ばおばぶの木

記事を削除する

* は必須入力項目です。
投稿者 ポイント
コメント
産まれて初めてカキコミさんご夫妻の考えは
『どちらも正しい』ですね。
いくら副反応の可能性は極めて低いと言われても、その低い可能性に当たってしまうことはありうるわけで。

予防接種に限らず、健診、検診も健康な体に放射線や内視鏡等、身体を傷つけるというか何らかの悪影響を及ぼすことになるけれども、早期にがんなどを発見して早期に治療することによって最悪死亡せずに済むなどの『メリット』があり、デメリットとどちらを選ぶかであって、結果、どちらが良かったかはもう一方を選べないのでわかりませんね。

『国が推奨しない』理由もはっきりしません。学会や医会等専門家は推奨しているのになぜ踏み切れないのか?責任を問われるのがイヤなのか…

私の長女の場合は副反応の事例が出る前で、特に私が情報を調べて可否を考えたりすることなく、学校を通じて接種するよう言われて接種したんですが、今のような情報が無い中で副反応の事例が報道されたら、辞めておくように言ったかも知れません。
削除パスワード*