障がい者自立支援

障がい者自立支援法に係る事務や利用者への対応事例、法改正や制度改正に関するニュース、最新情報を語る場

新しい記事を投稿する 記事検索

「障害者総合支援法」の見直しに関する最新の特集記事を掲載しました。

第3回 障害者総合支援法の見直し概要 その1 ~障がい者における障がい福祉サービスの見直し~
http://www.wel.ne.jp/feature/column/article/sougoushien/3.html

「障がい者における障がい福祉サービスの見直し」を解説した記事となります。

今後も特集サイトで各種制度施行等の最新情報を掲載していきます。

個別支援計画の見直し

  • 新着
  • ガラス
  • 2016年5月29日(日) 19:53

居宅介護のサ責をしています
以下の場合、見直しが必要でしょうか?
数年前に週3回入浴介助で契約しました
昨年から、訪問入浴を利用するようになり
週1回の入浴介助となりました。

当時のサ責が個別支援計画を作成し、そのままです
利用者に確認したら、福祉事務所の職員が先日訪問して、
当時の計画のまま受給者証の更新手続きをされてると聞きました

制度がわからない場合の問い合わせ先

  • カラス
  • 2016年5月28日(土) 16:32
  • 削除する

京都市で今月から居宅介護のサ責をしています
新米なため、わからないことがたくさんあります。
私の上は社長(管理者)ですが、社長も現場は携わらないので制度を詳しく知りません
恥を忍んで、役所に問い合わせたほうがいいと言われますが、この場合、市区町村の福祉課(受給者証に記載されてる問い合わせ先)か、都道府県(うちの場合は京都府)の福祉推進室どちらに問い合わせたらいいのでしょう?
社長の話では、推進室は監査も担当する部署なので、言い間違えたりして誤解されたらマズイから、市区の福祉課に問い合わせたほうがいいと言われました

聞きたいことは、行動援護に個別支援計画が必要か等

これまで、サ責が何人も変わりましたが、移動支援でも、行動援護でも個別支援計画が作成されていません
アセスメントもないです
契約を切られた方もいらっしゃるので、その場合も、どうすべきかわかりません
身体や家事でも、ないケースがあります

引き継ぎもなかったので、右も左もわかりません

痰吸引、胃ろうの経菅栄養でも、前のサ責が担当してて、実際に注入とかしてた方でも、指示書がなかったり、計画書がありません
退職と同時に契約を切ったので、どうすればいいかわかりません

かなりずさんな会社になってしまいました
元々入社時にいたサ責はきっちりこなされてましたが、代が変わる毎にずさんになり、今が最悪な状況です

  • 新着
  • [1]
  • むかいのロトト
  • 2016年5月28日(土) 19:12
  • 削除する

元市役所の障がい部署に配属されていた者です。
直接、事務に携わっていたことがないので、細かなことは分かりませんが、都道府県や市町村に尋ねる前に、インターネットのサイトで、「行動援護」「個別支援計画」などキーワードを入れて検索すれば、数限りない情報がヒットすると思います。
国の事務処理要領もサイトに公表されていますので、調べることは容易だと思いますよ。

なお、行動援護の事業者指定は都道府県ですし、指導監査は都道府県が担当すると思います。支給決定は市町村となります。
サービス提供に当たっては、相談支援事業所の相談支援専門員がサービス等利用計画を作成していますので、個別のサービス提供の際には、個別支援計画が必要だと思いますよ。
社長さんのお言葉はスルーして、とにかく調べる、関係機関に聞いて、適正な事務処理に努めてください。
分からないままにしておくと、後から苦労しますよ。

  • 新着
  • [2]
  • 付和雷同
  • 2016年5月28日(土) 19:47
  • 削除する

横スレで申し訳けありません。

京都府の場合、大都市特例により京都市内の事業所については、京都市に権限移譲がされていますので京都市が指定することになっています。

グループホームの検食について

  • 悩んでばっかり
  • 2016年5月28日(土) 11:00
  • 削除する

勉強不足での質問ですが
グループホームでの検食は
誰がどういう時間帯(タイミング)で行なっていますか?
また、何日分を保存していますか?
ご教授お願いします…

施設外支援の契約及び報酬について

  • aiaiai
  • 2016年5月27日(金) 16:06

多機能型事業所で就労継続支援A型の方の職場実習(トライアル雇用等ではない直接の実習受入)をしたいと思っています。
現在施設外就労を行っていますが、直接相手企業先のスタッフの方に指導いただき、施設外支援というかたちに切り替えたいのですが、施設外就労のように受委託契約書を交わし、報酬は会社が一旦受け取り、利用者の方には会社から賃金を支払えばいいのかと思っておりました。
県に尋ねると、職場実習に報酬が発生するのはおかしい、それは施設外就労ではないか。また、実習であれば、逆にこちらから対価を支払うべきところではないか。もし、報酬が発生するというのであれば、それは直接個人と契約を交わし支払ってもらうべきではないかと言われました。
県の承諾なしにはできないので、どうにか交渉できないかと思っています。
施設外就労はユニットで作業を行うので、一般の職場体験をすることはできても、直接企業内で指導いただくのとは、コミュニケーション力も必要になるし、別物だと思います。
施設外就労→施設外支援→一般という流れは利用者の方、企業様にとっても有効な制度の利用の仕方だと思うのですが・・・
施設外就労を行っている事業所は多いのですが、施設外支援を行っているA型事業所は少ないようで、なかなかよい回答が得られません。
ご教授いただけましたら幸いです。

請求ソフト

  • がんばるぞ
  • 2016年5月27日(金) 15:44
  • 削除する

こんにちは

NPOを立ち上げ就労継続支援B型事業を行います。
多くの事務処理等があるなかで請求事務に不安を感じています。
国保連の簡易入力ソフトがあることは分かっていますが・・・

請求のみで使いやすく(出来ましたらお安い)ソフトがありましたら、またお使いになっているものがありましたら、教えていただけますか?

よろしくお願いします。

  • [1]
  • 安上がり
  • 2016年5月28日(土) 8:31
  • 削除する

請求のみで使いやすくできるだけお安いソフトは、国保連の簡易入力ソフトですね。タダです。
なぜダメなのかがわかりませんが、利用者様に通知する代理受給等の書類はエクセルで作ればいいいですよ。
簡易請求で駄目なら、総合福祉法請求ソフトで検索。安くはないです。

民間企業の障がい福祉サービス事業について

  • ママサキ
  • 2016年5月25日(水) 12:42
  • 削除する

障がい者統合支援法により、障がい福祉サービスの民間企業の進出が可能となりましたが、就労系の事業所だけでなく、生活介護事業も行えるのでしょうか?もし、行なえるとしたら社団法人や財団法人でも行えますか?勉強不足ですみません、教えてください。
また、もし行えるとして北海道で行っている場所を教えてください。お願いします。

  • [1]
  • 下請け
  • 2016年5月25日(水) 12:49
  • 削除する

ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/shakai-fukushi-jigyou2.html

日中活動系で第2種事業であれば、どのような法人形態でも可能だと思います。
第1種事業に関しては、(主に入所施設ですが)社会福祉法人格が必要のようです。

  • [2]
  • 相談員
  • 2016年5月25日(水) 16:12
  • 削除する

通所系の事業であれば、NPO法人、社団法人、財団法人でも可能ですよ。

ただ、こちらの地域では新規参入の社福以外の法人は運営がずさんです。利益を上げるのはもちろんですが、それにこだわり手のかかる利用者はほとんど受け入れない。職員も経験がなく、素人のような対応をするところが多いです。

また、管理者のワンマンが多く、職場がまとまらず退職者の多いブラック企業化しているところがほとんどです。

事業を立ち上げるなら、準備をしっかり、手抜きせず入念に進めてください。

  • [3]
  • ドウレベ
  • 2016年5月26日(木) 10:01
  • 削除する

手のかかる利用者の受け入れを躊躇するのは、社福でも同様じゃないですか?
金に汚い社福も多々あるんじゃないですか?

社福でも民間でも、イイところもあれば、悪い所もあるんです。
比率の問題は有るかもしれませんが、
レッテルを貼る見方は業界、全体のために良くないと思います。

  • [4]
  • 下請け
  • 2016年5月26日(木) 11:57
  • 削除する

ttp://www.wam.go.jp/shofukupub/

>北海道で行っている場所を教えてください。お願いします。

WAMネットで各地の事業所検索ができます。

  • [5]
  • とおりすがり
  • 2016年5月27日(金) 9:08
  • 削除する

ttp://www.wel.ne.jp/bbs/article/208549.html

どうぞ。

GHの人員配置について

  • ふるふる
  • 2016年5月24日(火) 14:28
  • 削除する

GHの立ち上げを検討し始めたところです。(私はB型のサビ管をしています)
GHのことを調べても「人員配置基準」は分かるのですが、現状は?となると掲載されている資料が見当たらなかったので、自施設のことを教えてくださる方よろしくお願いいたします。
9名×2ユニット、外部サービス利用型を検討しています。

1ユニット当たり常勤換算2名の世話人がいればいいと思うのですが、B型等と違い「常勤2名」ではないと思っています。勤務時間がB型とは違うと思うので・・・。
どのような時間帯に何名の世話人を配置し、実際何名の世話人を雇用すれば無理なく運営していくことができますか?

私の憶測では、
5:30~9:30の4h勤務1名
5:30~14:30の8h勤務1名
13:00~22:00の8h勤務1名
17:00~21:00の4h勤務1名
が勤務の形態で、人数としては常勤3名、非常勤4名で回すことができるのかな?と思っていますが、これは甘いですか?
ちなみに常勤3名のうち1名はサビ管を兼務します。

時間の配分や人数等「実際にはこの時間帯にこの人数は必要だよ」などがあれば教えてください。土日も同じ人員配置なのかと思っていますが、それについても実際を教えてください。

  • [2]
  • そら
  • 2016年5月25日(水) 13:43
  • 削除する

基準は何単位でやるつもりですか?
結構な人員が多いと推測できますので4対1ですかね?
朝早くから対応すると言うことは身体介助などが多いと推測します

入居受け入れを想定する入居者に自立のために必要な支援を想定し、どこの事業所も配置しているかと思いますので、あまり参考にならないと思いますが・・・

私の施設は7:00から19:00シフト制
平日のみ朝・夕のみ食事提供、土日は見守りで最小限の人員配置
ちなみに常勤2人、あとは非常勤4名で、赤字ぎりぎりです。

ちなみに精神対応です
計画前に参考となるグループホームをみつけ、直接菓子折りをもって聞きにいきました

  • [3]
  • ふるふる
  • 2016年5月26日(木) 10:37
  • 削除する

ありがとうございます。
上から「調べて」と指示された際に「知的ですか?精神ですか?」と聞きましたが「どっちの線でも」と曖昧な返答。
ただ、現状のB型の利用者を見ても、身体の支援が必要な方はいませんので、そこは考えていません。
7:00からの支援と言うことは、そこから朝食の準備と言うことですか?出勤や通所の方の朝食はそこからでも間に合うのですか?
私は自分の生活を基準に考えると、6:30には朝食なのかと思っていました。なので、その準備としては最低でも6時には準備スタートなのかと・・・。
とりあえず上からの話で「1ユニット9人」と言われたため、6:1にするにしても9人なので世話人は2人はいなくてはいけないかな?と思い、利用者がGHに確実にいるであろう時間帯は2名配置としてみました。そもそも考え方が間違えていますか?
なかなか「配置基準」などネットに掲載されていることだけでは実際は分からないですね。

  • [5]
  • そら
  • 2016年5月26日(木) 13:07
  • 削除する

いろいろ勝手な解釈をごめんなさい

書籍で障害者総合支援法 事業者ハンドブックがおすすめです

9人で6対1なら、常勤換算で9÷6で1.5ではないのでしょうか?
つまり常勤1名+0.5名分のパート1名で2人で間違いはないと思います。
つまり2ユニットで常勤換算では常勤3名となりますよね?

「GHに確実にいるであろう時間帯」については県の解釈によってまちまちとなります、例えば入居者体調不良で休む日もありますよね?

7:00~支援開始は正直忙しいですが、朝のメニューはシンプルかつすぐに用意できる物で、前日に仕込みなどをすればと、入居者に一緒にやればなんとか間に合っています
GHから日中活動先の距離にもよりますかね?

6:30~支援開始がベストかな?と個人的に思っております。
仕事の関係で朝が早い人は、前日に仕込みをした物を説明して、自分で用意して出勤をしています。

生活能力がない人でも、最初は本当にできるのか?と不安はたくさんありましたが、入居者のストレングスを信じていればなんとかなるもんです

ご検討を祈ります

  • [6]
  • ひろぽんた
  • 2016年5月27日(金) 19:16
  • 削除する

こんばんは。
ご存知だとは思いますが、世話人の常勤換算は週単位で満たす必要がありますので、少し配置に余裕がないと勤務管理が大変です(非常勤職員が急な休みを取られると人員欠如になります.常勤職員は暦月で1ヶ月越えない場合は勤務したものと見なされます)。
後、GHのサビ管は兼務可能とされていますが、同時並行でカウントできる職種は管理者だけです。私の県では、世話人として配置した時間はサビ管として勤務したとは見なさないとして、多くの事業所が人員欠如で自己返還を求められました。兼務可能ですが、案分が必要ということです。
ただし、サビ管の配置は30:1ですが常勤換算ではなくあくまでも1配置です。サービス管理に支障がなければ例え0.5名のパートでも良い訳です(本当に支障がないのかと指導の対象にはなるでしょうが、減算にはならないはず)。

※定員20名以上ではサビ管は専任配置を推奨されてますのでご注意下さい。

  • 新着
  • [7]
  • ふるふる
  • 2016年5月28日(土) 17:41
  • 削除する

アドバイスありがとうございます。
そらさん
自分で準備をして出勤。すごいですね。自立に向かえているということですね。
でもうちの上司は「リスク回避」を常に謳うので、「勝手にやって火事になったら」とか言いそうです。
そんなこと言ってたら、自己の力は伸びないですよね。また入居者同士の助け合いの力にもなりますね。

ひろぽんたさん
サビ管としての勤務と世話人としての勤務を分けるとすると、サビ管0.5世話人0.5ということなんですね。また世話人は週単位でみるなど、把握できていませんでした。B型と違い、職員配置はかなり厄介な感じですね。

わからないことだらけでまた質問するかもしれません。そのときはよろしくお願いします。
ありがとうございました。

サビ管の配置基準(2)

  • サックスマン
  • 2016年5月24日(火) 11:43
  • 削除する

サビ管は土・日・祝をお休みとしていますが、事業所は1年365日開所し利用者さんが通って来ておられます。
この事業所はサビ管の配置基準を満たしていますか?

  • [1]
  • くろくま
  • 2016年5月24日(火) 14:49
  • 削除する

常勤、専任 の要件を満たしていればOKなハズです。
営業日、営業時間を通して、必ず配置が必要と言った要件は無いハズです。

  • [2]
  • つばさ
  • 2016年5月25日(水) 8:39
  • 削除する

サックスマンさんこんにちは

配置基準はその法人の運営規準に明記されてる時間に
みたっているかどうかではないでしょうか?

勤務時間を一日8時間
週に40時間働くとなっていれば
それを満たしていれば違反にはならないと
思います。
分かりにくくてすいません

サビ管の配置基準

  • サックスマン
  • 2016年5月24日(火) 11:01
  • 削除する

A型(35名)とB型(3名)の多機能型事業所において、1名のサビ管の配置で大丈夫なのでしょうか?
それぞれの事業にサビ管の配置が必要なのでしょうか。

  • [1]
  • 猫のチョコ
  • 2016年5月25日(水) 9:25
  • 削除する

詳しくは振興局さんに聞いて頂ければ安心されると思いますが、同じ建物内での併設型でしたらサビ管1人の兼務で大丈夫なはずですよ。

  • 新着
  • [2]
  • 山P
  • 2016年5月29日(日) 11:47
  • 削除する

>A型(35名)とB型(3名)の多機能型事業所において

ここの箇所が気になりましたので…


障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業の設備及び運営に関する基準

第九章 多機能型に関する特例
(規模に関する特例)

第八十九条 多機能型による(中略)就労継続支援A型事業所(以下「多機能型就労継続支援A型事業所」という。)及び就労継続支援B型事業所(以下「多機能型就労継続支援B型事業所」という。)(以下「多機能型事業所」と総称する。)は、一体的に事業を行う多機能型事業所の利用定員(中略)の合計が二十人以上である場合は、当該多機能型事業所の利用定員を、次の各号に掲げる多機能型事業所の区分に応じ、当該各号に掲げる人数とすることができる。

(中略)

三 多機能型就労継続支援A型事業所及び多機能型就労継続支援B型事業所 十人以上


離島などではないですよね。
その事業はまだ立ち上げていないんですよね?
把握しておく資料は多いですが、熟読してがんばってください。