ソーシャルワーク・社会福祉士

記事を削除する

* は必須入力項目です。
投稿者 あきら
コメント
精神病は何かに取り付かれているようです僕は妖怪とかこの世のもの
ではないものに取り付かれているとそう取っています
家の中にいても深いと所に陥ってしまうと言う人もいます、

神社でお払いも聞かずにただ悩んでいる人の為に何かして上げられる
事はお祈りしかありません、心あったたまる安心させる事が出来る
事はお祈りしかありません、祈りは必ず相手に届くと信じています

精神安定剤を飲ます事で一時落ち着きますそれをつづける事も
今の所は仕方ありません、意識をしっかり持つ事が大切です、
身体を大切にしては精神病は治りません、生命とは何か思索して

年齢を重ねると共に病気に成ると言う難を乗り越える事が大切
になってきます、何か無我夢中に成る事が必要です生き甲斐が
必要です、生き甲斐なくして生きてはいけませんそう言った時が

神仏にお祈りをする機械です、誰か話相手がいると言いのですが、
どうにも成らない時にはまず人にその悩みを言う勇気が必要ですs
削除パスワード*