成年後見制度

記事を削除する

* は必須入力項目です。
投稿者 とおりすがり
コメント
・その話は法定成年後見制度のことではありません。(後見人等は身元引受人ではない、契約ではなく審判で決まる)
・任意の契約で身元引受人になってくれるサービスを行なっている人や団体はあります。公のサービスではないので、もちろん費用もかかります。[1]の方も言われている通り、内容をよく把握して頼む必要があります。
・任意後見契約とセットで事務委任契約や死後事務委任契約を締結するケースは多くみられます。信頼できる専門職後見人がみつかれば、この方法のほうがよいかもしれません。事務委任契約の中に施設入所契約の締結を入れておけば、後は受任者が身元引受人の件も施設と交渉してくれると思います。

入所の際に身元引受人を求められるのは施設側の都合によるものです。(身元引受人がいないといろいろ施設側が困ることがある)
身寄りがいないから入所できないということはありません。身寄りがいないけどどうしたらよいか、その施設や、しかるべき機関にまず相談してください。
削除パスワード*