特定健診・特定保健指導

記事を削除する

* は必須入力項目です。
投稿者 妖怪雨ふらし
コメント
お疲れ様です。初めてのことで、不安ばかりの様ですが、、、

暗号化も提出用電子媒体に保存するデータも請求データが含まれます。
フリーソフトを使用されるならば、「④請求処理管理・標準フォーマット出力」で請求処理→標準フォーマット出力で出来たファイルがすでに必要な健診機関、受診券、検査結果、請求データ等も含まれてますので、そのまま暗号化して、電子媒体に保存、提出でOKです。標準フォーマット出力時に支払代行機関番号で社保、国保を分け、健診実施日で各月1日~月末を指定して出力したりもできますので、1度開始月の前月で架空の人物を数人登録し、データ入力や帳票発行、標準フォーマット作成から提出用電子媒体を作ってみると、少しはイメージが湧くと思いますよ。(当然、後で架空データは削除しておいた方がいいですケド)
最初はマスタメンテで検査項目情報や健診パターンで保険者との契約内容や検査方法、基準値等、確認や登録することが多くて大変でしょうが、2~3月で請求が無事通れば、すぐ慣れるでしょう!
ちなみに保険請求でオンライン請求を使用していたら、同じ電子認証で特定健診もオンライン請求にできる(申請が必要です)ので、暗号化の必要がなくなりますので、電子媒体で請求が確定したら、検討してみては?
近く(市内)の医療機関の健診担当者で情報交換できる場があると非常によいですよ!同じフリーソフトを使用しているトコがあれば、なおのことイロイロ聞けますしね。
削除パスワード*