障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

グループホーム設立について

  • 2018年2月9日(金) 14:37
  • 削除する

地域ではグループホーム数が少なく、待機予定者が数多くいる状態です。
(自治体も新設を望んでいる状況)
そこで今後、法人格を取得(一社)し、共同生活援助事業グループホームの新設を予定しております。

障害に関して、制度も含めこれから理解を深めていこうと思っております。

無知で申し訳ありませんが、以下の点について教えて頂ければ幸いです。

1.今後の改定も踏まえ、ホーム運営は厳しいでしょ
  うか。

2.若年者(20,30代)を中心としたホーム運営
  は可能でしょうか。

  • [1]
  • ピンフ
  • 2018年2月9日(金) 15:39
  • 削除する

どのようなGH運営するのかによっては健全経営も可能です。
定員7人、1日2,3時間程度世話人さんが調理などで配置され、たまに生活支援員やサビ管が相談しに行く程度で支援可能なホームなら十分やれないこともありません。
ただしGHだけの単独で事業展開されるのなら、その収入で管理者、サビ管の給料も充分捻出できるかと言われれば厳しいです。

利用者さんの年齢は特に問題ないように思われます。

  • [2]
  • 請求担当H
  • 2018年2月10日(土) 16:31
  • 削除する

共同生活援助事業所だけでは運営は厳しいと思います。
多くの事業所は他に生活介護など他の日中支援サービスも運営しており、利用者さんのためにもそのほうが良いとは思います。

対象が支援区分2以下だけで、医療連携体制加算を毎日算定するとかなら行けるかもですが・・・

  • [3]
  • ヤギ
  • 2018年2月10日(土) 23:25
  • 削除する

少し前にグループホームの運営について述べさせていただきました。そちらを読んでもらえれば参考になると思います。「グループホームの10年後の運営」です。

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)