障がい者自立支援

記事を削除する

* は必須入力項目です。
投稿者 うた
コメント
就労移行支援事業所の2年の期限内で就労できなかった方が、申請して市町村が認めた場合に限り3年まで延長できますね。
私たちが活動している自治体(関西の政令指定都市)では、ここ数年、よほどの場合でないと延長が認められなくなってきました。
審査会まで上がらず、窓口レベルで延長申請を受け付けてくれません(これは私たちに限らず他事業所でも頻発)。
そこで皆様に質問です。

皆様の自治体では、

(1)就労移行支援事業の延長申請はどの程度認められるのか(何割くらい?)
(2)延長申請を判断するための明確な要件はあるのか
(3)窓口段階で延長申請そのものが認められないこともあるのか

いかがでしょうか。

一方的な質問で申し訳ございませんが、
どうぞよろしくお願いします。
削除パスワード*