2015年3月2日、運営元が特定非営利活動法人ウェルへ移管されました。
[ご挨拶 ~ NPO法人ウェルへの運営移管にあたって ~ ]

超高齢社会における地域医療福祉連携を語る掲示板。MSW、PSW、看護職、それに医師の方もどうぞ!

新しい記事を投稿する 記事検索

身内のいない高齢者が手術をする場合の同意書について

  • アンパンマン
  • 2009年4月22日(水) 17:48
  • 削除する

 お疲れさまです。
 皆様の地域ではどのように対応されているか確認したく、書き込みました。

【身内のいない高齢者が手術をする場合】
・本人が同意書に署名できる場合であっても、第三者も同意が必要なのか?
・本人が同意書に署名できない場合は、誰が署名するものなのか?

 医療機関への入院に対する身元引受人等の署名や手術の同意書の署名の法的根拠となるものはあるのか?

  • [1]
  • 3休
  • 2009年4月24日(金) 11:12
  • 削除する

アンパンマン様今日は、このサイトはあまり回答が無いので書き込みさせて頂きますが間違っている部分があるかも知れませんので悪しからず。
【身内のない高齢者が手術をする場合】
 1、必要はないと思われます。
 2、誰も出来ない。(と言うより署名なし)
※そもそも手術の同意書(承諾書)そのものは術後がおもわしくない場合に患者さまや、お身内が不服を言う事に対する歯止めのようなもの(医師が病状を説明し同意もしたから手術をしたと言える)尚、救急搬送等で医師が緊急手術が必要な場合、本人が意識不明身内も急で間に合わない等同意書が無くても手術はされます。
医療機関への入院に対する身元引受人等の署名や手術の同意書の署名の法的根拠は無いと思われます。が、病院としては身元引受人や同意書がないと、退院時の引き受けや医療費の支払で困る事が有るので書類として欲しいと思います。(お叱りを受けるかも知れませんが以前、公園に患者様を放置した事件が有りましたね)

最新ウェル特集
平成30年4月以降の要介護認定制度について 2018年5月28日 (平成30年度介護保険制度改正)
平成30年度介護保険制度改正の概要について 2018年3月7日 (平成30年度介護保険制度改正)