障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

施設外就労について

  • のり19
  • 2019年1月3日(木) 11:57

施設外就労について教えてください。

就継Bと生活介護の多機能の事業所で、それぞれ10人の定員ですが、施設外就労を行いたいと思っています。(職員配置基準は7.5:1)

職員Iが利用者さん3名を連れてA社に10:00~12:00まで行きます。その後、13:00~15:00はB社へ3名連れて行きます。A社とB社それぞれ3名ではありますが、利用者のうち1人はA社B社両方とも行くことを希望しています。(つまり5名の利用者が施設外就労を行います)そこで質問ですが、

(1) 一度施設外就労をすると、その日は時間がどんなに短くても1日施設外就労扱いになると聞いています。A社の利用者の人数は3名ですが、B社の利用者の人数は2名の扱いで良いのでしょうか?

(2) 職員Iは10:00~15:00(12:00~13:00は休憩なので4時間勤務)の勤務ですが、利用者の人数が3名+2名で5名になります。必要な時間数を計算した場合に、5÷7.5×8=5.3となり、職員Iの時間を超えてしまいます。これでも施設外就労は可能ですか?(他の職員の時間を足してもよいなら大丈夫なのですが・・・)

どうかお願いします。

  • [1]
  • アケオメ
  • 2019年1月4日(金) 11:35
  • 削除する

施設外就労をされている方が5名ならその5人とも施設外就労加算対象です。A社3名B社2名とはどの書類に記載するものなのでしょうか?市町村に報告するものなら3名、3名で良いのでは?

上記のような施設外就労体制なら3:7.5じゃないですか?
それもあくまで4時間だけが施設外なので実働できちんと施設外に職員が1名配置されていたら大丈夫です。
ただし施設外ではない方の配置基準が足りなくならないように注意が必要です。

ちなみにこの手の基準が各市町村バラバラなので気をつけてくださいね。自治体に確認しながらが一番安心ですよ

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)