障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

生活訓練利用者に手当の支給

  • sawaday
  • 2017年12月8日(金) 0:12
  • 削除する

就労移行、B型、生活訓練の
多機能です。

生活訓練の利用者の利用を奨励するため
皆勤手当として、平均3000円程度の現金支給をしています。生活訓練利用者は、作業活動はしていません。

これは、法令に違反していませんか?
お金の出所によるでしょうか?


コメントを書く
  • [1]
  • ええっ
  • 2017年12月13日(水) 17:49
  • 削除する

生活訓練は、例えば訓練の一環として内職作業などを行っても、工賃を分配することができない(禁じられている)事業だと認識していました。

別の名目なら「手当」を出すことができるんでしょうか。
便乗みたいになってしまいますが、私も知りたいです。


〉お金の出所によるでしょうか?

どこから出るんですか…?

  • [2]
  • mamana
  • 2017年12月13日(水) 22:23
  • 削除する

工賃として分配していました。
就労系事業もある、多機能型です。
しかし、就労支援事業収入は低いので、
工賃総額の方が高いのです。

資金切り崩しながら、支給しているのだと思います。欠席が多くて、通所する励みになればと、支給がはじまったようで、以前は、少しは作業活動に入っていましたが、現状は、請仕事が中止になったりし、作業に参加していません。

生活訓練でも、工賃の分配するのは、作業をしていれば、もんだいなかったように思いますが。

最新ウェル特集
介護保険制度の見直しに関する意見について(その2) 3月15日 (平成30年度介護保険制度改正)
介護保険制度の見直しに関する意見について(その1) 2月13日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。