2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

福祉・介護職員処遇改善助成金は来年度あるか?

  • 反面教師
  • 2011年12月16日(金) 10:01
  • 削除する

 いつも勉強させていただいています。
 さて障害分野の「福祉・介護処遇改善助成金」は来年度継続されるのでしょうか。介護保険で廃止なので、1年後には障害分野でも廃止かと思っているのですが、来年度すぐ廃止でしょうか。

  • [2]
  • ゴッズ
  • 2011年12月16日(金) 13:05
  • 削除する

元々2年間の時限付きの助成金でしたからね。
個人的にはこんな中途半端な助成金は最初から意味がないと思ってました。

  • [3]
  • チーズクッキー
  • 2011年12月17日(土) 23:41
  • 削除する

廃止ではなく、報酬本体に組み込みだと思います。障害も介護保険と同じ形になると、どこかで見たような見てないような・・・。

http://www.care-news.jp/news/insurance/kaigoshogu-11-11-10.html

  • [4]
  • dokuninjin
  • 2012年1月9日(月) 21:29
  • 削除する

 今般の報酬改定について、厚生労働省から昨年末にプレス資料が開示されております。

 介護報酬については、「介護職員の処遇改善については、これを確実に行うため、これまで講じてきた処遇改善の措置と同様の措置を講ずることを要件として、事業者が人件費に充当するための加算を行うなど、必要な対応を講じることとする。」とされ、加算化は間違いないようです。

 障害福祉サービス事業についても、「介護報酬改定の考え方と整合を取り、平成24年度障害福祉サービス等報酬改定は、福祉・介護職員の処遇改善の確保、物価の下落傾向等を踏まえ、改定率+2.0%とする。」となっていることから、本体報酬&加算で+2.0%とするので、基金事業は終了ということのようですね(4・5月支払い分のみ存続)。

原文は下記URL
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001yvtf-att/2r9852000001yvwy.pdf

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)