介護予防・地域包括支援

記事を削除する

* は必須入力項目です。
投稿者 エンプティ
コメント
このケースの場合、後見制度を使うことで何の課題を解決させたいのでしょうか。

後見制度を使った場合、支払いの担保や入院時の諸手続きのアシストにはなりますが、飲酒の問題やサービス拒否(他者の受け入れ)が良くなるわけではありません。

このケースでは何が優先順位が高くて緊急度が高いのかアセスメントが必要です。

アルコール依存症で自らSOSを出したわけじゃなく、近隣から苦情めいた内容で入ってきている相談ならば支援者があまり先回りしてしまうのは支援者がイネイブラーとして取り込まれてしまう懸念があります。

本人からSOSを出してもらうような関わり方をするのが良いと思います。
削除パスワード*