2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

ばおばぶの木

息抜き掲示板。身近な話題や少子化、LOHAS、団塊、セミリタイア等のホットな話題もOK!

新しい記事を投稿する 記事検索

ジャイアンツマジック点灯

  • それより
  • 2020年9月16日(水) 19:12
  • 削除する

ジャイアンツ、マジック点灯したとたんに普段出てないメンバーを使うという余裕。
ついでに、第二ジャイアンツを作ろう。

(1)ショート吉川大(2)セカンド増田(3)サード(4)レフトウィーラー(5)ファースト中島(6)サード田中(7)ライトパーラ(8)キャッチャー炭谷

(1)レフト亀井(2)ライト松原(3)ショート坂本(4)サード岡本(5)センター丸(6)ファースト北村(7)キャッチャー大城(8)セカンド吉川尚

  • [1]
  • それより
  • 2020年9月26日(土) 19:15
  • 削除する

ジャイアンツ、一軍と関係ないはずの阿部二軍監督を一軍ヘッドコーチ代理に使うという余裕。

はやとうり 栽培している方

  • 塩黒糖
  • 2020年9月10日(木) 15:48
  • 削除する

 以前、勤務していた職場のスタッフがはやとうりの漬物やサラダ、炒め物などをたくさん作って持ってきてくれました。

 調理法によって食感が異なり、美味しく頂きましたが今は違う職場に居るので、はやとうりを頂く機会がありません。

 自宅で栽培してみようか、と思いネットで勉強しましたが、難しそうなので思案中です。

 どなたか、はやとうりの栽培をしている方はいらっしゃいませんか?
 ベランダ栽培も未経験者にコツを伝授くださいまし。
 よろしくお願いいたします。

  • [1]
  • yunnyunn
  • 2020年9月11日(金) 10:42
  • 削除する

はやとうり!大好きな野菜で、何度か挑戦しています。
お教えできるほどの成功はできてないのですが、失敗も含めて私の経験を・・
初めての時、ツルを背の高い庭木に這わせたら、屋根の高さまでのびて収穫できないものが多数できました。ツルを揺らして収穫しようにも、あの実の固さです。ヘルメットをかぶっての大騒ぎしましたが、落下の痛さにはかなわず無念の撤退・・
次は、支柱に網を用意してプランターで育てました。これはまぁまぁ成功しましたが、はやとうりの醍醐味の100個200個生るような姿はみられませんでした。家で食べるには十分の数は収穫できましたが、なんか不完全燃焼な気分で、再度挑戦しました。
次もプランター栽培ですが、グリーンカーテン風にベランダから網を張ってツルを這わせました。これはなかなかよかったんです。実もたくさんなってこれぞはやとうり!という姿で満足だったのですが、台風襲来・・固い実が窓にぶつかる音はなんともいえず怖かったです。
ということで、どうすればよいのか私も思案中です。
ちなみに、昔母は、2、3m位の複数の庭木に這わせて育ててました。そして100や200(本当にそんなに生っていたか不明ですが、気分としてはその位)の実をならして、奈良漬を浸けていました。
その姿が、私の目標です。
なにかいい方法があれば教えてくださいね。

  • [2]
  • 塩黒糖
  • 2020年9月11日(金) 11:26
  • 削除する

yunnyunn様

早速の返信ありがとうございます。
お母様の「奈良漬」、いいですねぇ。

食べるのは好きですが、育てるのは大変そう、
支柱を立ててネットを張るのは良さそうですね。

庭仕事は苦手で何もせずに毎年「みょうが」が勝手に
出てきてくれるので収穫を楽しんでいます。

はやとうりを入れたポテトサラダを目指して挑戦してみます。
あ~奈良漬・・・いいなぁ。

お盆明けの話題が・・ない・・・

  • yunnyunn
  • 2020年8月17日(月) 10:23
  • 削除する

お盆休みが終わりましたね。
みなさん いかが過ごされましたか?

お盆明けの今日、例年だったら休み中のことが話題になり利用者の方とも会話が弾むのですが、コロナ禍に加えてこの暑さ!
私も含めてみなさん、外出せずひきこもり状態・・親戚も集まらず・・話題がなくて「暑いですねぇ」の繰り返し。
感染症と異常な暑さは、会話も奪うんですね。

虚無感が漂う現状打破!ということで急遽「かき氷」をふるまうことになりました。
上長に感謝です

  • [1]
  • よっちゃんいか
  • 2020年8月18日(火) 23:22
  • 削除する

毎日暑いですね。
お盆は新盆(初盆)だったところを数件回って、40年以上付き合っている妻と、「昔はこんなに暑かったっけ?」を合言葉に、土・日はほぼ巣篭もり状態でしたね。
普段は「電気代が!!!」って口うるさい彼女が、一晩中エアコン使いっぱなしでもスルーしてるんですから、やっぱり暑い夏!なんですね。
そして、あの「厄介なヤツ」の足音も近付いてきている情報も毎日のように聞こえてきます。
いろんな意味での「特別な夏」は、今年限りにしてほしいものです・・・。

  • [2]
  • めじなシライ
  • 2020年8月20日(木) 9:23
  • 削除する

猛暑猛暑、個人的には大歓迎です
夜も扇風機なし、クーラーなしで支障なく眠れます(鍛え方が違いますから)

毎年恒例の庭にお花いっぱい運動を展開しています、夏の日差しで花満開、マリア様の黄金の花=マリーゴールド、濃いオレンジ色でいっぱいです。

  • [3]
  • 最後のF
  • 2020年8月20日(木) 18:30
  • 削除する

「高温注意情報」がでるような気象状況であれば
昼夜問わずエアコンを入れるよう国も推奨
しています。

万全の対策をすべきだと思います。
特にコロナ渦の熱中症搬送は、逼迫している
医療機関にご負担をかけることがあります。

  • [4]
  • めじなシライ
  • 2020年8月21日(金) 9:39
  • 削除する

生活困窮者は冬暖房に関する支給あり、夏の冷蔵費に関する支給はありません。厚生通知によると2018年一定の条件下ではエアコンの補助がありますがそれ以前の困窮者にはございません

8畳の最新のエアコン/消費電力/605ワット/電気代は1時間当たり16.34円。
15年前の古い年式のエアコンになると消費電力/1080ワット/電気代は29.16円。

1か月=720時間、仮に1/2稼働したとして
最新エアコン5,882円/月
古いエアコン10,497円/月
※数学的に誤りであるが電気代が旧式は倍近くなる

生活困窮者に冷房は贅沢というなら議論、検討の余地は不要と思いますが…

明日の未来の為に国民は立たねばならんのである!

  • [5]
  • 最後のF
  • 2020年8月21日(金) 10:23
  • 削除する

シライ様
「万全の対策を」とお伝えした所、
上記のような返答ということは
「生活困窮者なのだから冷房の設置は
できないから仕方ない」ということなのですね。
承知しました。

冷房が設置できる方は医療従事者の方々の負担軽減のためにも適切なエアコン使用を

  • [6]
  • めじなシライ
  • 2020年8月21日(金) 12:25
  • 削除する

話題がないということで何かになればと思い書き込みしました

特にお題目があり話し合いがしたいわけではありません、暑いに関連して何か共通の面白い話題にでもなればと思った次第です

改めて、私の書き込みで気分を害したのならすみません、全く敵意も批判もありません、話題提供のための書き込みです

しかしながらコミュニケーションは相手への配慮が必要と思いました、その場の空気や相手の表情とセットになったときに成立するものなのかもしれません(私のそれは不適だったのかもしれません)

>承知しました。

設置や維持費を考えなければならないと思います、単に国の施策を嘆いただけです
(本日も該当者のエアコン設置の話し合いがあります…10万円も使ってしまったし…)

暑さに関しては、要援護者、生活困窮者並びにご自身ご家族等のために
最大限のご配慮をしてください、してあげてください

お仕事がんばってください

  • [7]
  • 最後のF
  • 2020年8月21日(金) 13:29
  • 削除する

シライ様
私も特にシライ様を批判したいわけではありません。
ただ、シライ様のご発言が熱中症に対して誤解を
持たれる方が居ないか、と勝手に危惧しただけです。
また、私も決して生活困窮者と言われる皆様が
冷房のない生活を「承知」したわけではありません。

言葉足らずで申し訳ございませんでした。

このご時世ですので何か明るい話題(できるだけ
多くの方が楽しめるような)ができると良いなと
シライ様同様思っております。

昨日は藤井2冠の話題で世の中少し明るくなりましたね
私は駒の動かし方ぐらいしかわかりませんが((笑)

  • [8]
  • とおりすがり
  • 2020年8月21日(金) 13:29
  • 削除する

最後のFさん

めじなシライさんは
贅沢だって言うなら議論・検討の余地がない
って言ってるだけじゃないですか?

  • [9]
  • よっちゃんいか
  • 2020年8月21日(金) 16:15
  • 削除する

流れ的に全く関係ありませんが、「お盆」時期で気になったことがひとつ。

皆さんの地域では彼岸花って、お彼岸の頃に咲きます?
私の地域では例年ほぼその時期に咲くんですが、今年はお盆前からチラホラ見かけるようになりました(今まで真剣に見ていなかっただけなのかも知れませんが)。
また、お盆のころに咲いていた記憶がある、彼岸花に似た「白い花」(妻は「お盆花」と呼んでいますが、正式名称はわかりません・・)が、7月末には咲いていたり。
こう暑いと時期もずれるんでしょうかね。あまり暑いと、お米の出来も心配になります。

  • [10]
  • めじなシライ
  • 2020年8月21日(金) 16:46
  • 削除する

最後のFさん
とおりすがりさん

ありがとうございます

最近うちでは作業や家事などするときに自分の好きな80年代の邦楽をかけて盛り上がります

みんながめちゃくちゃなツッパリハイスクール登校編を歌うので訂正と意味をレクチャーしました

リーゼント?ヨウラン?ドカン?長めのスカート?赤テープ?

  • [11]
  • ケイタツ兄貴
  • 2020年8月21日(金) 19:16
  • 削除する

ちょいとおじゃまいたします。
お盆は帰省しないでアパホテルにいました。
ただただ泊まっているだけですが安いのなんの。3500円です。
本当は温泉宿なんかに泊まりたかったですね。
部屋食だと尚嬉しい。
茶碗蒸しが出たりでなかったり。
あの冷えた天ぷら焼き魚もオツなもんです。

  • [12]
  • 白樺
  • 2020年8月21日(金) 19:34
  • 削除する

めじなシライさんの暗号のような最後のカタカナ語。横浜銀蠅ですね。懐かし〜い!!
チョツパン(薄くした学生鞄)を思い出しました。バリバリの銀蠅世代です。高校時代が蘇ってきました。
同窓会に参加して、当時のツッパリは今じゃ国家公務員となり、密かに恋心を寄せていた彼がフランシスコ・ザビエルさんになっていたり、自分がシルバー世代に突入している事を思い知らされました。気持ちだけが女子高生の同窓会(苦笑)

久しぶりに聴きたいとYouTubeを開くと懐かしい歌声と共に、替え歌が…。年とってもしぶとくバリバリ現役で頑張れよー とのメッセージをもらつた感じで、とっても元気になりました。

『つっぱりロックンロール』の替え歌 (還暦編) (在宅自粛編)に夫と大笑いしました。
皆さんも気分転換に如何ですか?

  • [13]
  • 白樺
  • 2020年8月22日(土) 6:34
  • 削除する

スレ主さんの 虚無感が漂う現状打破!の「かき氷」。いいですね。身近なところでリフレッシュ。素敵な上司さんに拍手です!

昨日のコメントの補足させて下さい。同窓会はコロナ以前の出来事で曲名は『ツッパリHigh School Rock'n Roll』です。

暑さ寒さも彼岸まで と言いますが、北海道でも秋のお彼岸まで暑い日が続く様になりました。私住む地域では、まだまだクーラーのある家はまばらで家中の窓を開け放し扇風機がフル活動しています。
猛暑のためか我が家も畑に異変が出ています。毎年沢山収穫出来る花豆なのですが、今年はじめて花は咲いてもサヤになりません。よっちゃんイカさんと同じくお盆の盆花(我が家はフロックスをそう呼んでいます)の開花時期や野菜のトウ立ちが早い様のを感じます。ちなみに北海道で彼岸花は見た事がなく、私が初めて実物目にしたのは道外でした。とっても鮮やか紅色で印象的でした。
お盆は時間差でのお参りとなり、お赤飯とおこわを蒸し、お供え後、折にして持ち帰ってもらい、三密を守って家族毎の動きとなりました。近隣で短時間散策しながら地元の良さを再発見しています。
温泉へ行けない分、色々な入浴剤を購入。今は濁り湯にハマっています。

大学で学んだ人権意識

  • ワークス
  • 2020年8月6日(木) 7:28
  • 削除する

障害者は一方的に支援を受ける弱者ではない。「過重な負担にならない範囲で」配慮すれば、能力を発揮できる人は多い。それを妨げている社会的障壁を除去するため、多数に義務付けているのが「合理的配慮」。
合理的配慮の実施に際しては、現場レベルでの個別的かつ具体的な対応の積み重ねが求められ、支援の可否や内容、水準は当事者同士の判断に委ねられているので、「パターナリズム」や「過剰な負担にならない範囲」の判断など実際の運用は試行錯誤となっています。

日本国憲法は,このように,人権が矛盾・衝突する場合に,それらの人権をどのように制限し ていくかを調整するための基準を「公共の福祉」という言葉で第12条,第13条,第22条,第29条で表しています。ですが,この「公共の福祉」による制約は、全体主義的な意味ではなく、人権を制限 できるのは,あくまで,他の人権だけ。
人それぞれの価値観や倫理感の調整が、どんどん難しくなっていて、気がつくと真逆の価値感になっていたり…。

大卒で有資格者として報酬を頂く以上、人権意識が曇っていないかの自己吟味が常に必要と最近強く感じています。

  • [1]
  • ワークス
  • 2020年8月7日(金) 7:27
  • 削除する

対人援助の際、人権意識の受け止め方の違いに悩む事が多いのが、人格(パーソナリティ)障害の方への接し方です。『見放さないで欲しい、排除・無視・差別・攻撃された、…』等、ご本人からの要望や苦情が多く対応に苦慮します。

「毅然とした対応が必要」と机上で学んでいても、実際に関わった際に支援者個人の人権意識や使命感が大きく影響するため翻弄されてしまいがちです。これまで関わって来た方々の中には、高学歴で地位や肩書をお持ちの方も少なからずいらっしゃいました。職場や家族が振り回され、その影響から心療内科を受診されたり、退職、家庭崩壊など、本人ばかりではなく周りが荒れた状況になっていました。
人格障害者の家族とともに生活して来た方は、サバイバーとしての能力が知らず知らず身に付いており、対人援助職で活躍されている方が多いようです。
ネットや書籍でパーソナリティ障害 チェック表が紹介されています。支援者自身の自己覚知に役立つと感じます。人格障害の方への支援に限界を感じて、転職や退職を考えた際に、活用してみるとまた違った視点へと繋がるように感じます。

  • [2]
  • ワークス
  • 2020年8月10日(月) 8:33
  • 削除する

学歴、知識は、それを履歴書に記載し採用された時点からその効力や責任が伴います。権利擁意識を保ちながら役割を果たすためには、現場を実習体験しクイズ感覚で回答し資格登録したのみでは資格特有の役割は使いこなせません。入職後、平衡感覚(理想と現実のギャップ)を養うことから始まります。それをせずに、理想論で動くと攻撃、排除、無視等いじめ的洗礼を受ける事になります。「正しい事を言っているのになぜこうなってしまうのか?」と自問自答を繰り返しながら、孤軍奮闘して改善できることなど殆どないことを体得していきます。
肩書に伴う活動が受け入れられるには、使命感を一旦外に置き、所属する場での共有体験期間が欠かせません。この期間を経ずに正当論や持論を振りかざすと退職へと繋がりやすく、この状況で離職した場合、「なぜ?」の疑問の解決には繋がらず同じ事を繰り返してしまいます。資格や肩書きの恐ろしさと言えるかもしれません。
支援現場の独断と偏見が、肩書きの名の下でまかり通ってしまわないためには、指導、監督、管理者の自己研鑽や自己覚知が必要なのですが、残念ながら現場では理想論…。
法の体系や改正をいくら行なっても、それを活かすためのスーパーバイザーの存在があまりに少なく、また、対処場所として設置された相談機関等でも似た様な状態です。とは言え、今後、法改正に基づく体制を浸透させていくのは現場です。業務内容は社会情勢に即して変化していきます。法や経済状況の把握は自分の自信や現場把握に繋がっていきます。
外出自粛のお盆休みとなっていますが、
今一度、自己研鑽や自己覚知をしてみでは如何でしょう。
普段、時間的に読み込めなかった赤本、青本、Q&Aなど、自己検索し自分で確認できる良い期間です。
ほんのひと時でも、学生時代に戻ってみませんか。

知的の人が入れる学校とかおしえてください

  • えったん
  • 2020年8月3日(月) 12:08
  • 削除する

わたしは知的障がいがあって若いのですが大学とか資格にきょうみがあります
勉強より→音楽や図工の科目ができてさがしてるのですが障害のわたしみたいなのでもはいれる学校とか受かれる資格はありますか
訪看さんに通信の大学はいけるかもしれなおけどむずかしいかもといわれました
なんかやってみたいんです!!!おしえてほしいです!!!

  • [1]
  • ワークス
  • 2020年8月6日(木) 6:01
  • 削除する

えったんさん
特別支援学校卒業後の進学はかなり難しいと感じます。知的障害者の方の大学進学への門戸は開いていてもとても狭き門です。
『知的障害者の「4年生大学」的福祉施設』はあるようです。『 』内の文字でネット検索してみて下さい。