息抜き掲示板。身近な話題や少子化、LOHAS、団塊、セミリタイア等のホットな話題もOK!

新しい記事を投稿する 記事検索

前任者の支援が微妙で引き継いで困ってます。

  • キキキ
  • 2018年9月27日(木) 20:00

相談支援専門員として働いています。
現在の職場には数ヶ月前から勤務をし、今後退職予定の職員のケースを引き継ぎを受けつつ(ほぼ丸投げですが)計画相談を進めています。

前任者はモニタリングにしろ計画にしろふわっと当たり障りのない言葉しか書かず、定期的に通所ができてます、だけ等の内容が殆どない名前さえ変えれば誰にでも通用するような報告書や計画案を作成を今までしてきています。
行政はサービスの支給決定を厳しくしており、上記のようなモニタリング、計画案では今後支給がおりなくなる可能性が高いです。
ですが、前任者は長く勤務しており、利用者さんはそういったふわっとした書類に慣れてしまい、面談や各事業所に聞き取りをした内容を記載しても「そんなに書かなくてもいい」と言われてしまいますし、国のマニュアルに沿ってモニタリングや計画をサービス提供事業所に送るものならば「なんで送ったのか?」と利用者さんから言われてしまいます。

ちゃんとやっているのに!という感じで腹立たしいです。どういうふうに気持ちを切り替えていけば良いでしょうか?


コメントを書く
  • [1]
  • 相談員
  • 2018年10月4日(木) 0:47
  • 削除する

自分だったらどうするんだろう? と思って、つい回答が気になってしまいました。

前任者のやり方の方がラクそうだし、一応問題なく動いているようなので、私だったら、そのままで。で、役所から不支給の結果が出たら、思いっきり変えます。

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。