障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

利用料の請求について

  • yuki
  • 2017年3月17日(金) 16:23
  • 削除する

当方、初めて上限月額有りの利用者様がおみえりになり、利用料の請求について不安な部分がありましたので教えていただければと思います。

2月サービス提供分(2/1~2/28)の国保連処理は3/1~行うので、3/1以降に負担額が判明するかと思います。
この場合、3/1以降の請求処理、明細発行のタイミングで利用者に支払い額を通知するべきか、福祉サービス支払い決定額の通知が来る翌々月の4月に利用料の支払い額を通知する方がいいのか、教えてください。


コメントを書く
  • [1]
  • 事務職員
  • 2017年3月18日(土) 16:03
  • 削除する

 利用料の請求との事ですが、利用者負担金の事でしょうか?又は材料費等の利用者さんに負担してもらう金額の事でしょうか?
私の事業所では両方共翌月の10日位に請求しています。

yukiさんの事業所が上限管理事業所であれば、利用者負担額も上限管理が終了していなくても分かるでしょうから月が替われば請求できると思います。上限管理事業所でない場合は上限管理事業所から利用者負担額一覧表が送られてくるまで利用者負担額がわかりませんから翌月の6日以降になると思います。

材料費等の利用者さんに負担してもらう金額については月末には金額が分かるはずですので、両方の金額が確定した時点で請求すればよろしいのではないでしょうか。

  • [2]
  • yuki
  • 2017年3月21日(火) 8:16
  • 削除する

事務職員様
ありがとうございます。
利用料とは利用者負担金のことです、説明不足でした。
当該利用者様は、うちの事業所のみ利用される予定でおり受給者証にも上限額対象者該当の有無の欄と、上限管理事業所の記載はありませんでした。

この場合、国保連に請求を行う10日までに明細発行で金額が判明するので、翌月10日位に利用料の請求をしていいのでしょうか?

複数事業所、サービスを利用されていない場合、上限管理事業所はなし、という認識で良いのか、もしお分かりでしたら併せて教えていただければと思います。
宜しくお願い致します。

  • [3]
  • 事務職員
  • 2017年3月22日(水) 17:58
  • 削除する

上限管理の内容ですが、平成21年度障害福祉サービス報酬改定に係るQ&A(VOL.1)の1共通事項の中で
【利用者負担上限管理加算】
問1-8
  以下の月について、加算の算定の可否如何。
 (1) 上限管理事業所のみを利用し、他の事業所の利用がない月
 (2) 上限管理事業所及び他事業所を利用した月
 (3) 上限管理事業所の利用がなく、他の事業所のみを利用した月
(答)
 (1)上限額に達しているか否かにかかわらず、加算を算定できない
 (2)      〃            加算を算定できる
 (3)      〃            加算を算定できる
となっています。
回答が遅くなってすみません。

  • [4]
  • yuki
  • 2017年3月22日(水) 20:57
  • 削除する

事務職員様

ご丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

最新ウェル特集
介護保険制度の見直しに関する意見について(その2) 3月15日 (平成30年度介護保険制度改正)
介護保険制度の見直しに関する意見について(その1) 2月13日 (平成30年度介護保険制度改正)

コメントを書く

ハンドルネーム*
コメント*
削除パスワード* (6文字以上10文字以内)
※削除パスワードを紛失した場合、コメントの削除を行うことが出来なくなります。ご注意下さい。