介護保険

介護保険に係る事務や利用者への対応事例、介護保険法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

地域密着型通所介護の人員配置について

  • 新着
  • 管理者初心者
  • 2016年9月27日(火) 14:23
  • 削除する

 初めて相談させて頂きます。
 今仕事している所は地域密着型通所介護で定員は15人です。曜日によって利用者の人数は上下するのですが、多い日で15人、少ない日には10人を切る事があります。
 そこで質問なのですが、15人の利用者が居る日と、10人を切る日では、人員配置基準数は変わるのでしょうか?
 毎日管理者1名、相談支援員1名(管理者が兼任)、看護士が1名は配置しております。

 介護職員の配置人数で悩んでいます。宜しくお願い致します。

  • 新着
  • [1]
  • わんさん
  • 2016年9月27日(火) 15:38
  • 削除する

厚生労働省令第14号20条(3)に準ずる配置という意味の事ですか?

「時間数の合計数を当該指定地域密着型通所介護を提供している時間数で除して得た数が利用者の数が十五人までの場合にあっては一以上、十五人を超える場合にあっては十五人を超える部分の数を五で除して得た数に一を加えた数以上確保」

と言う事です。
提供している人数ですから、その日の人数で配置がかわる事はないと思いますが。

  • 新着
  • [2]
  • 三郎
  • 2016年9月27日(火) 17:20
  • 削除する

15人までとは0人から15人、
15人を超えるは、16人以上だったかと。

 定員が15人以下なので利用者が1人でも15人でも介護職は1人勤務が必要。
 

  • 新着
  • [3]
  • わんさん
  • 2016年9月27日(火) 18:46
  • 削除する

三郎さん、優しいですね。

国は「小規模」に試練を与えようとしています。
そこそこの読解力がないといけないでしょう。

  • 新着
  • [4]
  • nanaco
  • 2016年9月27日(火) 18:57
  • 削除する

通常の通所介護の配置。
実人数での配置ですね。地域密着は「定員」での配置ですか?

  • 新着
  • [5]
  • わんさん
  • 2016年9月28日(水) 10:33
  • 削除する

省令から読んで行くと、そうなりますね。

訪問リハビリ導入について。

  • もみじ
  • 2016年9月25日(日) 16:42
  • 削除する

お願いします。通所リハビリに通っていましたが、左腕の骨折により板で固定しています。隔日日に透析にも通院<骨折後は家族介護>しています。打撲部位の炎症回復に到らず皮膚移植も治療方針に入っています。主治医が透析病院、骨折は専門医です。このような場合は訪問リハビリの指示書はどのようにしたらいいでしょうか。

  • [1]
  • ポイント
  • 2016年9月26日(月) 9:11
  • 削除する

訪問リハビリの算定要件を確認していただいたらいいのですが、主治医でないと指示できないわけではありません。

A主治医がB訪問リハビリ事業所である医療機関のB医師に診療情報提供し、B医師が当該事業所のPT、OT、STに”指示”するのです。

訪問リハビリ事業所が透析病院でも骨折でかかっている整形外科(かな?)でもなければ、まぁ整形外科の医師に相談してみればいいと思います。

いずれにせよ、医療系サービスの導入は医師がイニシャティブをとりますので「訪問リハビリを入れたいので指示書を書いて下さい」とは決して言わないで下さい。
状況を説明し利用者の希望も伝えた上で医師の判断を仰いで下さい。

ゴミ捨て代行

  • 123
  • 2016年9月25日(日) 1:46

10月からゴミ捨ての曜日が変更になりました。一般ゴミが週に二回あります。しかし、一回は訪問介護サービスが入らない日になりました。週に一回だけのゴミ捨てでは本人が納得しません。また、100円でゴミ捨て代行サービスを利用することを勧めました。代行サービス利用以外に良い方法はないでしょうか?

  • 新着
  • [1]
  • 赤城
  • 2016年9月26日(月) 12:14
  • 削除する

お住まいの地域の社会資源(近隣の知人等を含む)と、
100円で依頼できるゴミ捨て代行サービス以外の方法を検討
している理由が分からないと、お答えできないと思いますが・・・

ケアハウスの夫婦利用時の割引

  • 子牛
  • 2016年9月23日(金) 11:33
  • 削除する

ケアハウスに夫婦で入居する場合、所得の額が一定以下なら割引があると聞いたのですが・・・
これはあくまでも夫婦部屋、二人部屋に入居する場合のみ適用されるものでしょうか、夫婦で別々の部屋に入居する場合には適用されないのでしょうか。どなたか詳しい方教えてください。

  • [1]
  • わんさん
  • 2016年9月23日(金) 12:25
  • 削除する

これですね?

「夫婦の収入及び必要経費を合算し、合計の二分の一をそれぞれ個々の対象経費としてその額が、又150万円以下に該当する場合の夫婦それぞれの事務費徴収額については、上記表の額から30%減額した額を本人からの事務費徴収額」

因みに、150万を超えるとそれぞれが一人分の費用徴収になりますね。

其々個室と言う事は、其々が普通の一人分の計算のもとに費用徴収が決まります。

  • [2]
  • 子牛
  • 2016年9月23日(金) 14:35
  • 削除する

なるほど…ありがとうございます。
やはり夫婦部屋、二人部屋でないと対象外なのですね;;

ショートステイの機能訓練

  • 悩める相談員
  • 2016年9月23日(金) 3:15
  • 削除する

いつも勉強させていただいています。
ショートステイを長期利用する方ですが、個別機能訓練を実施します。
ただ、長期利用のため加算は算定できないんですが、
一時外泊(または一時帰宅)の形で3月に1回のモニタリングを行うとしたら、個別機能訓練加算は長期利用する方でも算定しても大丈夫でしょうか?

  • [1]
  • わんさん
  • 2016年9月23日(金) 10:13
  • 削除する

皆さんのご意見もおありかと思いますが、算定要件に「・・・個別機能訓練を作成し、計画的に利用している者に対しては・・・」とあります。
それを考えると、長期利用が計画的な利用とは思えないのです。
加算を取る為の一時退所が「計画的」と言うべきではないと思いますが、如何お考えになりますか?

  • 新着
  • [2]
  • 悩める相談員
  • 2016年9月26日(月) 18:57
  • 削除する

たしかに長期利用が、居場所を探すための避難的な利用であれば、計画的とは言えないと思います。
個々の状況を勘案して柔軟に対応できればいいのですが。
機能訓練を実施しても算定できなければ、やめましょう、なんて意見も出てくることが心配なのです...
皆様はいかが対応していますか~?

居宅介護支援事業所での減点?

  • 転職ケアマネ
  • 2016年9月20日(火) 17:19
  • 削除する

私(女性31歳)と男性Tさん(29歳)が同時に入社した居宅支援事業所です。
支援センター兼任施設です。私たち2人は居宅専門、あとの4人がセンター兼任です。そのうちの責任者が私たち2人を指導監督しています。
2人とも転職した経験者なのである程度の引き継ぎ、ルールはこなして3ヶ月がたちました。男性Tさんは真面目なケアマネさんでなるべく滞りなくサービスを提供する為、雨の日でも事業所から利用者宅まで行き来する方です。ただ、『どうも肌があわない。女性と変えてほしい』『もっとフランクに話してくれる人ではいと。変えてほしい』という苦情(?)が二件。私が引き継ぎました。Tさんのことをそれとなく聞くと、悪いことは何一つしていません。ただ、女性のほうがいい、敬語が苦手というだけでした。

責任者にその報告はしました。責任者はTさんを不適格な部分があると減点扱いとしました。下手をしたら利用者が他の事業所を選択し直してしまう可能性があるので、これから同じことが一件でもあれば減点していくと宣言。
Tさんはそれでもがんばっています。私だって前に肌があわないから交代してほしいと言われたことはあります。
このような減点対象(上層に報告し給与査定に加えるとはっきり言いました。)をしている事業所の責任者は何らかの指導を受けてしまうのではないでしょうか。私は怖くて見てなにもしていません。

  • [1]
  • nanaco
  • 2016年9月20日(火) 19:12
  • 削除する

どこから「指導」を受けるのですか?
上司の考え方でしょう。その利用者に合う人が担当する、担当させるは。

  • [2]
  • 転職ケアマネ
  • 2016年9月20日(火) 19:16
  • 削除する

ケースとケアマネジャーの相性というものはこれまで見てきました。相性があわないので交代するというのはどんなに努力しても仕方ないこともありました。それを給与査定の対象にする、というのは労働基準監督署から指導を受けるのではないでしょうか。

  • [3]
  • わんさん
  • 2016年9月21日(水) 9:49
  • 削除する

これは苦情とは言いませんよね。

そもそも、人事考課の仕方がわかっていないと言う事でしょう。

「指導」といっても、介護保険法に関する事ではないので指導出来ないのでは?
あえて考えてみれば、労働基準局になるのでしょうか?

その方がかわいそうと思える話です。
「明日は我が身」になりませんように。

  • [4]
  • 転職ケアマネ
  • 2016年9月21日(水) 10:51
  • 削除する

君の言葉づかいは丁寧だけど、相手にとって威圧感を与えてしまう。それを察することができず、すべてのケースに対して敬語で通してしまった。相手の様子をみればわかるはずだ。上層部にはそのように報告するし給与や賞与の査定にも加える。周囲の5人もT君が同様の失敗をしたならすぐ報告するように、というかんじに通達していました。
センター兼任の3人は黙々と頷きました。私もTさんんを庇う発言はしませんでした。相性が悪いから交代くらいはよくあることなのに、とういう一言、だれか言ってほしいけどみんな黙っています。Tさんは抗議しませんが、表情が曇ってきました。Tさんはお子さんが産まれたばかりで無駄な転職は避けたいから、また転職したときに今回のことを理解してくれそうな事業所はないだろうから、とお弁当を食べている時に語りました。

  • [5]
  • ばくちゃん
  • 2016年9月21日(水) 12:40
  • 削除する

威圧感を与える雰囲気が今回のケアマネ変更の一因であり、それが苦情として2件取り上げられているのかな?

たまたま2件の方がその男性ケアマネジャーに不満はないけど、変更を依頼したのか?
それとも男性ケアマネジャーの態度・対応を考慮すると苦情が上がっても仕方ない、と上層部の方に思われてしまったのか?
後者ならば指導的な発言があっても仕方ないのかな~。

ただ減点対象となり給与に反映されるってのも、時期早々な気がしますよね。

真面目に取り組むのと、利用者に信頼を与えられるのとは違うもんな~。ただ、一緒に働いていて、真面目さを目の当たりにしていると守りたくなる気持ちはわかります。

  • [6]
  • 転職ケアマネ
  • 2016年9月22日(木) 11:39
  • 削除する

たまたまご一緒したことがありますが、確かにTさんは敬語を多様します。また、別の同僚とご一緒したときはフランクすぎるくらいフランクな方もいます。使い分けるくらいが器用なやり方かもしれません。Tさんは同僚にもタメ口で話したことがありません。真面目でまっすぐな方です。前の事業所をお辞めになった理由はよく知りませんが、私も転職組ですので理由はいくらでもあります。
Tさんは見目麗しゅうというというわけではありませんし、優しそうという見た目もありません。一緒に仕事をしていて、この人はずるいことや手抜きはしないなあと感じます。

  • [7]
  • 順三
  • 2016年9月22日(木) 14:13
  • 削除する

うちの居宅では基本的に交代はよほどの理由がなければしません。私たちはサービス業ではありますがお客様に媚びへつらう商売とは違います。もちろん、利用者が気持ちよくというのが一番ですよ!そのところは誤解なく。ヘルパーでもケアマネでも、自分とちょっとでも相性が悪い人はすべて排除されてもサービスがまわりません。

男性より女性ケアマネのほうがいい、という方もいますが責任者は面接して何故?という理由を引き出さなければいけませんね。落ち度でもあったのでしょうか、それとも前の担当者と比較しているのでしょうか、それとなく聞きます。特に大きな理由がなければ、情緒不安定等の理由がなければ、まだ不慣れとは思いますが、交代を見送りすることをお勧めしています。
交代交代を続けていても良い結果を産むとは限りません。女性ケアマネに変更したところでやはり交代を要請する方もいますでしょうね。
たまにヘルパーを小間使いさんと勘違いして、とろい人・自分の趣味がわからない人はすぐ交代という人を見たことがあります。

  • [8]
  • 転職ケアマネ
  • 2016年9月22日(木) 17:41
  • 削除する

はっきり言ってTさんは落ち度はありません。敬語しか使わないキャラというのが難点ですがそれはそれでいいのではないでしょうか。ものすごく友達っぽくやってるケアマネも見てきました。それもそれでいいと思います。仕事に対して真面目に向き合っている人ならそれでいいのでは。

  • [9]
  • nanaco
  • 2016年9月22日(木) 18:53
  • 削除する

敬語使いも度が過ぎると-インギンぶれいととられますよね。

  • [10]
  • 匿名探偵
  • 2016年9月23日(金) 11:22
  • 削除する

ケアマネジャーは太鼓持ちじゃありません。
市役所の対応窓口の人がなんとなく合わないから交代してください、といちいち言うようなものです。

  • [11]
  • それいゆ
  • 2016年9月23日(金) 11:31
  • 削除する

私も男でケアマネをやっていますが、やはり女性の利用者さんの場合、女性のケアマネの方が良いと言われる場合はありますね。
今は入浴や排泄は同性介助が浸透してきていますし、私としても女性固有の悩みなどは聞きづらいところはあります。
逆に女性の利用者さんでも男性がいいと喜ばれることはありますし、利用者さんにはケアマネを選択する権利があるのですから変更したい場合には遠慮せずに言って下さいと話しています。
ただ責任者の方は主任ケアマネを持ってないのでしょうか?
Tさんに問題があったとしてもそのような指導方法はTさんを萎縮させるだけで何もならないと思います。

  • [12]
  • 転職ケアマネ
  • 2016年9月24日(土) 12:49
  • 削除する

主任ケアマネはザイシ兼任の女性です。ただし、法人内で年功序列的な感じで他部署からケアマネとなった責任者になった中年男性(栄養士)です。兼任の方々は良くいえば攻撃しない、悪く言えば見て見ぬふり(わたくしもおなじ)です。
あまりにも改善できないようなら、もう見切りをつけます。どうせ上層部にいっても無駄でしょうからね。

  • 新着
  • [13]
  • 所沢
  • 2016年9月26日(月) 10:44
  • 削除する

いいと思います。経歴に早期退社は経歴に傷がつきますが、はずれをひいたと思って我慢したほうがいい。
たまに聞きます。組織が大きいと、現場のことがよくわかっていない上層部。普通に聞けばそりゃ評価のしかたが違うんでない!?と思えるとこも、上層部がケアマネだの介護保険だの知らない事務職的な人ならなにをいっても新人の遠吠えです。
もっと早く見切りをつけてもよかったかもしれませんね。
ついでに言えば、やめる前にTさんが悪くないことを上層部に手紙でも送りつけてみればどうでしょう。

  • 新着
  • [14]
  • ますらお
  • 2016年9月27日(火) 14:18
  • 削除する

私も男でケアマネをやっていますが、女性の利用者さんから、女性ケアマネの方がいいなんて言われたことありませんね。
一人暮らしの女性の場合、最初はちょっと警戒されているのを感じることもありますが、そんなものは関わりの中で消えてしまいます。

男性だから女性だからとレッテルを貼るのはよくないと思います。
他に原因があるはずで、逃げているだけ。
対人援助職なのに対人援助技術が十分じゃないケアマネや介護さんが多すぎるだけだと感じてます。

医者に診てもらう時に、絶対女医じゃないと嫌だという女性は世の中にどれだけいます?
利用者からプロとして見られていないのでしょうね。

  • 新着
  • [15]
  • それいゆ
  • 2016年9月28日(水) 8:52
  • 削除する

>医者に診てもらう時に、絶対女医じゃないと嫌だという女性は世の中にどれだけいます?
利用者からプロとして見られていないのでしょうね。

婦人科にかかっている女性なんかだと普通にいますよ。
昔、乱暴をされたという経験から認知症を発症した後も極度の男性恐怖症だった女性の利用者さんがおりました。
御自身の狭い価値観で絶対的に〇〇だとは思われない方がよろしいですよ。
クレームがないのではなく単に言えないだけということだってあるのですから。

  • 新着
  • [16]
  • ますらお
  • 2016年9月28日(水) 10:38
  • 削除する

個別性を見ずレッテルを貼るのがよくないと言ったつもりですがご理解いただけなかったようで。
私は絶対的に○○だと一言も言ってないんですがね。
ポイントがずれてますね。


>婦人科にかかっている女性なんかだと普通にいますよ。

これはある程度対象を絞り込んで確率を上げただけの話で、どっちが普通と思うのは人それぞれ。


>昔、乱暴をされたという経験から認知症を発症した後も極度の男性恐怖症だった女性の利用者さんがおりました。

これは完全に個別性を見ているので、その人に対しては男性介護者を避ければいいんじゃないですか。


>医者に診てもらう時に、絶対女医じゃないと嫌だという女性は世の中にどれだけいます?
利用者からプロとして見られていないのでしょうね。

これは、介護に比べ、専門性が確立している医療分野だと、どうしても同性じゃないと嫌だという人が相対的に少なくなる事実を述べたまでです。あなたのことを言ったわけではありません。


>御自身の狭い価値観で絶対的に〇〇だとは思われない方がよろしいですよ。

この言葉はそのままお返しします。

施設でのイベント等の費用負担割合

  • 井の中の蛙
  • 2016年9月18日(日) 12:39
  • 削除する

訪問介護の世界だけ経験してきたものです。
施設サービスで一つ素朴な疑問があって質問します。
この連休中、各施設ではたぶん敬老会が開かれているだろうと思います。
訪問介護は日常生活の支援で、制度的には、レクリエーション的なことはできません。もしやるとなれば自費になると思います。
施設で行われる、レクリエーションや敬老会のイベントなどは、制度的には、費用の割り振りはどの様になっているのでしょうか?
教えていただければ幸いです。

  • [2]
  • ばくちゃん
  • 2016年9月18日(日) 14:33
  • 削除する

簡単に言えば下記の通です

施設で一体的に行われる行事(要は全員参加的な行事)は施設負担です。

希望者を募って行う行事や活動(クラブ活動や外出レク等)は、自己負担です。

  • [3]
  • 井の中の蛙
  • 2016年9月18日(日) 21:52
  • 削除する

ばくちゃんさん、ご返答ありがとうございます。

短期集中リハ加算について

  • 初心者支援員
  • 2016年9月16日(金) 12:12
  • 削除する

すみません、お尋ねします。
短期集中リハ加算の算定要件についてですが、【当該入所者が過去3月間の間に、介護老人保健施設に入所したことがない場合に限り算定できる。】との記載があるのですが、3ヶ月以上前に他の老健に入所し短期集中リハ加算を算定した場合でも3月間空けば算定可能なのでしょうか?又、その通知等の解釈が分かるものが合えれば教えていただきたいのですが、よろしくお願いします。

  • [1]
  • わんさん
  • 2016年9月16日(金) 15:39
  • 削除する

老企第40号 6 (8)の、、、

(8) 短期集中リハビリテーション実施加算について
(1) 短期集中リハビリテーション実施加算における集中的なリハビリテーションとは、20分以上の個別リハビリテーションを一週につき概ね三日以上実施する場合をいう。
(2) 当該加算は、当該入所者が過去三ヶ月の間に、当該介護老人保健施設に入所したことがない場合に限り算定できることとする。
 ただし、以下の(3)及び(4)の場合はこの限りではない。
(3) 短期集中リハビリテーション実施加算の算定途中又は算定終了後三カ月に満たない期間に四週間以上の入院後に介護老人保健施設に再入所した場合であって、短期集中リハビリテーションの必要性が認められるものに限り、当該加算を算定することが出来る。
(4) 短期集中リハビリテーション実施加算の算定途中又は算定終了後三カ月に満たない期間に四週間未満の入院後に介護老人保健施設に再入所した場合であって、以下に定める状態である者は、当該加算を算定できる。
  ア 脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳挫傷、脳炎、急性脳症(低酸素脳症等)、髄膜炎等を急性発症した者
  イ 上・下肢の複合損傷(骨、筋・腱・靭帯、神経、血管のうち三種類以上の複合損傷、脊椎損傷による四肢麻痺(一肢以上)、体幹・上・下肢の外傷・骨折、切断・離断(義肢)、運動器の悪性腫瘍等を急性発症した運動器疾患又はその手術後の者

ではなくてですか?

  • [2]
  • 初心者支援員
  • 2016年9月16日(金) 15:48
  • 削除する

すみません、あげていただいた文書は確認できているのですが、記載した通り3ヶ月以上前に他の老健に入所し短期集中リハ加算を算定した場合でも3月間空けば算定可能なのかどうかが知りたいのです。また、どこかに記載されているのであれば教えてほしいのです。説明が足りなくて申し訳ありません。

  • [3]
  • 初心者支援員
  • 2016年9月17日(土) 7:18
  • 削除する

(1)病院回復期リハビリを経て老健入所。
(2)老健にて短期集中リハ実施し3か月で退所。その後3か月間在宅生活を送り再度老健入所。

算定は可能でしょうか?

  • [4]
  • 元保険者1,2,
  • 2016年9月17日(土) 15:14
  • 削除する

わんさんがお示しの通知の(2)が全てです。
よく読み返してみてください。

役所の文書は慣れるまでとても読みにくいですが、
この仕事をする上で通知文書との付き合いは欠かせません。
是非ともご自分で理解できるよう青本等と仲良くなってください。

  • [5]
  • 初心者支援員
  • 2016年9月18日(日) 5:59
  • 削除する

ありがとうございます。
良く文書を噛み砕きながら読んでみます。

別居家族が滞在中のヘルパー利用

  • 委託ケアマネ
  • 2016年9月14日(水) 16:50
  • 削除する

独居、要支援2の利用者が転倒。
受診結果異常なく、1日のみの入院で退院。歩行状態は悪化。
娘が遠方から来ている間に支援を話し合い、見守りと家事援助のためヘルパーを週1回から2回に追加する方向で話し合いました。
娘は5日間ほど滞在予定。

そしたらヘルパーサ責が、「娘さんがいる間にサービスに入るんですか?家族がおられるんなら家族がするべきじゃないんですか?」と。

私としては、娘さんがおられる間に現場のヘルパーと情報交換や細かい援助の内容を打ち合わせられたらよいと思い、娘さんがおられる間に追加分の開始を提案したのです。
独居で援助が必要な状態であり、たまたま別居家族が訪問しているからといって、サービスを計画できないとは思わないし、問題ないとヘルパーサ責に説明しました。

ヘルパーサ責は「そんなのおかしい」としばらく言っていましたが、しぶしぶ「今回だけですよ」と。

私としては、ヘルパーサ責が言うことの方がおかしいと思うのですが。
このサ責、たびたびこういう判断をする人なので、断ってくれれば他の事業所に切り替えたかったところです。

客観的にみるとどうなんでしょう。ご意見いただけたらと思います。

  • [1]
  • %&$#!
  • 2016年9月15日(木) 16:34
  • 削除する

保険者にそのサービス追加が正しいか、確認するのがよろしいのではないですか?

それと、事業所と利用者間の契約なので、サ責の言うことが気に食わないからといって、ケアマネージャーがその契約を解除立場にはないですよ。

  • [2]
  • とおりすがり
  • 2016年9月15日(木) 16:56
  • 削除する

>娘さんがおられる間に現場のヘルパーと情報交換や細かい援助の内容を打ち合わせられたらよいと思い

ヘルパーの目的が上記のとおりなら、介護保険上の理屈に合わないと思います。
まぁ、ケアプランにそんなこと書かないのでしょうけど。

情報交換・援助内容の打ち合わせを行うのであれば担当者会議で行うべきだと思います。

>娘が遠方から来ている間に支援を話し合い、見守りと家事援助のためヘルパーを週1回から2回に追加する方向で話し合いました。

このときに訪問介護のサービス担当責任者の方はいたのでしょうか?
それともケアマネを娘さんだけで話して決めたのでしょうか?

>他の事業所に切り替えたかったところです
ご本人やご家族が変えたがっているのでしょうか?
ケアマネが気に入らないから変えるというのはご本人とヘルパーさんとの関係を無視する行為であり、ケアマネとしてあってはいけないことです。


とにもかくにも、スレ主さんがご自身で判断してるだけで連携・相談不足に感じます。

  • [3]
  • めじなシライ
  • 2016年9月15日(木) 17:17
  • 削除する

>受診結果異常なく、1日のみの入院で退院。歩行状態は悪化。

(1)アセスメント、課題分析、カンファレンス~サービス支援内容の決定と思います

>娘が遠方から来ている間に支援を話し合い、見守りと家事援助のためヘルパーを週1回から2回に追加する方向で話し合いました。
娘は5日間ほど滞在予定。

(2)結果、週1回から2回にサービス計画変更が必要となると話し合いました。ということですよね。

>そしたらヘルパーサ責が、「娘さんがいる間にサービスに入るんですか?家族がおられるんなら家族がするべきじゃないんですか?」と。
>私としては、娘さんがおられる間に現場のヘルパーと情報交換や細かい援助の内容を打ち合わせられたらよいと思い、娘さんがおられる間に追加分の開始を提案したのです。
>独居で援助が必要な状態であり、たまたま別居家族が訪問しているからといって、サービスを計画できないとは思わないし、問題ないとヘルパーサ責に説明しました。

(2)の話し合いの結果の共通認識(客観的事実)ができていないような気がします、(2)の支援内容を滞在中家族が代替えできるか否かの話し合いと思います。良識ある関係者の話し合いと思います。

価値観よりもこの場合、合理的というか論理的な理由が必要と思います。合理的根拠によると思います。

>ヘルパーサ責は「そんなのおかしい」としばらく言っていましたが、しぶしぶ「今回だけですよ」と。

「今回だけですよ」…何の根拠もないと思います、利用者家族からしたら当然次回もお願いできると思われるのでは?

  • [4]
  • めじなシライ
  • 2016年9月15日(木) 17:18
  • 削除する

>私としては、ヘルパーサ責が言うことの方がおかしいと思うのですが。
>このサ責、たびたびこういう判断をする人なので、断ってくれれば他の事業所に切り替えたかったところです。

書き込み内容では判断できません、合理的な結論がありませんので価値観の違いと言わざるを得ないと思います

>客観的にみるとどうなんでしょう。ご意見いただけたらと思います。

主観的な意見は争いの原因と思います。
この考えはおかしい、自分はこう考えるのになぜ採用されない…
行きつくところ視野が狭くなると思います。
単なるコミュニケーション技法には客観的な基準がありませんので、相手の主張も自分の主張も客観的に見なければ解決には程遠いと思います。

双方が客観的になれるのは
アセスメント課題分析、制度の運用~ケアマネジメント技術が必要で、手順を踏んで意見交換を行えばスムーズに話が進むと思います。なぜなら、お互いプロフェッショナルなのですから。

  • [5]
  • 委託ケアマネ
  • 2016年9月15日(木) 17:33
  • 削除する

コメントありがとうございます。

話し合いは担当者会議の形をとり、本人、娘、他のヘルパーも同席の上で決めたことです。

>このサ責、たびたびこういう判断をする人なので、断ってくれれば他の事業所に切り替えたかったところです。

私のこのコメントが不適切でしたね。
私としては本人、家族も希望され、事業所も同席し、ケアプランにして利用開始に合意のあるサービスを一人のサ責の判断で断ろうとしていることに反感があったのでしょう。
もちろん事業所を変更するのは利用者が決めることです。ケアプランだって利用者の同意があって初めて有効ですので、私の判断で決めることはないし、その辺の突込みはご勘弁ください。

別居家族が訪問中、訪問介護のサービス提供が不可という通知は聞いたことがありません。適切なプランがあれば、その辺は問題にならないと思っています。
もし私の判断が違っているのならご指摘お願いします。

  • [6]
  • めじなシライ
  • 2016年9月16日(金) 8:58
  • 削除する

>別居家族が訪問中、訪問介護のサービス提供が不可という通知は聞いたことがありません。適切なプランがあれば、その辺は問題にならないと思っています。
もし私の判断が違っているのならご指摘お願いします。

正誤については私には何とも言えません。

>アセスメント課題分析、制度の運用~ケアマネジメント技術が必要で、手順を踏んで意見交換を行えばスムーズに話が進むと思います。なぜなら、お互いプロフェッショナルなのですから。

にて対応と思います

>見守りと家事援助のためヘルパーを週1回から2回に追加する方向で話し合いました。

家族が滞在している間に、身内で対応してもらうでもいいと思いますし、その内容が訪問介護の専門技術を必要とするものであれば介護保険を利用したらと思いますし、従前の計画予定日に家族の在宅がわかっているのであれば、事前に打ち合わせを行うことは容易であると思います。

結果、双方の論理的な根拠が薄いのではないかと勝手に想像してしまいます。
どうして家族で対応してもらうのが適当なのか?…当事者の根拠は何ですか
家族が滞在中に介護保険を使用することが適当なのか?…当事者の根拠は何ですか

>適切なプラン

↑以外に地域の社会資源や社会通念上の良識にも左右されると思います(客観的事実に近づけることが方向性としてはいいんじゃないかと勝手に想像しています、すみません)

  • [7]
  • 赤城
  • 2016年9月16日(金) 9:13
  • 削除する

訪問介護事業の管理者をしております。

当事業所でも、この様な対応は過去に何度かありました。


・本人の歩行状態がどこまで回復するのかヘルパー不在時に家族が確認。
・ヘルパーが2回入った際の本人の状態確認しながら、必要な援助内容の見直し。

・独居再開時に、どの様な支援が必要なのか共有。

こんな感じで、別居家族がいる間の家族とヘルパーの役割分担等をもう少し
明確にして頂けると、分かりやすいと思います。

  • [8]
  • とおりすがり
  • 2016年9月16日(金) 16:12
  • 削除する

>話し合いは担当者会議の形をとり、本人、娘、他のヘルパーも同席の上で決めたことです

他のヘルパーさんということはNGを出してきた方とは別人という事だと思います。
ご利用者の方に対する訪問介護としての責任者はどなたなのでしょうか。

事業所の中でも連携が取れていない、若干メンドクサイ事業所なのかも?という気もしてきました。


>別居家族が訪問中、訪問介護のサービス提供が不可という通知は聞いたことがありません。
これはその通りです。
別居家族の訪問中のサービスについて明確に規定した通知等ないと思います。

ただ、分かっていることと思いますが、生活援助の基本的な考え方に一つに「ご本人以外に行える人が家にいる場合にはヘルパーがやる必要はない」ということがあります。
自治体のローカルルールの中には「別居であってもご家族が来ている場合にはヘルパーは認められない」というのがあると聞いたことがあります。
もしかしたらNGを出してきた方は実地指導等での指摘を気にしているのかもしれません。

同居家族がいる場合でも生活援助が認められるケースがあるのですから、この場合でも「ヘルパーさんがいる間にご家族は他のことが出来る。滞在期間が限られている為、介護保険とご家族の(具体的に何々という)役割分担の必要がある。」みたいな感じの提案であれば実地指導でも問題ないかとは思います。

そうでなく、NGが単なる正義感(介護保険料を使うことに対する公平性等)であれば・・・・法律論で押し切るしかないのかもしれませんね・・・・あまり良いやり方ではなくて申し訳ないのですが・・・・

  • [9]
  • 委託ケアマネ
  • 2016年9月17日(土) 9:15
  • 削除する

>もしかしたらNGを出してきた方は実地指導等での指摘を気にしているのかもしれません。
>NGが単なる正義感(介護保険料を使うことに対する公平性等)

たぶんこれが理由だと私も感じているので、そのサ責の言葉にまたく共感できないのでしょう。

同居家族がいる場合の生活援助が制限されているのは、本人のため以外に介護保険が利用されるおそれがあるから(明確に区分できないことが多いから)だと考えており、納得できます。
しかし、別居家族ははるばる遠方から本人のために費用と時間を割いて援助に来ているのです。ヘルパーと同じく、外部から援助に来ているサービスの一つと私は考えます。
たとえ別居家族が滞在中に、できる援助内容であったとしても、ヘルパー側が判断して、「家族がやるべき」と同居家族のケースと混同して断るのは理解できません。家族側が「いる間は自分たちでやります」と言うなら話は別ですけど。
それがまかり通るなら、レスパイトのためのサービス利用が全て否定できてしまう危険性があります。「自分たちでできるのに、介護サービスを使って、家族が遊びに行くとは何事だ!」と言うのと同じだと思います。
また、別居家族が援助にも来ず放置している場合は利用できて、援助に来たら利用できないとなれば、家族の援助を遠ざけることにもなり、本末転倒です。

要支援者であり、月途中から利用開始でも一か月分の利用料が発生します。それなのに合理的な根拠もなくヘルパー側から計画されたサービスを断るのも納得できません。

しかし、私の連携不足とそのサ責に対する嫌悪感があることにあることに気づくことができました。
ありがとうございました。

シルバーマンション設置のお風呂

  • 変わり種
  • 2016年9月14日(水) 11:03
  • 削除する

分譲マンション内に大きなお風呂があります。もちろん分譲マンションですので各お部屋に浴室ありますが、物が入って倉庫の様な
状態になっていて、片づけるのも大変との事。別の階にある大きなお風呂はこれまで入っていたので、先日他の入居者が入っていないときに滑ったとの事で、見守り程度で良いので介護保険でヘルパーさんお願いできるのかと聞かれました。

  • [1]
  • 赤城
  • 2016年9月16日(金) 9:32
  • 削除する

(1)自室の浴室を物置にしていた理由の確認。

(2)片づけて良いのであれば、自室の浴槽で入浴可能か確認の上、
 自費ヘルパーか市町村事業等で対応。

(3)片づけられない、また自室の浴槽で入浴できない、別な階での
 入浴希望であれば自費ヘルパー。

保険者によって判断が異なる場合もあるとは思いますが、
別な階での訪問介護での入浴介助は難しいのではないでしょうか?

  • [2]
  • 赤城
  • 2016年9月16日(金) 19:44
  • 削除する

すみません、言葉足らずでした。

>(2)片づけて良いのであれば、自室の浴槽で入浴可能か確認の上、
 自費ヘルパーか市町村事業等で対応。

は「片付けは自費ヘルパーか市町村事業等へ依頼し、その浴槽での入浴が可能であり、
介助が必要な際は、介護保険の訪問介護で対応。」でした。