障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

障害者の車での移送について

  • ぽのぽ
  • 2018年5月16日(水) 18:01
  • 削除する

訪問介護事業所で働いています。

先日、ある事業所のヘルパーさんが、利用者さま(障害児)を車に乗せて、ヘルパーの運転で出発しました。

移動支援、同行援護、行動援護において、法令では車での移送は許可されているのでしょうか??

いかなる状況においても、車での移送は禁止なのか、
こんがらがってしまいました。

教えて頂けないでしょうか。


コメントを書く
  • [1]
  • 参考
  • 2018年5月17日(木) 10:06
  • 削除する

少し古い引用ですが。


ttps://www.wel.ne.jp/bbs/article/104965.html

  • [2]
  • 柏餅
  • 2018年5月17日(木) 15:00
  • 削除する

その事業所では福祉有償運送サービスを提供しているのではないでしょうか?

  • [3]
  • 相談支援員810  
  • 2018年5月18日(金) 19:36
  • 削除する

「介護保険法」の通院等乗降介助や「障害者総合支援法」での通院介助、同行援護、行動援護、重度訪問介護、さらに市町村横出しの移動支援など公的な支援と一体化する移送サービスは、例え移送費を無料としても道路運送法の許可が必要となり、営業車両(緑ナンバー+2種免)か福祉有償運送(白ナンバー+ヘルパー資格+登録制度)での移送でないと、違法行為になります。

柏餅さんのおっしゃるとおり、その事業所は福祉有償運送等の許可が必要ですね。

もし、許可なく移送を行っていたとしたら、介護(障害)報酬算定の条件にも触れ、場合によっては不正請求ともなってしまうので注意したい所です。

参考までに、福祉有償運送の許可があるかどうかは、車両側面に団体名、有償運送車両等の掲示、車内には運転者の名前や料金表の掲示、許可証そのものの(許可証は2年更新で結構みんな忘れて切らしてる)の備付も義務となっています。

あるいは、各都道府県にある運輸支局に問い合わせすれば、その事業所が許可されているかどうかも、すぐにわかります。

最新ウェル特集
平成30年度介護保険制度改正の概要について 3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)
介護保険制度の見直しに関する意見について(その2) 2017年3月15日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。