障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

施設外就労可算で同行する職員職種

  • おちゃ
  • 2018年1月10日(水) 13:39
  • 削除する

次年度よりB型の施設外就労可算を算定できそうなのですが、同行する職員の職種は目標工賃達成指導員も含めて良いのでしょうか?
記述がなかなかみつからずここで質問させていただきます。


コメントを書く
  • [1]
  • おちゃ
  • 2018年1月12日(金) 11:35
  • 削除する

少し補足説明をします。
「施設外就労先」・「事業所本体」ともに適切な人員配置を満たすことができていれば
職員の職種は「施設外就労先」へ「目標工賃達成指導員」を配置しても良いのでしょうか?

  • [2]
  • ピンフ
  • 2018年1月17日(水) 14:54
  • 削除する

目標工賃達成指導員でも生活支援員でも構いませんね。
補足の通り人員配置をきちんと満たすこと、運営規定、支援計画に記載していること、月2回は事業内で評価すること、業務委託契約を交わすことをきちんとしていれば、配置されている職員なら誰でも大丈夫です

  • [3]
  • 請求担当H
  • 2018年1月19日(金) 14:00
  • 削除する

過去に同様の質問を行政にしたところ、児童発達支援管理責任者及び目標工賃達成指導員では満たしたことにならないと回答いただいたことがあります。
理由として、施設外就労についても原則の人員配置(7.5:1 or 10:1)を満たす必要があり、目標工賃達成指導員はそれに含まないからとのことでした。
(管理者は確認を忘れていましたが、上記よりおそらく満たさないと推測されます)

ピンフさんの意見もありますし、行政によって判断が異なるところかもしれませんね。

  • [4]
  • 請求担当H
  • 2018年1月20日(土) 22:04
  • 削除する

×児童発達支援管理責任者
⚪サービス管理責任者

でした

  • [5]
  • ピンフ
  • 2018年1月22日(月) 13:31
  • 削除する

施設外就労については各自治体で解釈違うので確認された方が良いですね(;^_^A
私の自治体では目標工賃達成指導員は通常配置基準に+αではありますが、業務として現場配置してはならないわけではないと解答もらいました。
サービス管理責任者については×です(;^_^A

ただ地元自治体では施設外就労については日誌に記録程度で良いといわれているのですが、隣の自治体では施設外就労実績記録まで提出必要と言われたりと違うことが多々あります。

最新ウェル特集
介護保険制度の見直しに関する意見について(その2) 2017年3月15日 (平成30年度介護保険制度改正)
介護保険制度の見直しに関する意見について(その1) 2017年2月13日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。