障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

定員増をする場合の、換算人員算出方法

  • tomoayu
  • 2019年1月8日(火) 15:10
  • 削除する

平成31年4月1日で生活介護の定員を20人から30人にします。
30人×270日(平成31年はうるう年なので)/286日(当施設開所日数 =28.3人
であっていますか?それに対しての配置基準で職員配置が満たしているか確認する。あっていますか?

ネットで検索したら、(定員増後-定員増前)*0.9+前年度平均利用者数と書いてあり、それに照らしあわせると
(30-20)*0.9+前年度は平成30年度だとしたら、まだ1.2.3月の利用者数がわかっていないので算出できませんよね?前年度平均利用者数は平成29年度平均利用者数ですか?

どちらの計算式があっているのでしょうか?
定員増をされたことがある方、教えてください


コメントを書く
  • [1]
  • RO
  • 2019年1月8日(火) 17:20
  • 削除する

前年度の平均利用者数+追加の定員数×0.9(9人)です。

平成30年度の計算になる為、申請書類には見込み数で問題無いです。
4月の時点では確定しているので、勤務形態一覧表には確定した数字に9人を足した数字になります。

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。