介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

消えそうなので、再度お願い致します。

  • 新米相談員
  • 2019年4月10日(水) 21:01
  • 削除する

4月よりデイサービスで相談員をしております。
1月末で機能訓練指導員が退職され、2月より新しい機能訓練指導員を採用していたのですが、確認すると機能訓練士の変更届を出していない様子で、そのまま加算を取っている状況でした。
きちんと機能訓練士の配置を行い、きちんと提供票通りに訓練を行っていますが、変更届を出していないと過誤返還になってしまうのでしょうか?


コメントを書く
  • [1]
  • ブルーアイス
  • 2019年4月11日(木) 9:11
  • 削除する

変更届け出が必要か、指定を受けられた県などに確認されたほうがいいと思います。必要か必要ではないかでそのあとの対応も変わってきます。

機能訓練指導員の変更があっても、届け出を求められていないところもあります(ただし事業所では辞令などは適切に行う必要はあります)

  • [3]
  • とおりすがり
  • 2019年4月11日(木) 16:56
  • 削除する

ここで「大丈夫。過誤返還はありませんよ」との確証を得て、安心して変更届を出したいのかな?
でも「過誤返還になります」との答えだったら、どうするの?

新米相談員がやるべきは、返還になろうとなるまいと、あなたが相談員になる前のことであろうと後のことであろうと、責任の所在が何処にあろうと、一日も早く変更届を出すよう事業所に働きかける事じゃない?
個人的には、人員配置を満たしているのであれば口頭注意で済むと思うけど、返還の可能性もゼロではないと思う。その場合でも、一日も早く届け出た方が返還額は少なくなるでしょ。

それとも、返還の可能性があるのであれば隠蔽する?ゴタゴタに巻き込まれたくないから退職する?

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。