介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

個別機能訓練2はお泊りの人でも算定可能?

  • メッシ
  • 2018年10月11日(木) 22:22

こんにちは。デイサービス勤務の理学療法士です。
私の勤務しているデイサービスでは、併設して宿泊サービスをしています。
ショートステイのようなものです。管理者は宅老所と言っています。しかし、2年以上住んでいる方がほとんどです。
在宅ではないような…。もちろん、家を訪問したことなどありません。
個別機能訓練加算は在宅を訪問して算定しないといけないとありました。
この場合、お泊りデイの方は算定できるのでしょうか?
ケアマネに聞くと、宅老所は在宅扱いだから取れるとの事でした。しかし、県の集団指導の資料にはできないとあります。
呆れて怒りがこみ上げてきます。

  • [1]
  • ホウコ
  • 2018年10月12日(金) 12:17
  • 削除する

転職先を探しつつ県の指導課へ報告するための材料(録音・写真)を集め、転職先が固まったらすべてを報告しましょう。

  • [2]
  • carp
  • 2018年10月14日(日) 3:33
  • 削除する

宅老所とは俗にいう無認可ホームのことでしょうか?それとも介護保険上の短期入所生活介護あるいは短期入所療養介護のことでしょうか?無認可ホームであれば在宅扱いにはなりますが、個別機能訓練加算の算定要件である最低でも3か月に1回、自宅訪問を行いアセスメント、個別機能訓練計画書作成、モニタリング等を行わなければ算定できません。

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)