介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

介護保険料督促料の受け入れ会計年度について

  • りょうこ
  • 2017年4月21日(金) 18:42
  • 削除する

 いつも拝見させていただいています。
某自治体に勤務している者ですが、教えてください。
介護保険料について、3月末日までの納付期限で納付書を対象者
に送付しました。(平成28年度で保険料を歳入調定した)
保険料の納付がされず、平成29年4月20日督促通知を出し100円の督促料が付きました。さて 督促料について、平成28年度調定で処理するべきか?平成29年度調定で処理すべきか?
ご教授お願いします。

  • [1]
  • 付和雷同
  • 2017年4月22日(土) 0:43
  • 削除する

地方自治法施行令160条では、出納閉鎖後の収入は、これを現年度の歳入としなければならない と定めています。従って閉鎖前の収入を現年度で取扱うのは違法ではないでしょうか。

  • [2]
  • りょうこ
  • 2017年4月22日(土) 7:45
  • 削除する

付和雷同様 回答ありがとうございます。出納閉鎖は5月31日なので平成28年度調定で行い、5月31日までに100円の督促料を
納付していただくことが法令となっていることがわかりました。
督促料は平成29年4月20日に発生しましたが、平成28年度調定(調定日3/31)100円で処理します。ご教授ありがとうございました。

最新ウェル特集
介護保険制度の見直しに関する意見について(その2) 3月15日 (平成30年度介護保険制度改正)
介護保険制度の見直しに関する意見について(その1) 2月13日 (平成30年度介護保険制度改正)