2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

H20年4月より開始された、特定健診・特定保健指導について自由に議論しましょう。

新しい記事を投稿する 記事検索

積極的支援 中断者の脱落日の入力方法

  • サラ
  • 2011年11月4日(金) 11:33
  • 削除する

特定保健指導の入力と請求のみを始めて、半年の者です。

現在、国立保健医療科学院のフリースソフトを使っております
(まだ一度もバージョンアップしたことはありません)。

今まで職場で教わったやり方で、なんとか入力し、請求も二回ほどしました。

動機づけ支援は、最終までいかなかった場合、初回のみ入力し、初回のみ請求しています。

積極的支援は、初回が終わり、途中で脱落した場合は、初回は全て入力、請求し、それ以外は指導した日まで全て入力し、『途中終了時』で請求しました。

この、積極的支援の途中脱落者は今回初めて請求しました。

その後、請求先から連絡が入り、「脱落日の日付が入力されていない」との指摘を受け、向こうで訂正入力してくれると言うので、最終支援日での入力をお願いしました。その後、連絡がなかったので、エラーにならなかったのだと思います。

ただ、今回また途中脱落者の請求をかけるにあたって、脱落日の入力方法が分かりません。

またエラー訂正の連絡が入るかもしれません。

最終評価画面で『最終評価ができない場合の確認回数』に数字を入れれば脱落日の入力が出来るようなのですが、支援A・Bのみで中間評価までいかない場合は最終画面が開けません。

その場合、どのようにして脱落日を入力したらいいのでしょうか。

・・・長くなってすみません。

どなたか教えていただけないでしょうか。お願いいたします。 

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)