2024年3月17日より当サイトのデザインや機能がリニューアルします。
※上記の内容は予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。
当サイトの掲示板・相談室の内容は引き継がれていません。詳細についてはこちらからご確認ください。
2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

記事検索

共同生活援助の医療連携体制加算VIIについて

  • よっしー
  • 2023年12月6日(水) 13:00
  • 削除する

お願いします。
共同生活援助の運営をしておりますが、今月より幸いなことに二人目の看護師を採用することができました。
現在、医療連携体制加算VIIをとっていて、40名までの加算をとることができることになるのですが、その場合県への届け出が必要となりますでしょうか?

また、どこかのホームページで「生活支援員または世話人として看護師を配置し、…」という形で医療連携体制加算VIIがとれるとの記載がありました。これまで看護師として勤務形態一覧表に表記していましたが、世話人として勤めている看護師も24時間の連絡体制がとれ相談できる体制があれば、要件を満たしているという解釈でよろしかったでしょうか?