介護保険

介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

特養入所者の家族対応について

  • 新着
  • サモア
  • 2016年7月29日(金) 18:06

特養に勤めていますが、最近入所された家族様より、
在宅で吸引を行なっていたので、面会時に家族で
吸引をして良いか。との問い合わせがありました。

※制度上、福祉施設で家族が吸引を行なって良いのか。
 喀痰吸引の資格制度が厳しくなった中で、施設内で
 研修を受けていない家族が実施して良いのか。


制度上問題がないか、お分かりの方がいらしたらお教え下さい。

実績報告の保管期間

  • けあまま
  • 2016年7月28日(木) 5:29
  • 削除する

ケアマネです。
各サービス提供事業所から届く実績報告書は、毎月の給付管理業務終了後、保管が必要かどうか、教えてください。PC内には、保存されています。

  • [1]
  • maji
  • 2016年7月28日(木) 9:09
  • 削除する

返戻時に確認出来るように3ヶ月くらいは残してますね。

認知症施策推進事業について

  • 名無しさん
  • 2016年7月26日(火) 18:35
  • 削除する

(1)認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)と、認知症施策推進事業(特に認知症地域支援・ケア向上推進事業)の違いを教えてください。
(2)認知症施策推進事業(特に認知症地域支援・ケア向上推進事業)は、在宅医療・介護連携推進事業のように、比較的具体的に何をしなくてはならない、というものはありますか?
(3)もし(2)で具体的なものがない場合、オレンジプランでやってきたことのうち初期集中支援事業以外のことを認知症地域支援・ケア向上推進事業として実施することとしてよいのでしょうか?

日中帯の質問

  • サラ
  • 2016年7月20日(水) 22:01
  • 削除する

グループホームの日勤帯で常勤が一人と非常勤パート7時間一人と5時間一人では違法になるのでしょうか?
夜勤は16時~10時です。

  • [1]
  • おじさん
  • 2016年7月21日(木) 9:33
  • 削除する

従業者の員数(基準第90条)

例えば、利用者を8人とし、常勤の勤務時間を1日8時間とし、午後9時から午前6時までを夜間及び深夜の時間帯とした場合、午前6時から午後9時までの15時間の間に、8時間×3人=延べ24時間の指定認知症対応型共同生活介護が提供され、かつ、当該時間帯においては、常に介護従業者が1人以上確保されていることが必要となる。また、午後9時から午前6時までは、夜間及び深夜の勤務を行う介護従業者(以下「夜勤職員」という。)が1人以上確保されていることが必要となる。


この基準は、日勤帯で1人になることも可能ということです。

  • [2]
  • サラ
  • 2016年7月21日(木) 12:59
  • 削除する

8時間×3人=延べ24時間との事ですが、8時間×2人と3時間×1人と5時間×1人の24時間としても良いものなのですか?それとも、やはり8時間が3人でなければいけないのですか?

理解力があまりなくてすいません。

  • [4]
  • 通りすがり
  • 2016年7月21日(木) 14:03
  • 削除する

この問題を解決するには、そのグループホームの[夜間及び深夜の時間帯]を知らなくてはなりません。
[夜間及び深夜の時間帯]と夜勤者の勤務時間は必ずしも同一ではないため、まずはそのグループホームが何時から何時までに設定しているのかを理解した方が良いです。

あなた様がどのような立場か存じませんが、利用者の家族であれば知らなくても無理はないと思いますので管理者へ聞いてみて下さい。

その時間帯以外の時間帯が日中帯と言え、その日中帯に「利用者の数が3又はその端数を増すごとに、常勤換算方法で1人以上配置」しなくてはなりませんので、利用者が9人であれば、夜間及び深夜の時間帯以外の日中帯の時間帯に、常勤換算方法で3人以上配置されていれば良いということです。

  • [5]
  • おじさん
  • 2016年7月21日(木) 14:11
  • 削除する

3人の意味を勘違いしていませんか?

「指定認知症対応型共同生活介護の提供に当たる従業者の員数は、前年度の利用者の数(平均値)が3又はその端数を増すごとに1以上」

ですから、例えば前年度の利用者の数が6人であれば、8時間×2人=延べ16時間です。

なので、3人とか2人ではなく、常勤換算で判断します。

  • [6]
  • サラ
  • 2016年7月21日(木) 17:50
  • 削除する

そうなんですね。
人数だけだと思い勘違いしていました。

色々と教えて頂き本当にありがとうございました。

書類の保管期間

  • ヨーコ
  • 2016年7月16日(土) 22:59
  • 削除する

書類の保管期間について質問です。
サービス終了より2年としている市町村もあれば、サービス提供から5年としているところもあります。前者については分かるのですが、後者の場合についてご教授下さい。
例えば、10年間サービスを利用されている方に関して、この場合はサービス開始から起算して5年でしょうか?それとも直近のサービスを提供してから5年という意味でしょうか?それならば終了からも5年保管義務がある?
すみません、どなたか宜しくお願い申し上げます。

  • [1]
  • ばくちゃん
  • 2016年7月17日(日) 18:44
  • 削除する

>サービス提供から5年としているところもあります。

これに関しては聞いたことがありません。

地方自治法により「返還請求の時効は、事業者が介護報酬を受け取ってから5年間」というふうになっており、これと勘違いしていませんか?

要は請求関連の書類は5年間さかのぼって返還の義務を負いますので、サービス提供してから5年間は書類を残しておかなければなりません。
ただ、たとえサービス提供後5年間を経過したとしても、その方の介護サービスが継続していたら、破棄してはいけません。
保存期間は、サービス終了後から2年間ですので。

因みに、ローカルルールにおいて、書類の保存期間をサービス提供終了後5年間としている保険者も最近は増えていますので、注意が必要です。

  • [2]
  • 介護太郎
  • 2016年7月18日(月) 16:57

特養で介護支援専門員として働いております。

書類の保管期間に関する質問ですが、指定介護老人福祉施設であれば、法令上はサービス終了後から、2年だと考えています。その根拠は以下の通りです。

○指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準

第37条 記録の整備

第2項 

指定介護老人福祉施設は、入所者に対する指定介護福祉施設サービスの提供に関する次の各号に揚げる記録を整備し、その完結の日から二年間保存しなければならない。

一 施設サービス計画
二 第八条第二項に規定する提供した具体的なサービス
  内容等の記録
三 第十一条第五項に規定する身体的拘束等の態様及び
  時間、その際の入所者の心身の状況並びに緊急やむ
  を得ない理由の記録
四 第二十条に規定する市町村への通知に係る記録
五 第三十三条第二項に規定する苦情の内容等の記録
六 第三十五条第三項に規定する事故の状況及び事故に
  際して採った処置についての記録

但し、当施設は船橋にある特養ですが、市の実地指導監査の指導により、サービス完結日から5年間記録を保存しています。

  • [3]
  • maji
  • 2016年7月19日(火) 8:22
  • 削除する

条例で5年と定めている地域があります。条例が無ければ法令の2年になります。

  • [4]
  • ポイント
  • 2016年7月21日(木) 9:10
  • 削除する

制度発足当初は当然のように周知されていたのですが、最近は繰り返し周知していないのでしょうかね。

介護太郎さんが紹介されている通り、全てのサービス種類に置いて基準省令で完結後2年と定められていますが、

保険者側が事業者に返還要求できる時効が5年だから、5年保存して下さいと行政が“お願い”していますよね。

  • [6]
  • 通りすがり
  • 2016年7月21日(木) 20:40
  • 削除する

サービスの種類や自治体によって異なります。

人員・設備・運営に関する基準は、以前は厚生労働省令(基準省令)で定められていました。
しかし、平成24年度の法改正により条例委任され、基準省令を元に都道府県または市町村が条例で定めることになりました(老健のみ一部例外あり)。

書類の保存期間については、基準省令で2年と定められており、また、厚生労働省の通知により、請求書等については5年が望ましいとされています。条例委任前は全国的にこの取り扱いでした。
しかし、条例委任後、保存年限を5年とするよう条例や規則で定めている自治体も少なからずあります。

また、いつから2年(5年)なのかについては、元々基準省令に明確に定められているものでもありませんので、自治体によって見解が異なるものと思われます。

ご質問の件は、事業所が指定を受けている自治体(都道府県または市町村)にご確認いただくしかないと思います。

生保の方の食費負担について

  • 新人事務員
  • 2016年7月14日(木) 10:51
  • 削除する

根本的なことを教えてください。
当施設はユニット型特養です。
今月生活保護の方が入居されました。

生活保護の方の居住費は社会福祉法人による利用者負担軽減制度により自己負担額は無し、ということは理解しているんですが、食費に関しての自己負担額に関してが理解できていません。

食費の自己負担額は負担限度額認定証の1段階のとおり300円を本人から徴収してもよいのでしょうか?それとも公費負担があるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

  • [1]
  • のら猫
  • 2016年7月14日(木) 11:05
  • 削除する

徴収してかまいません。

  • [2]
  • 新人事務員
  • 2016年7月15日(金) 8:47
  • 削除する

ありがとうございました。

  • [3]
  • 通りすがり
  • 2016年7月16日(土) 16:07
  • 削除する

介護券などに本人負担額がなければ公費です。負担なしなのに徴収などしてはダメですよ。

  • [4]
  • 新人事務員
  • 2016年7月17日(日) 12:19
  • 削除する

そうですね。注意します。
ありがとうございました。

おむつ交換の事故とその予防

  • AKIRA
  • 2016年7月8日(金) 11:17
  • 削除する

はじめまして。
おむつ交換の事故と予防について課題が出たのですが、教科書にのっていませんでした。
ネットで色々と調べてみたのですが、意見がそれぞれ違うので何を参考にして良いかわかりません。
よろしければ良いサイトなどを教えてください!

  • [2]
  • AKIRA
  • 2016年7月13日(水) 3:24
  • 削除する

事例とかは特にありません
事故やその防止などについて書けとしか言われておりません

  • [5]
  • AKIRA
  • 2016年7月14日(木) 11:41
  • 削除する

自分が思うには骨折や皮膚の裂傷などが事故では無いのかと思うんですがこれは違いますか?
事例とかももっと見てまとめてみようと思います。
色々とすみませんでした。

管理者が事務所に来てくれない

  • ろんどん
  • 2016年7月2日(土) 17:20
  • 削除する

訪問介護事業所のサー責をしています。

訪問介護事業所には「常勤の管理者を1名置く。管理者は一元的に業務を管理する」と決められており、それが指定を受ける要件ともなっています。

私の事務所の管理者は経営者でもあるのですが、私など他のスタッフに任せっきりで事務所に来てくれません。

来なくても事務所自体は回りますが、監査などがあったときに問題にならないか?指定取り消しにならないか?と心配です。

またこの管理者に敵対して出て行った従業員も多く、告発やチクリのような事で、このような状況を外部にバラされる可能性もあります。

実際、監査や調査などでこのような事態が発覚した場合、指定取り消しや罰金などになりますか?

  • [1]
  • うぇーるず
  • 2016年7月3日(日) 12:53
  • 削除する

ttp://www.wel.ne.jp/bbs/article/201200.html

もちろんあんまりよくはないでしょうね。
上の記事を見る限り、逃げ道はありそうです。
しかし「業務に支障がある」「実態的に管理業務を行っていない」と明らかに証明されると一発アウトもあるかもしれません。

管理者さんは他に何をされているんですか?
支障がなければろんどんさんが管理者兼サー責をすればいいのですが。

  • [2]
  • ろんどん
  • 2016年7月3日(日) 17:39
  • 削除する

コメントありがとうございます。

管理者は自分が経営者(創立者)という、いわば権力的なものを誇示したいだけなので、管理者から降りたくない、的な感じです。

仕事はほぼしていませんけど、社印を持っているので申請書類などに印が必要な時に来ているだけ、かなってくらいで。
まあそれで給与も持って行ってますけどね...

間抜けなことに、固定手当以外に、事務所に来たらタイムカードを押して時給を持って行くんです。なので勤務時間はバレバレです。

後、私が管理者をすれば...と言うのは、管理者手当を払いたくない、というのが実情のようです。

  • [3]
  • gaga
  • 2016年7月9日(土) 22:20

利用者さんの家族が「管理者がいないけど、だれが管理者なの?」って県に問い合わせして、監査が入り、処分を受けた事業所もある、
という話を聞いたことがあります。

経営者兼管理者兼サ責兼ヘルパーという肩書の人もいるみたいです。
まあ、会社にあまり顔を出さないし、介助もしたことないらしいですけど。

あと、サ責で契約していたのに管理者も兼任させられていた、なんて人もいるみたいです。(手当てはサ責の役職手当分1万円のみ。)

あくまでも噂ですよ?

暫定利用について

  • なな
  • 2016年7月1日(金) 18:31
  • 削除する

元居宅ケアマネです。
近所の方から相談を受けた事例なのです。
お母さんが認知症と診断を受け、最近では排泄の失敗が多く、失敗した汚物を隠す行為もあり家に常に誰かがついてないといけない。家族は、仕事や学校がありお母さんとずっと一緒にはいれないから、介護保険の申請をし通所サービスの利用を希望されたそうです。 役所から認定調査にきてもらい
たら、「結果が出るまで1カ月かかる」言われたので、現在の事情を説明し、地域包括支援センターに暫定利用の希望を伝えたようです。すると「結果が出てから開始しましょう」といわれたようです。
私もケアマネから離れて随分経つので自信がないのですが、私の記憶が確かなら、申請された日から暫定利用は可能だったと思うのですが、間違ってたでしょうか?そのお母さんはかなりの認知症症状があり、要介護になりそうな勢いのかたです。家族も緊急を要してるみたいなのですが、暫定で週1回でも難しんでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

  • [1]
  • 猫侍
  • 2016年7月1日(金) 21:00
  • 削除する

>認知症と診断を受け、最近では排泄の失敗が多く、失敗した汚物を隠す行為もあり家に常に誰かがついてないといけない。

このような状態ですと要介護認定が出そうな気がしますが、地域包括支援センターでは要支援認定者しか担当できませんので、「待ちましょう」と言ったのか?
そうだとすれば適切な居宅介護支援事業所を紹介しても良い気がしますが・・・。
真相はともあれ、地域包括支援センターではなくて居宅介護支援事業所に相談すれば、認定が出なかった場合の自費利用の事も含めて説明&認定申請中からのサービス利用の方向で対応してもらえると思います。

  • [2]
  • なな
  • 2016年7月1日(金) 21:53
  • 削除する

猫侍さま ご回答ありがとうございます。
どうやら新規申請の段階で、包括支援センターが関わってくれたらしく、そのため包括支援センターに相談したらしんです。
>そうだとすれば適切な居宅介護支援事業所を紹介してもいい気がしますが・・・。

実は私もそう思って腑に落ちず質問させていただいたんです。何でですかね?
ご家族が、急を要してるようなので、居宅介護支援事業所に相談してみるよう言ってみます。
ありがとうございました。

ケアマネ更新

  • ユーヘー
  • 2016年6月30日(木) 23:38
  • 削除する

質問です
関東地方の某居宅支援事業所でケアマネしてるのですが、管理者がケアマネ更新を忘れた状態ということが発覚しました。もう1年以上経っている最悪な状態で自業自得ですが。
この場合、監査があれば指定取消ですか?それとも早急な管理者変更という指導で終わりますか?あり得ない話で、実例が僅かと思いますが、ご存知の方よろしくお願い致します。

  • [1]
  • 神風
  • 2016年7月1日(金) 7:52
  • 削除する

自主返納すれば何とか指定取り消しは許してくれるんではないでしょうか?
隠したり誤魔化したりが一番よくないです。

  • [2]
  • 当事者
  • 2016年7月1日(金) 9:39
  • 削除する

もう8年位前になりますが・・・

以前勤めていた事業所で、まさにその事態が発生しました。
(私はその時に所轄の担当者と折衝しました)
当時は失効後4ヵ月位経過していたと記憶しています。

管理者本人がウッカリ更新を忘れ、失効後も気が付かずにいたというミスだったのですが、監査が入り、日常の業務体制や法令順守、ケアプランやモニタリングの状況等全てこと細かく見られました。

管理者本人も給付管理していたので、居宅が返礼となると、利用者やサービス事業所に多大なご迷惑がかかるので、かなりビビッてましたが、結果は事業所全体の運営状況に問題が無いこと、直ぐに申し出たことを考慮していただき、お咎め無し(返戻や報酬返還等も無し)という寛大な措置をいただきました。

勿論、業務管理体制についての改善命令はきましたが、今後の対策をきちんと定めて報告することにより、その後の調査・報告はありませんでした。

その時点で管理者はケアマネ資格はないので、直ぐに一時的に代理の管理者をたてて変更届出をして、更新研修後に再度元の管理者に変更することで対応しました。

苦しいかと思いますが、まずは直ぐに所轄の指導担当に申し出て、相談するのが一番でしょう。

(申し出ずに管理者変更だけすれば気が付かれないのかもしれませんが、勿論不正です)