2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

来年度から利用者負担金が無料!

  • チャレンジャー
  • 2009年10月14日(水) 19:19
  • 削除する

以下サイトで報道がされています。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20091014-OYT8T00757.htm

  • [1]
  • まさか...
  • 2009年10月14日(水) 19:47
  • 削除する

世帯範囲は現行通りですよね?

  • [2]
  • 山P
  • 2009年10月14日(水) 20:32
  • 削除する

そうですね、世帯範囲が曲者ですね。
それと気になるのが新法施行の時期です。

>長妻厚労相は、4年以内に現行法を廃止し、負担能力に応じた費用を求める「障がい者総合福祉法」(仮称)を導入する方針を打ち出している。

4年以内に現行法廃止とすると、最も遅くて平成24~25年度前後でしょうか。
新体系移行の経過期間終了後となると、結局全ての事業所は障害者自立支援法(今後はこれを旧法とでも呼ぶのでしょうか?)に従って新体系へ移行しなければならず、その後に新しい障がい者総合福祉法(仮称)に基づいて再々編成しなければならなくなるのでしょうか?
大混乱が予想されますね。
また、「大きな変化はないだろう」などという噂も聞かれますが、そんなものでは、まるで改正障害者自立支援法です。

  • [3]
  • もんもん
  • 2009年10月15日(木) 9:26
  • 削除する

この記事に関連する記載があったので、もうひとつ

 「施設入所者の利用料なども軽減する方針」

の記載があります。

これは、GH/CHが補足給付対象となることを示していると思われますが…
皆さん、どのように解釈しましたでしょうか?

  • [4]
  • あえて
  • 2009年10月15日(木) 19:50
  • 削除する

私は無料になんかしない方がいいと思います。それよりも、課税者37200円だとか、24600円だとかの設定を下げた方がいいと思います。一番、負担を強いられているのは、このゾーンの人たちなんだぞ。1500円の負担をガタガタ言うな。

  • [5]
  • 2009年10月15日(木) 22:44
  • 削除する

介護サービスの支給量が圧倒的に少なくて子殺しや一家心中がなくならない中、
自己負担を無料にするよりも、サービス支給量を足りない人に上乗せして出していくことが優先だと思います。

  • [6]
  • おつかれ事務員
  • 2009年10月16日(金) 10:50
  • 削除する

まるで決定したかのような報道ですけど、予算の概算要求に盛り込んだ、てだけですよね。
予算がどうなるかなんて誰にもわからないのでは?
優先順位はダムよりは上でしょうけどね。

  • [7]
  • 新米です。
  • 2009年10月16日(金) 12:18
  • 削除する

決定ではない事を前提として・・・
私もあえてさんのご意見に賛同します。
私の勤務する事業所では上限1,500円9割 9,300円1割です。
9,300円の方が支払い能力を持っているかというとそうではなく
前年一定の収入があったというだけです。今はありません。
1,500円はそのままで9,300円を下げる方が妥当性があると思いますが
無料にします。と言ったほうがインパクトがあるのでしょう!!

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)