障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

放課後等デイサービスの事務室について

  • ちょび
  • 2018年11月7日(水) 9:18
  • 削除する

いつも、勉強させてもらっています
よろしくお願いします

放課後等デイサービスを立ち上げるのですが、設備として事務室と相談室が必要となると思うのですが、一つの部屋を兼用にすることは可能なのでしょうか?

役所の担当の方に確認したところ、良く分からないと言われ回答待ちです
最近、役所の担当の方が変わり、以前の担当の方と解釈が違うことが多く、課が変わったばかりだから分からないんですよ!!と言われることも多く少々、不安を感じております

初歩的な質問でお恥ずかしいのですがご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです
よろしくお願い致します


コメントを書く
  • [1]
  • ひでき
  • 2018年11月7日(水) 10:33
  • 削除する

ちょび さん

行政の担当者はそんなもんです。
兼用は可能と思いますが、プライバシー、個人情報を保護するための設備(パーテーション、鍵付き書庫など)があれば問題ないと考えます。
担当者によりこだわる人もいるようですが、ダメと言われたら、その根拠を示してもらってください。

  • [2]
  • おまめ
  • 2018年11月7日(水) 10:39
  • 削除する

相談室についてはサービス種別にかかわらずプライバシーに配慮したものになっていないといけないと思います。
じゃあ密室でないといけないのかというとそこまでも求めず、声は聞こえてもパーテーションで区切るなどして姿が見えないようにしてあれば良しとなったり、同じように区切っていても事業所の入り口付近の設置は望ましくない等々を実地指導の際に聞いたことがあります。
相談室と会議室の兼用についてはOKとなるでしょうが、事務所と兼用するということは相談者が来訪されたら事務所内の職員は全員退室するのでしょうか?それならば・・・
いや無理ですね。

  • [3]
  • ちょび
  • 2018年11月7日(水) 20:31
  • 削除する

ひでき様

ご回答いただきありがとうございます
鍵付きのロッカーは配置予定です
パーテーションを使って区切ることは思いつきませんでした!
参考にさせていただきます

おまめ様

ご回答いただきありがとうございます
プライバシーに配慮したものということは相談室にとても重要な部分ですよね
ご指摘いただきありがとうございます
事務室はあるものの、職員は現場に出ていることが多くなるとは思いますが、相談室との兼用は難しいのかもしれませんね

お二方ともありがとうございました
教えていただいたことを参考に、役所の方にも回答いただくようにお話ししてみます

ありがとうございました

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。