言っていない。連絡をされても迷惑だ。』と言ってやればどうですか。
相手にするだけで疲れる人物っていますよね。多分、まともに話をしても通じない相手です。
話には応じず、迷惑行為が続くのなら対処することを伝えるしかないかと思います。
謝罪を強要してくるなら、逆に脅迫罪とかに当たりそうです。

  • [2]
  • むちむち
  • 2022年8月22日(月) 22:34
  • 削除する

もっと単純に、侮辱罪かどうかを決められるのは個人ではなく、裁判所です。相手が警察や弁護士に訴え、調査が入り、裁判で決まったわけではないから、侮辱罪にはならないし、それを盾に謝罪を求められても応えることはないです。
続くなら、警察や弁護士に訴える旨を話しし、それでも続くなら、実際に訴えましょう。

  • [3]
  • ちょーむちむち
  • 2022年8月23日(火) 7:21
  • 削除する

何かズレてる人がいるね。
傷害罪だってなんだって裁判しなきゃ罪は確定せんやろ。
怪我させたけど傷害罪じゃないわーって言ってるのと同じ。
刑事罰と謝罪は違うぞ。分かってる?
スレ主は裁判とか面倒なことになりたくないから質問してるんじゃないの?
訴える気もないのに「訴える」と脅した(脅す気はなくても相手が脅されたと言えば同じ)場合、脅迫と取られる場合があるから気をつけて。

  • [4]
  • めじな
  • 2022年8月23日(火) 9:30
  • 削除する

お疲れ様です、面倒くさいですね
良かれと思って行った言動が相手にとって不快である事は良くある事と思います
なのでお門違いな物言いがかえってくることも多々あると思います
自分にとって相当重要な案件でない限り、スルーでいいのでは、こちらの考えや意図を弁明しても相手の感情は良い方向には行かないと思います
不快な思いをしている相手に、そうさせた事をすみませんと謝れば(単に言葉にすれば)いいだけのことと思いますが・・・
不快な思いをさせた事は認めるけど、事案を償うことではないということではというスタンスで。私ならですが
どうするかはあなたの性格しだいと思います

  • [5]
  • むちむち
  • 2022年8月23日(火) 22:22
  • 削除する

ちょーむちむちさん
相手方が侮辱罪にあたると発言しているわけですから、先に威しているのは相手方でしょう。
よくある「違法駐車は罰金3万円いただきます」っていうのは、実際には効力がないのは周知の事実で、罰金というのは裁判所が決めたものであり、個人が勝手に決められないものです。
これを、実際に違法駐車をしたからと言って、「罰金3万円円払え!」というのは、発言者が違法行為にあたる可能性があります。

つまり、「侮辱罪だ!」といった側がすでに威しているので、それに対して、裁判で訴えますというのは、全く脅迫にはなりません。

今回の場合、「脅迫罪の代価として謝罪しろ」という勝手に裁判を起こしてもおらず、裁判官でもないのに判決をした脅迫なので、謝罪はいらないでしょうと答えただけです。

この投稿をした時点で、この投稿者は間違ったことをしていないという気持ちなのでしょうから、そのニーズに答えた形です。

  • [6]
  • ちょーむちむち
  • 2022年8月24日(水) 8:35
  • 削除する

謝罪がいらないという考えに反論するつもりはないが、
相手が先にやったとかいう幼稚な考えはやめた方がいいよ。

裁判で訴えましょうという回答がニーズに答えてるのかも知らんけど。

高齢者虐待における経済的虐待の判断

  • 思考停止中
  • 2022年8月15日(月) 16:48
  • 削除する

経済的虐待の考え方について、混乱しております。
市町村の虐待担当者、管理職、法律家の方からの回答をお願いいたします。


精神疾患(妄想あり、欲求情動のコントロール困難)があり、精神保健福祉手帳、自立支援医療受給中の子どもと自立した親の世帯。

子どもから親に、暴言、暴力、金銭の要求がある。

子どもを親が養護している状態で、高齢者虐待防止法上の養護者には該当しないと思われる。

そのため、精神症状による親への怒鳴りや暴力などは、養護者による心理的虐待や身体的虐待には当たらないと考える。

金銭の要求については、親が暴力・暴言を避けるため、不本意ながらお金を渡している状況。その負担ともともとの経済的状況から、親に借金がある。

法律上、経済的虐待については、養護者でない親族によるものも虐待とすることになっている。

親が子どもに不本意ながらお金を渡してしまうのは、暴言や暴力を避けるためであり、消極的選択の結果である。

この事例における金銭の要求に屈する原因(子どもの暴言・暴力)は、心理的虐待、身体的虐待とせず、金銭の要求については、親の積極的な同意がないものとして、経済的虐待ありと判断すべきかどうか。

  • [1]
  • 市町村
  • 2022年8月16日(火) 13:02
  • 削除する

個人的には、虐待と考えないケースです。
これは、精神疾患の方の暴言と暴力、恐喝でしょう。

家族が子供さんをどうしたいのかにもよりますが、警察に相談しても良いケースだと思います。

まずは、入院治療が必要なのではないですか?

  • [2]
  • 一般人
  • 2022年8月16日(火) 14:07
  • 削除する

養護者が被養護者に対して行うのを虐待とし本件がこれに該当しないなら虐待ではないと考える。となると本件は家庭内で行われる暴力行為となり分類したいなら経済的暴力と言えるのかもしれない。以前は未成年によるものが最近ではDVと呼ばれるものと同等と思われるけれど法整備は遅れている分野かと思う。

  • [3]
  • 真面目
  • 2022年8月16日(火) 16:53
  • 削除する

養護者以外に高齢者の親族も経済的虐待の対象となりますが、このケースの場合、子にお金を渡す要因として、加齢による判断能力や身体能力の低下はあるのか、も論点になるでしょうね。しっかりしておられて、自らの考えで息子の暴力を諫める為に金銭を渡しているのであれば、虐待には当てはまらないでしょう。
望むように動いてくれるかは分かりませんが、他の相談機関と連携しる必要があります。

  • [4]
  • 通りすがり
  • 2022年8月16日(火) 17:03
  • 削除する

高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律

3 この法律において「高齢者虐待」とは、養護者による高齢者虐待及び養介護施設従事者等による高齢者虐待をいう。

息子が擁護者で無いのとの事なので、法令に則れば「高齢者虐待」にはならない。ただし別の問題があるので支援者の介入は必要と思われる。

生活保護を拒否

  • ふみまろ
  • 2022年7月13日(水) 14:40
  • 削除する

市営住宅に住んでいる者ですが、隣のおじいさんが最近体調が悪く買物を頼んできたりします。私だけじゃなく周りの住民にも同じように色々な頼みごとをされます。区長が市に相談したところ、そのおじいさんは借金がありヘルパーさんなどをお願いするお金がないそうです。
市の人が生活保護を申請するように言っても車を手放したくないと言って拒否しているそう。最近はお部屋の中がゴミにまみれおしっこの臭いもすごくしています。認知症はないそうで、自分で色々考えただで近隣の人に色々なことを頼んでいるそう。私を含め周りの住民は迷惑しているのですが、一体どうすればよいですか?

  • [1]
  • 情けは人の為ならず
  • 2022年7月14日(木) 1:18
  • 削除する

地域で支え合うとか言われていますが、中途半端な支援ならしない方がいいかもしれない時期ですね。
今、本人なりに何とかなっているから、市の人の提案も受け入れないのかもしれません。
つまり、個人的に頼まれても応じない、断る、迷惑だと伝えてもいいと思います。
本人がどうにもならなくなれば、公的な支援を受け入れるかもしれません。
今はそのタイミングを見守る感じでしょうかね。
こういったケースは、怪我や病気、入院などのタイミングで一気に状況が動くことが多いです。

  • [2]
  • Ye
  • 2022年7月14日(木) 8:49
  • 削除する

条件がいくつかあるものの、車の所有は認められる場合もあります。支援者にはそのあたりも確認してもらうことが望ましいです。

経済的虐待

  • A子
  • 2022年6月27日(月) 14:16
  • 削除する

80代の一人暮らしの父親について相談です。
父親は少し認知症の症状あり数年前から兄夫婦が金銭の管理をするようになりました。
通帳やこれまでの預貯金すべて現在兄夫婦が預かっていて妹の私は見せてもらうこともできません。
父からは「食べるものがない」と連絡が来るので私が自分のお金で食料を買って届けています。
そのお金を兄夫婦に請求しても無視され、全然渡してくれません。
兄夫婦は1週間ごとに父宅を訪問し安売りされているパンを一袋置いていくようです。

父は兄夫婦に不満は言わず、というより認知症でそこまで考える能力がない感じです。
包括支援センターに相談したら成年後見制度の申し立てをするように言われましたが、申し立てにもお金がかかるようで、また私が後見人になることも少し抵抗があります。第3者に頼む方法もあると言われましたが、その際も報酬など支払う必要があると聞き悩んでいます。

父は職人だったのでおそらくさほど年金額は高くないと思います。ただ、贅沢のしない人で貯蓄はしていたように思いますが、それも残っているかどうかさえわかりません。

  • [2]
  • A子
  • 2022年6月27日(月) 15:47
  • 削除する

マリン様早速のお返事感謝申し上げます。

兄夫婦とはもともと良好な関係でしたが、父のことで徐々に関係が悪化してしまいました。2年ほど前に兄宅へ行き通帳を見せてほしいとお願いしに行ったら怒鳴られてそれ以来電話をしても出てもらえません。


話し合いを行うにはどうしたらよいのでしょうか?二人兄弟で頼れる親戚も共通の友人もおりません。近所の人や民生委員さん父のことを心配し兄嫁に連絡してくれたりしているのですが「毎週食料届けているのに他人が色々人の家のことを言うな」と大きな声で怒鳴られたそうです。


父は一人暮らしをしているのでさほどひどい認知症ではないと思いますが、物忘れ外来を受診し検査したところ軽度の脳萎縮と言われました。現在要介護1の認定を受けています。私は毎週1回は訪問しているので、生活状況を観察しやはり兄夫婦からはさほど食料は届いていないと確信しています。

私も体の状態があまり良くなく、もしもわたしが倒れてしまったら父はどうなるのか心配でたまりません。

  • [3]
  • ぴあっこ
  • 2022年6月28日(火) 0:25

こんばんは。
社会福祉士試験に向けて勉強中の者です。
お役に立てるかわかりませんが、私の知識を置いておきますね。

申し立てに必要なお金は約4000円なので、申し立て自体はさほどたくさんのお金は必要ないのではないかと思います。

ご心配なさっている第三者に依頼した際の報酬については、1000万円以下の資産で概ね月2万円程度です。
その捻出が難しい場合には「成年後見制度利用支援事業」というものがあります。
「成年後見制度利用支援事業」+「お住いの地域名」で検索をかけると自治体のHPにたどり着けると思います。
これに関してはいろいろと利用条件があります。

家族内の問題は難しいところではあると思いますが、虐待の可能性があるのなら悠長に構えている時間はないと私は思いますよ。

ちなみに、家族の一部が反対していても医師の診断など明白な根拠があれば後見制度は利用可能です。
ご家族のみが後見人を務めることに不安が残る場合は、弁護士や司法書士と一緒に後見人を務めるような形をとることもあります。

ここからは個人的な意見ですが…
支援センターや社会福祉協議会の説明がわかりにくかったり、あまり親身でないと感じたならば「法テラス」をおすすめします。当たる担当者にもよりますが、お役所よりは少し親身に聞いてくれて丁寧に説明してくれるのではないでしょうか?
利用料金はかかりませんから試してみられるのは一つの手段かと思います。

お父様のためにも、私は早めに外部に相談することをお勧めいたします。

  • [4]
  • 真面目
  • 2022年6月28日(火) 17:06
  • 削除する

お兄さんの金銭管理状況を確かめたいなら、関係悪化覚悟での話ですが、本人と共に銀行へ行き、取引履歴の開示請求をしてみるのも一つです。

ケアマネは付いているのでしょうか?サービスの利用状況や家族のサポートについてある程度教えてくれると思いますよ。ケアマネ不在なら、包括がサポートしてほしいケースですね。

あと、後見人等への報酬は確かに高額で、上記の方の返答の通りです。ただ、あくまで本人を守る制度なので、生活に支障がない範囲の報酬額を裁判所が決定します。あと、おそらく判断能力は後見ではなく保佐(ある程度自己判断できる人)程度かと思われますので、本人が後見制度を利用する事に対して同意する必要があります。

  • [5]
  • うーん
  • 2022年6月29日(水) 23:23
  • 削除する

虐待の疑いがあるなら市町村に通報です。
対応、事実確認は市町村の責任です。
ご自身で確認とか何とかするような助言が書き込まれていますが、虐待の相談対応としては不適切な回答です。
包括に相談して成年後見制度を申し立てるよう言われただけですか…

後見人の話題が出ていますが報酬は気にしなくて大丈夫です。
ご本人の財産の中から生活に影響のない範囲の額になります。
娘さんに請求されることはないので安心ください。
申立て費用は自身で書類を整えるなら診断書も含めて2万程度あれば大丈夫です。

しかし、単独で成年後見申立ては急がず、専門職の支援を受けながら解決を図った方がよいです。
ケアマネ、包括がダメなら市町村に直接虐待疑いで相談して下さい。
虐待通報しても、いきなりお兄さんが責められたり裁かれることはないので安心してください。ご本人の生活を守るためにも必要と思います。
適切な解決方法が何かは具体的な相談でなければ答えようがありません。
虐待の事実がなかったとしても、お父さんの生活に問題があるなら、適切な支援を考えてくれるはずです。
市町村もダメなら…ダメな市町村もあるみたいですから…

自分ならしないような助言ばかりだったので書き込まずにはいられませんでした。

  • [7]
  • 高齢者虐待防止法
  • 2022年6月30日(木) 9:32
  • 削除する

[5]の人の言うことには概ね共感できる。

『第二条4 この法律において「養護者による高齢者待」とは、次のいずれかに該当する行為をいう。
二 養護者又は高齢者の親族が当該高齢者の財産を不当に処分することその他当該高齢者から不当に財産上の利益を得ること』
虐待の疑いありだね。

『第七条2 前項に定める場合のほか、養護者による高齢者虐待を受けたと思われる高齢者を発見した者は、速やかに、これを市町村に通報するように努めなければならない。』
身体生命に重大な影響がある場合と違い、「努める」義務ではあるけどね。

『第九条 市町村は、第七条第一項若しくは第二項の規定による通報又は高齢者からの養護者による高齢者虐待を受けた旨の届出を受けたときは、速やかに、当該高齢者の安全の確認その他当該通報又は届出に係る事実の確認のための措置を講ずるとともに、第十六条の規定により当該市町村と連携協力する者(以下「高齢者虐待対応協力者」という。)とその対応について協議を行うものとする。』
事実確認と対応についての協議は市町村の役割。相談を受けた者の推測で「虐待じゃないのでは?」と判断すべきものではない。

社会福祉士を名乗ったり、目指したりするのならこれくらい知っておくべき。権利擁護に敏感にならないと。

相談の内容からして、成年後見制度につなぐのが解決策の一つとは思うけど、それだけが答えじゃない場合がある。

  • [8]
  • とおりすがる
  • 2022年6月30日(木) 11:52
  • 削除する

兄妹間での解決は難しいだろうから虐待疑いで市町村へ相談し客観的な判断を求めることは投稿内容の情報も少ないので必要なことだと思う。兄には使い込みや着服を疑うしネグレクトも考えられるかも。兄の主張がないとか買物の事後報告をする妹にも何らかの問題があるようにも思う。
触れてないので介護サービスの利用が全くないんじゃないだろうか。何にせよ第三者の介入が必要な状況ではあると思う。