2024年3月17日より当サイトのデザインや機能がリニューアルします。
※上記の内容は予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。
当サイトの掲示板・相談室の内容は引き継がれていません。詳細についてはこちらからご確認ください。
2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

記事検索

排せつ支援加算Iについて

  • K.M
  • 2022年6月29日(水) 9:36
  • 削除する

介護老人保健施設に勤務しています。
排せつ支援加算I取得していますが、解釈に悩んでいるので、教えていただきたいです。
「排せつの状態に関する支援の必要性」の 評価基準について↓
排せつ状態の改善を目的とした「特別な支援」の必要性がある場合は 「あり」 を、無い場合は「なし」を選択する
と明記されていますが、「特別な支援」の解釈が良くわかりません。

(QAより)
・排せつ支援加算について、医師等による医学的評価を、少なくとも6月に1回実施することが要件になっている。医学的評価の結果、特別な排せつ支援の必要が無いと判断された~~
という、QAもありました。

当老健では、排せつ支援に対して、まずまず個別に取り組めています。フォーレ挿入している方も自尿のない方のみで、おむつ使用の方もやむを得ず、必要なために使用しています。

しかし、尿便意がしっかりとあり、トイレまで歩いて行くことが人としての目標と思えば、
利用者全員
排せつ状態の改善を目的とした「特別な支援」の必要性
を「あり」としていたのですが、

QAを解釈すると
「医学的評価の結果、特別な排せつ支援が必要」
かどうかとなっているので、フォーレやストマを利用している人や、排せつの状況がUPしそうな方のみ「あり」
でそのほか、維持・安定している方は「なし」という解釈になるのでしょうか?

それとも、フォーレを使用している方や服薬により排便コントロールを行っている方も含め、当老健では、日々のケアという状態で、特別なケアではないため、すべての方が
特別な支援「なし」と判断しても差し支えないのでしょうか??

よろしくお願いします。

  • [1]
  • とりあえず
  • 2022年7月7日(木) 20:25
  • 削除する

ここの方たちは在宅勤務が多いようです~。
老健に詳しい方いないかもですね(>.<)y-~

  • [2]
  • 日本語
  • 2022年7月8日(金) 10:51
  • 削除する

ここの方たちは在宅で勤務が多いんですね。
介護も自宅に居ながら仕事できる時代になったのですね(棒

  • [3]
  • とりあえず
  • 2022年7月8日(金) 14:42
  • 削除する

在宅を訂正し、居宅へ修正します。
失礼しました。
居宅サービスの方が多いようです。
知らんけど(^-^; プチブーム